MOONさんの映画レビュー・感想・評価

MOON

MOON

映画(291)
ドラマ(27)

TENET テネット(2020年製作の映画)

3.7

難解。。開始20分で置いてかれて、今何が起きてるのー?今何の為にこれやってるのー?っていうのがわりとずっとだった。伏線回収シーンは分からないながらも、なるほどすごっ。。ってなる。ノーラン先輩もうちょっ>>続きを読む

窮鼠はチーズの夢を見る(2020年製作の映画)

4.0

恋愛映画としてすごく良かった。観に来てる人が女性100%で、男の人観たらどうなんだろ。出てる2人が綺麗だから良いけどガチムチの男性が主演だったらキツイ。

mid90s ミッドナインティーズ(2018年製作の映画)

4.3

胸がギューーってなる。みんな愛らしい。抱えるフラストレーションを解放したいけど出来ない。何かしら問題があって足を鎖で繋がれてるみたいで。飛びたいけど飛べなくて。スティービーが本当に可愛かった。レイは賢>>続きを読む

LUCY/ルーシー(2014年製作の映画)

3.6

人間の限界って、人間が持ってる本当の力ってとかを最近考えてたから、この映画面白かった。でも敵がダサいし、覚醒するきっかけも、うんんん??って感じだしラストもあれ??なので評価が低いのは納得。スカヨハだ>>続きを読む

地獄の黙示録 ファイナル・カット(2019年製作の映画)

3.8

ある意味ファンタジー。音楽や色味が異世界へ連れてってくれる。常人では理解できないぶっ飛んだ人が出てくる。爆音でみて良かった。

はちどり(2018年製作の映画)

4.0

人の人生が必ずしも輝くって言えるだろうか。そうであって欲しいとは思う。当たり前や常識の中に必ずしも入れるわけじゃない。不器用な人間はその中になかなかすんなり入れない。入らないといけないわけじゃないけど>>続きを読む

劇場(2020年製作の映画)

3.6

男も女も好きじゃない。両方好きじゃない。でもよく分かったあの空気感。思い出したくないあの感じ。最後は泣いてしまった。

アス(2019年製作の映画)

3.5

結構笑えるシーンが多い。地下トンネルとかクローンとか闇だよね。実際地下トンネルはいろんなところにあるっていうし。クローンもいるだろうし。怖さはあまり無い。

WAVES/ウェイブス(2019年製作の映画)

3.7

前情報あんまり無くて、良い音楽が使われてるお洒落映画かと思ったけど。。思ってたんとちゃう!ってなった。重めだった。憎んで許して愛して向き合って。みんな間違う。

透明人間(2019年製作の映画)

4.0

ビクッッ!!って何回かなった。やぁ、驚かせポイントすごいあって楽しかった。エリザベスモスのほぼ一人芝居だけど、ずっと観てられる。

SKIN 短編(2018年製作の映画)

3.8

少年達の今後が観たい。全部自分に返ってくるんだな。

SKIN/スキン(2019年製作の映画)

4.2

映像が綺麗で観いった。ジェイミーベル目で追ってしまう。ロケットマンで優男だったけど、今回もある意味優男で。事前情報無しだったから、短編付きじゃ無いのを観たけど、この映画観終わったら短編観たいーー!って>>続きを読む

ワイルド・ローズ(2018年製作の映画)

4.6

これ音楽やってて辞めちゃった人見たら、またやりたくなるだろうなぁ。夢見てるだけじゃ食べれないんだよね。だから現実見ていつの間にか夢見てたことも忘れちゃう。一途に夢を追いかけられる人は強いよね。ローズの>>続きを読む

デンジャー・クロース 極限着弾(2019年製作の映画)

3.5

ベトナム兵の捨て身っぷりが。オーストラリア兵の亡くなられた方が若すぎる。ほぼ21歳。戦争ってほんと意味不明だ。若い人が犠牲になるし。人間同士の殺し合いっておかしい。

ANNA/アナ(2019年製作の映画)

3.8

男を信じるな、自分を信じろってグッときた。アナはかっこ良かったしアクションも見てて楽しかった。

ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語(2019年製作の映画)

3.5

いろんな映画やドラマの主人公達がこの映画に集まって出てきてて、この人あの映画でセクシー弁護士だったなぁとか、この人いろんな人に迷惑かけて嘘もつくけど憎めない弁護士だよなぁって。笑
弁護士2人おる。弁護
>>続きを読む

ロケットマン(2019年製作の映画)

4.3

これは自分のインナーチャイルドを癒して、自分を許して人を許す話だ。歌声もピアノも染みるし泣ける。曲は歌詞が分かると何倍も良くなるよなぁ。やっぱ英語分かるようになりたいー!

