ジグソウボーンさんの映画レビュー・感想・評価

ジグソウボーン

ジグソウボーン

サスペンス映画、MARVEL が大好きです

☆4.0-5.0 万人にオススメしたい傑作映画
☆3.7-3.9 個人的に好きな映画
☆3.6 普通に面白い映画
☆0.0-3.5 駄作から微妙作
(昔にレビューしている作品は評価が甘目なことが多)
基本的に3.7以上は良作だと思っています

映画はストーリー、音楽で評価することが多いです
コメントでみなさんと交流する時が一番幸せです

映画(628)
ドラマ(0)

判決、ふたつの希望(2017年製作の映画)

3.7

始まりは些細な事
小さかった事が段々と規模を増して行き、最後には手がつけられないくらい大きな事へと発展する

まだ火が小さい内に消火すればいいだけのこと
でもそれが結構難しい
互いに火をつけたのはお
>>続きを読む

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

3.4

必殺技「なにもしない」

最近の喋るクマはみんなロンドンに来て大暴れしますね
今回はクマだけじゃなく、その仲間達も大暴れします

吹替版で鑑賞しました
ナレーターがいつもの人で感激
大好きなティガーも
>>続きを読む

ポーカーナイト 監禁脱出(2014年製作の映画)

3.3

こっち(観客)にとっては割とどうでもいい昔話をおっさん達が得意げに話し続ける映画

主人公vs凶悪犯の話→おっさんの話→主人公vs凶悪犯の話→おっさんの話→...と恐らくメインの話であろう主人公vs凶
>>続きを読む

ディセンダント(2015年製作の映画)

3.2

ディズニーのヴィランが大好きなので、ヴィランズのイベントをディズニーパークでやってると物凄く行きたくなります
そんな魅力的なディズニーヴィランの子達が主人公の映画 結構期待してました

歌と踊りはとて
>>続きを読む

イコライザー2(2018年製作の映画)

3.7

これはコレでイイ!!

鑑賞前に他の方のレビューを読んでいると、前作とテイストが変わっていて残念だった
、という意見が多かったので少し心配だった本作

確かに前作の雰囲気とは結構違っているように思えた
>>続きを読む

ベイウォッチ(2017年製作の映画)

3.5

ムキムキとムチムチが海の平和を守る映画

のっけからバカ映画と分かったのである程度なんでも受け入れられた
とにかくお下品な映画でございますこと
ムチムチなお姉さんがお下品な事やるからいいぞもっとy..
>>続きを読む

セントラル・インテリジェンス(2016年製作の映画)

3.6

全部ザッカーバーグのせい

良い!凄く良い!!ドウェインジョンソンの魅力が詰まってた!!個人的に今まで観た中で一番彼がハマっていた作品だと思う

デブのいじめられっ子がムキムキになる映画
ゴリマッチョ
>>続きを読む

おかあさんにないしょ(2015年製作の映画)

1.0

周りのものが全て卑猥に見える精神年齢が中学生くらいの大人が突然ちょっと俺本気出して芸術家目指してみようかなと思い作ってしまったような作品
いや〜色々と爆発しちゃってて岡本太郎もビックリですわ

スカイスクレイパー(2018年製作の映画)

3.5

パパ飛びますの広告がかなりウザかった作品
観る気はなかったが誘われたので鑑賞

思った通りの出来
脳みそ使わなくて良い映画
シンプルなストーリー、どこかで観たことある設定なので多少飽きがくることもあっ
>>続きを読む

ヘンゼル&グレーテル(2013年製作の映画)

3.5

あいつ(ホークアイ)今何してる?第2弾
まさか魔女退治までやっていたとは笑 遠距離武器あったらなんでも出来ますな

ヘンゼルとグレーテルが魔女退治する話
設定もアクションもぶっ飛んでてGOOD
この真
>>続きを読む

デッドライジング ウォッチタワー(2015年製作の映画)

2.9

ゲームは面白いカプコンさん
でも映画化は...なカプコンさん

デッドライジングは3,4以外は遊びました

結論からいうとクソつまらない

奇抜な武器で戦うくらいしか らしさがない

ゾンビを武器で殺
>>続きを読む

ダージリン急行(2007年製作の映画)

