ぽぽさんの映画レビュー・感想・評価

ぽぽ

ぽぽ

映画(113)
ドラマ(0)
アニメ(0)

メメント(2000年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

記憶が続かない人のお話

時系列を遡っていく形で進んでいくため、整理しにくいが、まず奥さんを失ったのは事件のせいじゃなく、主人公のインスリンの打ちすぎ

ジョンを殺すのは利用してた刑事(テディ)のせい
>>続きを読む

ダンケルク(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

有名な撤退劇らしい
戦争はひとつの命が軽々しく散る
船に何人乗ってようが戦闘機に穴開けられたら、海に飛び込むしかない

銃撃戦などがあるわけじゃないので、ただ必死に逃げる感じが続いた
歴史を知らないと
>>続きを読む

TENET テネット(2020年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

時間の逆行の説明(エントロピー)で心折れそうになった
火星旅行でも行くのか?ってインターステラーのことかなと

時々現れる知らない弾痕や痕跡が、次に現れる事象てのが面白い

過去の自分は知らないから未
>>続きを読む

愛を読むひと(2008年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

識字ができない為、自分の名前などかけるはずないのに罪を擦り付けられ、それをバレたくないからと黙って受け入れた
恥ずかしいからだけではなく、罪の意識があるからと、自分は感じた

朗読という行為がつなぐ関
>>続きを読む

グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち(1997年製作の映画)

4.8

このレビューはネタバレを含みます

天才の主人公とセラピストの公園での会話が良い
主人公は頭がいい故に全てのことを自分の知識で、相手を判断したり会話してしまう
自分の感じたこと、気持ちを表現出来ない

セラピストの1番残っている記憶が奥
>>続きを読む

黒い司法 0%からの奇跡(2019年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

私たちは死刑囚も同然っていうセリフがなんとも言えない絶望感を表してた
法廷で真実を言ってもらっただけで、俺は救われた、とか言葉が重い

白人の地域の住民を守りたいの中に、黒人が当たり前のように入ってな
>>続きを読む

機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ(2021年製作の映画)

3.7

相変わらずニュータイプは女に弱い
いっつもそう
でも、クシィもペーネロペーもガンダムらしくて好き

トレインスポッティング(1996年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

初っ端の汚ねぇトイレに入っていくのは、唐突で笑った
全員最低な酔い方するし(ゲリ、未成年、ヘナちん、ハメ撮り)
薬物怖いなって、解脱症状のやばさ
あと周りの重要さ
音楽とファションのセンス好きだった

ホテル・ムンバイ(2018年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

ありがちなテロ物
だいたいこーゆうのは下っ端の金ない奴を宗教なり神なりで、操って事件起こす系
実際のお話だから派手なことは起きないし、ヒーローみたいに助けるお話でもない
どんな理由にしろ無差別に殺して
>>続きを読む

Swallow/スワロウ(2019年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

異食症の人の話
なんで飲み込みたいという動機になったか分からなかった
途中普通に本のページを切って食ってたの狂気だった
レイプして生まれた主人公の父と会って話すけど、それが良いふうに纏まってるのが分か
>>続きを読む

恋空(2007年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

恋の終わりがこんなに苦しいのなら、もう二度と恋なんてしない
がっきーの悲しい雰囲気を表してるし
好きな女の幸せを願ってるも
ベタなセリフだけど
小出恵介の言い方も雰囲気も良かった
自分があの立場で同じ
>>続きを読む

ソウ(2004年製作の映画)

3.4

足切るシーンから何からグロいなぁ
このシリーズは全部同じ感想だな

ジョーカー(2019年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

電車で3人殺してから、一気に変わっていく展開がいい
初めて世間から自分が認知されたという事実が、理由はどうあれ嬉しかったはず
根っからの悪というか、精神上の問題と環境が作用してこうなったんだろうなと
>>続きを読む

フレンチ・ラン(2015年製作の映画)

3.5

スリってすごいなって
ちゃんとスって上手くこう、最後のシーンでもバレてないのいい

ブラインドスポッティング(2018年製作の映画)

3.8

黒人と白人の問題のやつ
歩いてるだけで、撃たれる可能性のある辛さ、だからといって反抗しても撃たれる
リアル系なやつ
白人の相棒がアホすぎてイライラするけど、たぶん白人だから許される黒人なら許されない感
>>続きを読む

いつだってやめられる 7人の危ない教授たち(2014年製作の映画)

3.8

このシリーズ好き
ふざけてる感じだけど、リアルでも有り得そう
頭いいからこそ完璧なものを作って人気になっちゃった

セントラル・インテリジェンス(2016年製作の映画)

3.4

ふざけてるやつだし、裏切ったかと思ったら、違った
最後チンチンだした

ワイルドカード(2014年製作の映画)

3.2

珍しくあまり面白くないステイサム
スカッともしない

バッドボーイズ(1995年製作の映画)

3.6

面白い、すーぐ口悪くなるし、喧嘩するし、物壊すし、言う事聞かないし
The海外の警察コンビって感じ

スカイスクレイパー(2018年製作の映画)

3.5

やっぱロック様強ぇ
奪われちゃいかんもん奪われたよな

ラッシュアワー(1998年製作の映画)

3.7

この凸凹コンビ好き
アクション系だけど、なんかストーリも好きな気がする

ジェミニマン(2019年製作の映画)

3.4

クローンと戦うの辛そう
最後普通に過ごせてんのすごいなって

ジーサンズ はじめての強盗(2016年製作の映画)

3.7

ふざけてて良かった
実際問題、年金とかこうなるよなぁって
タトゥーをわざとつけて印象付けするの、すごいなって
人の印象を濃いところ作って、逆に誤魔化せるもんなのかと

ピエロがお前を嘲笑う(2014年製作の映画)

3.2

なんかいたと思った仲間いないみたいな
最後なんで見逃してくれたんか、全く分からん

シャイニング(1980年製作の映画)

2.9

俺には分からなかった
長いし
有名なシーンが見れて良かった

イエスマン “YES”は人生のパスワード(2008年製作の映画)

3.4

とりあえず、はいって言っとけみたいな
ばばあのフェラきつ
女の子側は信じられなくなるのも分かる

最高の人生のつくり方/最高の人生の描き方(2014年製作の映画)

3.7

やっぱ頑固じじいは嫌われますわな
孫娘のおかげで柔らかくなっていって
本当の母親に合わせて押し付けようとした時、すぐ帰るあの言い方好き
最後の告白の仕方もいい

ただ、君を愛してる(2006年製作の映画)

3.7

切ないよなぁ
好きな人の為にわざと成長を抑えるのをやめて、病気を加速させて死んじゃうのは、女の子らしくなって認められても会えないんだもんなぁ
鈍感だなぁ男って

>|