ryodanさんの映画レビュー・感想・評価 - 5ページ目

ryodan

ryodan

映画鑑賞って、場数を踏むと型や理論に走りがち。でも傑作と呼ばれる作品に巡り会えた時は、必ず型や理論を超越した感動や造り手の思いが伝わってくるもの。理屈じゃないんだな。そんな傑作に何度も何度も巡り会えるから映画はやめられない。

映画(796)
ドラマ(16)

ワイルド・スピード(2001年製作の映画)

2.6

2015-12-19

ずっと気になっていた作品。評価はともかく、これで晴れ晴れ。スッキリです。こういうハリウッド王道の作品って、ちゃーんと受け継がれていくんですね。さしあたり思い出すのが、「ハート
>>続きを読む

誰よりも狙われた男(2014年製作の映画)

5.0

2015-12-16

邦題が全く覚えられない。
P・S・ホフマン最後の主演作。原作はJ・L・カレ。
素晴らしい傑作じゃないですか。物語が淡々と進む硬派なスパイ映画。細部に渡るこだわり。アクションシ
>>続きを読む

ラブ・アゲイン(2011年製作の映画)

3.7

2015-12-01

タイトル通りの恋愛モノ。J・ムーア、K・ベーコンが出演していなかったら見なかったかも。でも意外に脚本が練られていて、人間関係が複雑になってます。俳優陣の使い方もウマイなぁと感
>>続きを読む

映画 鈴木先生(2012年製作の映画)

3.6

2015-11-24

長谷川博己主演。
全くの予備知識なしで鑑賞。最初は何だ?これって感じでした。不自然な演出に抵抗がありながら、中盤から引き込まれていきました。やはり富田靖子さんの登場からでしょ
>>続きを読む

月のひつじ(2000年製作の映画)

3.2

2015-11-17

2000年制作の豪映画。
全くの予備知識なしで見ました。なかなか面白い映画でした。お国柄なのか、話のテンポがゆるーい。全編のんびりムードで、どこか可笑しい。盛り上げもなければ
>>続きを読む

LUCY/ルーシー(2014年製作の映画)

3.9

2015-10-30

L・ベッソン監督作。
SFとアクションを融合した意欲作。主演のS・ヨハンソン。
彼女の役、絶対ジョヴォヴィッチに未練タラタラな感じがして失笑。アイディア勝負のベッソン作品。よ
>>続きを読む

大統領の料理人(2012年製作の映画)

4.2

2015-10-25

予備知識なしの映画。
仏映画。大統領の料理人になった女性が主人公。最近多かった料理映画。出てくる料理が美味しいそうで、キレイ。よくある話に転がりそうな、エピソードを入れつつ、
>>続きを読む

大脱走(1963年製作の映画)

5.0

2015-10-24

言わずと知れたハリウッド映画の傑作。すでに一人歩きしている有名なテーマ音楽。昔見たのが、中学生だったかな。完全に話にのめり込み、ハラハラドキドキしたもんです。今見てみると、結
>>続きを読む

バック・トゥ・ザ・フューチャーPART3(1990年製作の映画)

5.0

2015-10-22

2015年10月21日。記念すべきこの日に、30年前の傑作と再会。作中のドクのセリフに感慨ひとしお。「30年後に会おう」と。トリハダもんです。突然、30年前の自分と頭の中で遭
>>続きを読む

ジョン・ウィック(2014年製作の映画)

3.8

2015-10-16

K・リーブス最新作。
以前からチェックしてた映画。暗殺者キアヌが、バタバタ殺しまくる映画。相手はロシアンマフィア。もうロシアンマフィアに夢中です。「イースタン・プロミス」から熱
>>続きを読む

鍵泥棒のメソッド(2012年製作の映画)

4.0

2015-10-01

堺雅人&香川照之主演。
内田けんじ監督作。
「アフタースクール」のように、練りに練った脚本。点と点が線になっていく気持ち良さ。話の発端となる銭湯から釘付け。二人の人生が入れ替わ
>>続きを読む

ヘブン・アンド・アース(2003年製作の映画)

3.8

2015-09-25

中井貴一主演。
中国映画進出作。どうなんでしょう、彼の中国語。個人的には、完全にマスター出来てたと思いますが。物語自体は、ハリウッドに近いかな。ソニー・ピクチャーで公開してい
>>続きを読む

スマグラー おまえの未来を運べ(2011年製作の映画)

4.7

2015-09-18

石井克人監督作。
画作りには定評のある監督、独特のカメラアングルとテンポの速い編集は秀逸。役者陣もそうそうたる顔ぶれ。背骨演じる安藤政信さんの役者魂、永瀬さんの静かな演技、コ
>>続きを読む

地獄でなぜ悪い(2013年製作の映画)

4.0

2015-09-13

園子温監督作。
園映画初デビュー。この映画、相当悪趣味ですね。多分、わざと作っていると思います。初っ端からハイテンション。このままこれでいくのか?と思っていたらナント、そのま
>>続きを読む

バーレスク(2010年製作の映画)

3.4

2015-09-13

C・アギレラ&シェール主演。
今でも根強く残っているハリウッドサクセスストーリー。歌唱力、二人とも素晴らしかった。話の展開は予想の範囲でしたが、見せるショーは迫力満点。面白か
>>続きを読む

ワールド・トレード・センター(2006年製作の映画)

2.9

2015-09-11

O・ストーン監督作。
9・11。米国が試された瞬間であり、その後の道を踏み誤っていった米国。世界情勢は一転し、ズルズルと醜くなっていった。今の日本も例外ではない。映画の出来と
>>続きを読む

ホットロード(2014年製作の映画)