1917 命をかけた伝令(2019年製作の映画)

3.7

主人公は相当強い守護霊でもついてるんだろうか。不死身だ。1番グッときたのはラストの戦場シーンだ。やっぱり他の人も言ってる通り、私も人のやってるゲームを見てるようなそんな感覚だった。

ジョジョ・ラビット(2019年製作の映画)

4.0

起こってる出来事は重いのに、コミカルに面白く描いててどういう気持ちで観たらいいんだ!って思いながら観てたけど最後泣いてしまった。

フォードvsフェラーリ(2019年製作の映画)

4.2

エンジン音が最高。レースシーンは息が止まるし体が前のめる!長い映画なのにあっという間に終わった。純粋にレーシングカーと向き合って極めても、周りの妬みや嫉妬、欲で関わってきた人の想いが壊される姿は儚くて>>続きを読む

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

3.8

こんな機転がきいて賢いなら、もっとまっとうに生きることができただろうに。韓国映画は人を汚く見せるのが上手い。容赦ないよな。

スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け(2019年製作の映画)

3.6

集大成という感じだった。スターウォーズはやっぱり初期の方が好きだ。

マリッジ・ストーリー(2019年製作の映画)

4.3

見応えあったなぁ。主演2人あんまり好きじゃ無かったけど今作ですごい好きになった。人間ってこういう部分あるよねっていう、相手を想ってやってることなのに空回ってね。落ち着いたらまた観たい。

アナと雪の女王2(2019年製作の映画)

3.8

音楽の力ってすごいわ。ストーリーはあまりよく分からなかったけど、音楽だけで観て良かったと思った。

キャビン(2011年製作の映画)

3.4

思ってたのとちゃう!!意外な結末だった。いろんな怪物見れて結構楽しめた。

アップグレード(2018年製作の映画)

3.7

ロボット的動きが面白くてバトルシーンがかっこよかった。ラストも好き。

彼女がその名を知らない鳥たち(2017年製作の映画)

3.6

人間って複雑だな。もっとシンプルだったら生きるのが楽なのに。孤独とか寂しい気持ちとか無くなれば楽なのにな。

フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法(2017年製作の映画)

3.4

まったく明るい気持ちになれない。ラストのムーニーの演技が良かった。

イエスタデイ(2019年製作の映画)

4.8

The Beatlesの音楽が歌われる度に泣けた。すごい染みるんだ。メロディーが美しいしグッとくる。ちょっとしたところの笑いも本当に楽しくって、ダニーボイルらしい素敵なラブストーリーだ。リリージェーム>>続きを読む

ジョーカー(2019年製作の映画)

4.0

観てる途中は何も共感出来ない、良かった。。って思ったけど観終わった後に余韻が残って頭の中でSmileが流れ続けててアーサーの笑い声が離れない。自分の中の見たくない部分をジョーカーが引っ張りだそうとして>>続きを読む

ホテル・ムンバイ(2018年製作の映画)

4.0

怖いんだよ!警察も弱いし。人を殺すことに躊躇無さすぎるし、そんな人に無防備な人が勝てるわけない。

宮本から君へ(2019年製作の映画)

4.0

痛いよぉ。痛々しいよ。蒼井優を好きになった。見て良かったかと言われると分からない。

ボディガード(1992年製作の映画)

3.8

ホイットニーヒューストンが可愛い!!ケヴィンコスナーをデートに誘うシーンとかほんとに可愛かった。ミュージカル観たけど、彼女の歌は彼女の物だなと、彼女を超えることは出来ないって思った。

天気の子(2019年製作の映画)

3.8

すごい純愛だった。何があってもお互いがお互いを守ってて。

テイク・ディス・ワルツ(2011年製作の映画)

3.4

主人公はいつもふわふわ、ふらふらしてて何しても満たされてなくて、でも満たされたいと思ってるから厄介で。つねに誰かに求められたいなら、犬5匹と猫3匹飼えばいいんじゃない?

>|