りろりろさんの映画レビュー・感想・評価

りろりろ

りろりろ

映画(48)
ドラマ(0)

記憶にございません!(2019年製作の映画)

3.6

おばあちゃん、おじいちゃんも笑えて楽しい映画。面白いし、石田ゆり子可愛いし、2時間なんてあっという間。

ディストピア パンドラの少女(2016年製作の映画)

3.0

ただ喰われるだけじゃなくて初めて観るタイプのゾンビ映画だった。
ラストは色々突っ込むとこがあったけど、よかったと思う。

20センチュリー・ウーマン(2016年製作の映画)

3.0

母親目線で見てしまったからあんまりいい思いはしなかった。でも映像は凄く可愛い。

人魚の眠る家(2018年製作の映画)

3.8

篠原涼子の演技が圧巻。
でも自分の家族が同じ状況になったらきっと同じ行動をすると思う。

ファースト・マン(2018年製作の映画)

4.0

月面着陸した後のシーン、ラスト妻とガラス越しに会うシーン、静寂の中で沢山伝わってきた。

万引き家族(2018年製作の映画)

4.1

血の繋がりだけが家族じゃないんだと考えさせられる。最後それぞれがどういう気持ちだったのかあまりよく分からなかった。けど安藤サクラの演技は忘れられん。

海底47m(2017年製作の映画)

3.3

後半ずっとドキドキしてて、痛いシーンがいーーーーーってなった。

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

3.3

カーチェイスのシーンが良き。
リズムも良き。音楽も良き。

君の名は。(2016年製作の映画)

3.6

前半はのんびりと時間が過ぎ、後半になるにつれてドキドキと臨場感が増してきた。また見ようかな。

アリー/ スター誕生(2018年製作の映画)

3.5

ドラックにアル中って最悪だなって思うけど、2人は本当に愛し合ってたんだな〜って思える。

アバウト・タイム 愛おしい時間について(2013年製作の映画)

4.5

1日1日がどんなに大切かと考えさせられる。もっと大切に生きよう。

アメリカン・スナイパー(2014年製作の映画)

4.3

これは只の戦争映画ではないなと感じた。緊迫感が凄く、揺れ動く感情がリアルに描かれていて胸を打たれた。

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

4.0

少し難しく感じたけど、色んなことを考えさせられた。
これからは自分で怒りを止めたい。

何者(2016年製作の映画)

3.0

就活ってどんなに大変なんだろうと先が思いやられる。
外面はいい顔してるのに内面では人のことどう思っているかなんて分からない。

くるみ割り人形と秘密の王国(2018年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

クララがいきなり進めー!右向けー!とか言い出した時、どした???って思った。

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.0

話題になってた頃そんなに?って思ってたけど結構面白かった。
が、前半はほんとに酷い。

フォルトゥナの瞳(2019年製作の映画)

3.0

結末は予測しやすいし、涙も流さなかったけど感動はした。
脇役の人たちが良かった。

グリーンブック(2018年製作の映画)

4.8

人種差別がテーマだけど重くなく、凄く楽しめた。観た後に心が暖まる素敵な映画だった。

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

3.7

最後まで犯人が読めなかったけどほとんどの人は途中で分かりそう。
ミシェル・ファイファーが出演してて個人的に嬉しかった。

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.8

Queenについてあまり知らなかったけど、十分楽しめた。
迫力があって最高だった。
頭の中でずっと音楽が流れてる。

ミッドナイト・サン ~タイヨウのうた~(2018年製作の映画)

4.5

恋愛系はあまり見ないけどこれは凄く好き
歌も良かったし美しいなって思った

DESTINY 鎌倉ものがたり(2017年製作の映画)

3.4

堺雅人と高畑充希の仲の良さが暖かかった。
いつか鎌倉に行ってみたいなぁ。

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

3.7

見ているこっちまで口に手を当てて音を立てないようにしてしまう。
ホラーって感じじゃなくてビックリするって感じだけど、家族愛に感動した。

破門 ふたりのヤクビョーガミ(2017年製作の映画)

3.0

北川景子目当てで見たけど、あんまり出なかったからちょっと残念
佐々木蔵之介は役が合ってたと思う

シンプル・シモン(2010年製作の映画)

4.5

とても可愛らしくて心温まって
見て良かったと思えるステキな物語だった

響 -HIBIKI-(2018年製作の映画)

3.8

時間があっという間に過ぎた。
響とふみのコンビが最高だった。
可愛らしい一面もクスッと笑える場面も沢山ありとても楽しかった。

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

3.5

トラブルで大変なのにコミカルに描かれていて楽しかった。アリ関係は最初ゔってなったけど、結局は可愛かった。
ルイスが結構お気に入り。
ミシェル・ファイファーを初めて認識し、とても綺麗だった。

パンク侍、斬られて候(2018年製作の映画)

4.0

世界観が凄くて好きだった
とりあえずロンが可愛すぎて可愛すぎて可愛すぎた

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

4.0

色んな形の親子の愛が描かれてあり、母ちゃんの言葉1つ1つが素敵だった

>|