2.5

2015-09-11

能年玲奈主演。
原作の空気感を全面に押し出した作品になってました。問題はそこにしか力点を置けなかったこと。湘南の空、バイクのフロントライト、街灯など、視覚効果をつけて、より原
>>続きを読む

東電テレビ会議 49時間の記録(2013年製作の映画)

5.0

2015-09-02

タイトル通り、福島第一原発事故について。
本店、1F、2F、刈羽原発、オフサイトセンター、で区切られたテレビ会議の映像。3時間を超える超大作。良く出来たハリウッド製のパニック
>>続きを読む

アルマジロ アフガン戦争最前線基地(2010年製作の映画)

4.5

2015-08-15

デンマークの若い兵士達が、アフガニスタンに駐留していた出来事を追ったドキュメンタリー。迫力がスゴかった。これドキュメンタリー?と見間違うほどの臨場感。演出なしでここまで見せる
>>続きを読む

野火(2014年製作の映画)

5.0

2015-08-10

塚本晋也監督最新作。
低予算ならではのアジのある作品に仕上がってました。ほぼ自主制作。塚本作品はアクが強いからか、潤沢な資金で制作されたものは少ないように感じます。作品の数も
>>続きを読む

恋の門(2004年製作の映画)

3.0

2015-07-04

松田龍平主演。
松尾スズキ監督作。
2004年制作。すごーくゆるーい作品ですが、クソ真面目に感想書きます。2000年代前半ってヲタ文化が勢いづいていった時代。「戦後サブカルチ
>>続きを読む

フェアウェル さらば、哀しみのスパイ(2009年製作の映画)

5.0

2015-06-30

映画館で見れなくってやっと。なになにこれも傑作じゃん。やっぱ多言語映画は、面白い!それでスパイ映画となれば、なおのこと。「預言者」で出演していた、あの牢屋の主の役の人、仏情報部
>>続きを読む

預言者(2009年製作の映画)

5.0

2015-06-26

昔、たまたまCSでワンシーンを見て、見たい!と思っててやっと借りました。素晴らしい!大傑作ですよ、これは。シーンのほとんどが牢屋の中なのに、グイグイ引き込まれていきました。の
>>続きを読む

舟を編む(2013年製作の映画)

4.1

2015-06-25

松田龍平主演。
ほぼ原作通り。ただ演出が不自然。思わせぶりの芝居や意味不明の仕草が多かったかな。オダジョーと池脇さんの演技が一番良かった。そんな作品でしたが、セットデザインが
>>続きを読む

クロッシング・デイ(2008年製作の映画)

3.9

2015-06-18

無料動画配信で。
OPで釘付け。監督の半自伝的要素を込めた作品。主人公が情けないほど子供。現実から逃げてばかりで、どんどん堕ちていく様が、まぁ見事。カッコ悪いにもほどがある。
>>続きを読む

デイズ・オブ・サンダー(1990年製作の映画)

4.8

2015-06-05

T・クルーズ主演作。
この間のエアーレースの余韻が冷めやらず、車ですけどレースモノのこれを買ってしまいました。監督は、T・スコット。彼の臨場感溢れるカメラワークと編集で、レース
>>続きを読む

箱入り息子の恋(2013年製作の映画)

3.1

2015-06-02

まぁ、何と言うか男の妄想映画でした。35歳の箱入り息子が、盲目の美女に出会い恋をする。盲目の美女っていう所が既に妄想でしょ。しかもピアノは弾くわ、白いワンピース着てるわ、ロン
>>続きを読む

桐島、部活やめるってよ(2012年製作の映画)

4.3

2015-05-28

全く期待せずに見ましたが、なかなか完成度が高い作品でした。OPからグイグイ。同じ日の時間軸が入れ替わる手法が、映画ならではの演出。もったいぶった物語に少々イライラ。神木君の順
>>続きを読む

フィッシャー・キング(1991年製作の映画)

5.0

2015-05-23

T・ギリアム監督作。
ビデオテープ時代に何度も見ていた作品。結構覚えていて、ギリアム監督の力量に改めて感服しました。子供の頃、劇場の銀幕で初めて見た作品が「バンデッドQ」。彼
>>続きを読む

ザ・ウォーカー(2010年製作の映画)

3.9

2015-05-20

D・ワシントン主演作。
近未来SF映画。本を携えてひたすら西に向かう主人公イーライ。シーンのほとんどに視覚効果がふんだんに使われてます。モノクロに近い色彩で、乾いた印象を受け
>>続きを読む

エリン・ブロコビッチ(2000年製作の映画)

4.8

2015-05-19

J・ロバーツ主演。
S・ソダーバーグ監督作。
初見からかなりの年月が過ぎて、今見ると前回より一層心を揺さぶられましたね。やはり福島のことを考えてしまいます。三人の子持ちのシン
>>続きを読む

凶悪(2013年製作の映画)

4.5

2015-05-12

山田孝之主演作。
ピエール瀧&リリー・フランキーの圧倒される狂気の演技。人間ここまで凶悪になれるのか、と戦慄を覚えました。中盤からいきなり殺人シーンが延々と流れるのですが、や
>>続きを読む

探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点(2013年製作の映画)

4.6

2015-05-12

大泉洋主演作。
期待通りの作品でした。続編のイイところは、部分的に説明が要らないところ。OPから斬新な演出。ほぼモノローグで進行。時間軸も交差して、ようやくタイトル。ここまで
>>続きを読む

チャイナ・シンドローム(1979年製作の映画)

5.0

2015-05-12

J・フォンダ&J・レモン主演。
一回高校生の時に見ったきり。当時の社会科の先生から、原発について授業を受けて。結構忘れている所がありましたね。劇中、ほぼ音楽が流れません。特に
>>続きを読む