3.5

3人兄弟が旅で仲直りしていく話
他人の人生に入り込んでる感が凄い
ただ面白いかと言われると微妙 ほのぼのしていて心地よさは感じられる
最後の曲がめちゃめちゃ合ってるなぁ
旅がしたくなる映画

犬ヶ島(2018年製作の映画)

3.6

今まで観たストップモーション作品で映像はトップクラスに好き
細かいところまで表現するのが本当に好きなんだろうなと思う 日本への愛も感じられる

KUBOはストップモーションにしては滑らかすぎて、私が求
>>続きを読む

アイアムアヒーロー(2015年製作の映画)

3.5

途中で北斗の拳を思い出してしまう映画

原作は13巻まで読みました 途中で飽き(ry

うっわ〜 これはやられましたわ
邦画でゾンビものなんて絶対見応えないだろうなんて思ってました すみません
爆発や
>>続きを読む

ザ・プレデター(2018年製作の映画)

3.4

IMAX3Dで鑑賞

久しぶりのプレデター もうめちゃくちゃ待ってた 初日のレイトショー、席に座ると前方は頭から光を発する人々で溢れていた
そうか、やっぱりあなた方もずっと待ってたんですね
上映前の死
>>続きを読む

ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬(2011年製作の映画)

3.2

笑いたい時ってありますよね
でも爆笑はしたくない、鼻で笑う程度がいい!
そんな時ってありませんか?
無いですよね でもそんな映画です

割とスパイっぽく話進めるのが意外だった作品

プレデター観に行
>>続きを読む

飛びだす 悪魔のいけにえ レザーフェイス一家の逆襲(2013年製作の映画)

3.4

ん〜 なんか予想していない方向から攻めて来た悪魔のいけにえの続編

今回レザーフェイス以外のおなじみの狂った方々はお亡くなりになっている
だからあのとてつもなくマッドな雰囲気があまり感じられなかったの
>>続きを読む

イップ・マン 序章(2008年製作の映画)

3.6

ワタスィハツーゴクジンデスッ!!

コレは凄いですわ 頭空っぽにして観れる面白いアクション映画 ストーリーはかなり単純であり、かつイップマンが敵を軽々と無双していくので観ていて気持ちが良い
>>続きを読む

パーフェクト ワールド(1993年製作の映画)

3.5

すげぇ良い囚人が脱獄して、すげぇ頭良い子供拉致して、すげぇ逃げ回る話
実は昔一回観たことあるんじゃないかってくらいすげぇ話の展開が分かりやすい
テンポもすげぇ良くて特にストレスも感じずに観れるのだけれ
>>続きを読む

MEG ザ・モンスター(2018年製作の映画)

3.3

サメ vs ハゲ

地上最強の生物ハゲが海のモンスター メガロドンに挑む
最強の拳も海の中では無意味、流石のハゲも今回ばかりは敵わないと思った

しかしハゲ、やっぱり期待を裏切らない
メガロドンとの死
>>続きを読む

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

3.4

機内鑑賞
音を立てたら即死...
深夜の機内ホラー鑑賞、驚いて声を出したら即死...
正直機内で観るか凄い悩んだけど、前のデブの外国人すげぇ席倒して来るし、後ろの日本人は私の座席にハンカチかけてきたり
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル2(2000年製作の映画)

3.3

ミッションツマラナインポッシブル
俺の名前はハニーハント
人類を滅ぼすウイルス キメラウイルスの使用を阻止するため、研究所に侵入したがそこには3人の敵が待ち伏せしていて、捕まってしまった

敵1「
>>続きを読む

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

3.7

IMAX 3Dで鑑賞

面白いのは面白いんだけど、前作には劣る
今回は量子が重要になっていて、それについての説明が結構あるのでテンポの悪さは否めない

小さくなったり、大きくなったりするアクションは勿
>>続きを読む

大脱出(2013年製作の映画)

