Romicovさんの映画レビュー・感想・評価 - 2ページ目

Romicov

Romicov

文章を綴らなくなって久しいので、リハビリ的にトライしてみます。
公開時期関係なく最近観たものを記録していきたい所存☆

映画(199)
ドラマ(0)

ヴィヴィアン・マイヤーを探して(2013年製作の映画)

1.0

彼女が撮った写真の数々とそれをまとめて展覧会開催にこぎ着けた点は素晴らしいと思う。
しかし、映画として個人のプライバシー云々を推測伝聞ばかりで構成されている点については、何も評価出来ない



という
>>続きを読む

ジャコメッティ 最後の肖像(2017年製作の映画)

3.7

観たタイミングが悪かったので、もっかい観てからまとめたい所存。

ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜(2011年製作の映画)

3.9

あとでまとめし直しますがひとまず…

黒人女優2人の存在感に、エマ・ワトソンが霞んでみえました。
ラストにはほろ苦さと希望とが入り交じった良い作品。

ジェスカ・チャスティン周辺のエピソードは可愛らし
>>続きを読む

8人の女たち(2002年製作の映画)

4.1

好き過ぎて散々観ているのだけれども、「ELLE」鑑賞したところでこちらを振り返り鑑賞。


雪に閉ざされた邸宅で一家の主が何者かによって殺害された。
悪天候で門の外にも出れず、電話も繋がらず、犯人がま
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

3.8

あとでちゃんとまとめます。。。







けどひとまず。
音楽と映像のシンクロ、気持ちいいなー。って言うのと、
なるほど、そうか、イギリスの監督さんらしいなーって。
あと、アンセル・エルゴートくん
>>続きを読む

ロスト・イン・パリ(2016年製作の映画)

3.8

道化師のカップル、アベル&ゴードン製作、脚本、監督、主演のスラップスティックコメディ作品。
KIRINJI兄樹トークショーに釣られて観てきました。

叔母からのSOSのお手紙を機に、はるばるカナダから
>>続きを読む

死刑台のエレベーター(1957年製作の映画)

-

冒頭とラストのジャンヌ・モローの顔が観たいがためだけに何度も鑑賞しているのです。

R.I.P.

不機嫌なママにメルシィ!(2013年製作の映画)

4.3

久しぶりに観直したので…。

*

ピエール・ベルジェ役でサンローラン役のピエール・ニネと共に「イヴ・サンローラン」を“良いBL映画”にしてくれたギヨーム・ガリエンヌの監督&脚本&主演のコメディ。
>>続きを読む