3.6

経験ってのはオツムじゃなくカラダに刻み込まれていく
俺は50年近く生きてきた
だから困難が向かってきた時、俺の血肉がこう語りかけてくるのさ
こんなの今までに比べれゃ余裕だってな
>>続きを読む

ジュラシック・パーク III(2001年製作の映画)

3.5

2よりは全然こっちの方が好き
でもそんなに記憶に残ってるシーンがなかった 覚えてたのは電話のシーンくらいだろうか
♪テーテーテレレーテーテーテーテー

スピノサウルス先輩は好きだ
昔「100円入れて
>>続きを読む

タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら(2010年製作の映画)

3.6

デブ+チェンソー=殺人鬼

設定が面白い! あんな展開の連続だったら誰でも殺人鬼と思われますわ!笑
最終的にどうなっていくかは大体わかるので、最初の方でこのノリを理解できないなら恐らくその後も楽しめな
>>続きを読む

her/世界でひとつの彼女(2013年製作の映画)

3.3

AIとの恋愛って面白そうだなと思って鑑賞した訳だが、なんだろう 求めていた奇妙さをあまり感じない 想像を超えてこなかった感じ
こういう時代が来ることへの心構えは出来てるということなのかもしれない
>>続きを読む

バクマン。(2015年製作の映画)

3.6

原作未読
漫画の中で漫画家を描くという点に魅力を感じて前々から読んでみたかったが、結局スルーしてしまっていた作品 今回、Amazon Primeに実写版が来ていたため鑑賞

素直に面白かった! 映画
>>続きを読む

ニュー・シネマ・パラダイス(1989年製作の映画)

3.9

レビュー600本目

小さい頃この映画を途中まで観て、何が面白いか分からず、結局最後まで観ないままであった
でも今観ると馬鹿みたいに泣けてくる
これだから映画は面白い 今までの経験で映画の面白さが変わ
>>続きを読む

ウォーリアー(2011年製作の映画)

3.7

トム・ハーディが強過ぎる映画

今まで何作品かトム・ハーディ主演の映画を観てきたが、間違いなく本作が一番カッコよかった
無口な役柄だが、その表情だけで感情が伝わってくる演技力
無敵の強さとその肉体
>>続きを読む

リベリオン(2002年製作の映画)

3.5

厨二病を極めた系映画

本作の ガン=カタ アクションはバカを通り越してカッコいい まさにデビルメイクライなガンアクション

2001年につくられた映画にこんなこと言うのは野暮かもしれないが、ストーリ
>>続きを読む

シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム(2011年製作の映画)

3.6

おぉ!!物凄く自分好みになってきた!!
前作と比べ物にならないほどアクションに力を入れた第2作 下手なアクション映画より全然なアクションしてる!!
あの19世紀の雰囲気と独特なアクションの組み合わせ
>>続きを読む

ウインド・リバー(2017年製作の映画)

3.7

やっと、やっと会えたね!ジェレミー!!
アベンジャーズでも会えない、MIでも会えなかったジェレミー 俺らのホークアイはあの時一体何をしていたのか 答えはこの映画にあります
嘘じゃないですから とい
>>続きを読む

ブレイド2(2002年製作の映画)

3.5

前作より全然面白い
ヴァンパイアのカッコよさがしっかり出てる
前半の展開は退屈だったが、後半でしっかりとアクションしてくれたのでこのスコア
後半ブレイドがふざけ出したのも◯
ノーマンリーダスカッコイイ
>>続きを読む

グラディエーター(2000年製作の映画)

3.3

ぎょえぇ〜 とことん合わなかった〜><
史劇は苦手なのだろうか
どんなにセットが良くても、王道のストーリーがずっと展開されると一度悟ってしまうと、あまり面白く感じなくなってしまう気がする

序盤の20
>>続きを読む

ダークシティ(1998年製作の映画)

3.6

記憶を失った主人公vsハゲ集団 の映画
物質を自在に変形できるチューンという特殊能力をもつ異邦人ハゲ集団が、記憶を失いチューンを使えるようになった人間の主人公を追いかけるお話
中にブルースウィリス
>>続きを読む

>|