MOONさんの映画レビュー・感想・評価 - 2ページ目

MOON

MOON

映画(292)
ドラマ(27)

テイク・ディス・ワルツ(2011年製作の映画)

3.4

主人公はいつもふわふわ、ふらふらしてて何しても満たされてなくて、でも満たされたいと思ってるから厄介で。つねに誰かに求められたいなら、犬5匹と猫3匹飼えばいいんじゃない?

ライオン・キング(2019年製作の映画)

3.6

リアルを追求しすぎてキャラクターの個性的でユーモアのある表情が無くなってしまって、ずっとナショナルジオグラフィックを観ているような状態だった。ほぼ、オリジナル通りで、私はオリジナルの方が好きだった。

ミュウツーの逆襲 EVOLUTION(2019年製作の映画)

3.5

ポケモンと3DCGの相性っていい!話がくらくて映像もくらくて子どもが少し怖がってる印象だった。ピカチュウは可愛い!!ピカチュウずっと見てられる。

マザーハウス 恐怖の使者(2013年製作の映画)

3.3

不思議な話だ。ホラーでは無い。最後の締めが笑ってしまった

アラジン(2019年製作の映画)

4.5

すごい迫力あったし派手だし音楽も素晴らしかった。ストーリー知ってるのに泣けるし。キャストみんな良かったぁ。原作を越えようっていう気持ちが伝わってきたよ。

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ(2019年製作の映画)

4.0

さいたまのドルビーシネマで鑑賞。ドルビーシネマすごい!!音が違うし3Dでもそんな暗いって感じない。ゴジラの鳴き声とか最高だった。本編は人間ドラマパート全てカットで怪獣のバトルシーンだけ見せてくれって感>>続きを読む

オーヴァーロード(2018年製作の映画)

3.8

ウーハーが心地よいよ。驚かせポイント沢山あって、戦場の臨場感もかなりある。カメラワークかっこいいんだよ。グロくて久々に悶えた。これは観るなら映画館だな!爆音最高。

名探偵ピカチュウ(2019年製作の映画)

3.5

ポケモンバトルもっと入れて良いんじゃないかなぁ。ピカチュウは安定の可愛さ。

マザー!(2017年製作の映画)

2.9

途中まで4時間くらいに感じた。最後は早かったけど。ジェニファーローレンスじゃなかったら、これ大火事だったんじゃ。

ボディ・ハント(2012年製作の映画)

3.2

男子たちがみんなエリッサに惚れていく。なぜ。。綺麗だけども。美人って大変だなぁ。

タクシードライバー(1976年製作の映画)

3.5

ラストがへっ??って感じだけど、デニーロのヤバいやつ感が気持ち悪くて良い。

ハロウィン(2018年製作の映画)

3.0

なんで殺人鬼を追いかけてるのが、主におじいちゃんとおばあちゃんの2人なんだよ。もっといるだろ。無駄殺しが多いし、殺し方も芸が無いし怖く無いし。全体的にもたぁ〜としてる。

ハンターキラー 潜航せよ(2018年製作の映画)

3.2

ロシア人同士で英語話すのはややこしいからやめてくれ。ロシアの容赦無さが良かったね。

キングス・オブ・サマー(2013年製作の映画)

3.6

いろんなしがらみから解放された3人は楽しそうで、でも変わっていくこともあって。精神的に成長した主人公はとても清々しい感じだった。

Guava Island(2019年製作の映画)

3.7

映画を観た後に初めてThis Is America のPV観たけど、PV観る前と観た後の映画の印象が変わった。映画自体のストーリーはおとぎ話みたいで、ガンビーノが歌って踊ってる。劇中のThis Is >>続きを読む

HOMECOMING: ビヨンセ・ライブ作品(2019年製作の映画)

4.8

ビヨンセ女神にしか見えない。ほんとに綺麗。女性として母親としてアーティストとして強い。。強すぎる。人間の域超えとる。でもメイキングでやっぱり人間だったし努力して苦しい思いもしてた。元気が無いときにまた>>続きを読む

キングダム(2019年製作の映画)

4.0

キャスト文句なし。映画の尺長いけど、無駄なシーンは無かった気がする。続きが観たいって思うし。大沢たかおの王騎もっと観たい。

ビューティフル・ボーイ(2018年製作の映画)

3.8

儚いし脆いし。薬物中毒者の映画ってたいてい汚いというか気だるい感じになるけど、これは綺麗。ティモシーシャメラが美しいってのもあるし、周りの家族がとにかく健全。無償の愛がずっとある。綺麗な世界の中に薬物>>続きを読む

スパイダーマン:スパイダーバース(2018年製作の映画)

3.7

映像はかっこよかったし新しさもあった。もうちょっとコンパクトであって欲しかったし後半のごちゃごちゃ感は何でもありというか疲れた。

未知との遭遇 ファイナル・カット版(2002年製作の映画)

3.6

ラストの未知感がすごい。なんなんだろぉーっていう時間がすごい長くて、周りで寝てる方が沢山いた。気持ち分かるよ。でも観終わった後の変な高揚感とか、自分も何者かと遭遇してしまったような不思議な気持ちが残る>>続きを読む

セレニティー:平穏の海(2019年製作の映画)

2.7

これはヤバイ!(悪い意味で)なんかもう見てられない。

バスターのバラード(2018年製作の映画)

3.2

オムニバスやっぱ苦手だ。2時間かけて6話いっきに見せる必要あるんか。全部ふーんって感じだった。

キャプテン・マーベル(2019年製作の映画)

3.5

ブリーラーソン声が可愛い。映画は全体的にパッとせずだった。

運び屋(2018年製作の映画)

3.8

これは男性が見たら、しみしみのおでんの様な気持ちになるのでは。。見てて救いだったのは主人公がヤンチャな人だったことで。あれで引きこもりの真の孤独人間だったらツラい。女と遊んでるのをみると緊張感がやわら>>続きを読む

狼たちの午後(1975年製作の映画)

4.0

アルパチーノすごいよ。見ちゃう目で追っちゃう。ソニーのファンになっちゃうガヤの気持ち分かるし。話も面白かった。

ビール・ストリートの恋人たち(2018年製作の映画)

3.8

妙な緊張感と音と光が印象的だった。2人の距離とか周りの家族、警官とか人間を写すのが上手い。

グリーンブック(2018年製作の映画)

4.5

なんだろ観終わった後幸せしかない。ほっこりはんだった。ヴィゴモーテンセンは私の中だとロードオブザリングのイケメンのイメージしか無いけど、今作お腹のでっぱりが見事だよ!!最高かよ!アリさんもね内側から滲>>続きを読む

ファースト・マン(2018年製作の映画)

4.0

これ閉所恐怖症の人観れるのかな。コックピットの中のシーンは、すごい息苦しくなったし、軽く動悸がした。後半のコックピットは棺桶感がすごい。奥さんもよく耐えたよ。強いよ。アームストロングの有名なあの言葉は>>続きを読む

スパルタンX(1984年製作の映画)

3.5

ジャッキーメインかと思いきや主役3人おった。なぜスペインなのだとかいろいろあるんだけど、彼らのアクションを見てるだけで楽しい。

アクアマン(2018年製作の映画)

4.0

面白かった!見せ場がいっぱいあって飽きずに観れた。途中これディズニー映画だっけ?ってメラちゃん完全にアリエルじゃね?ってなった。2人で歌い出したら最高だったのに。ニコールキッドマン美人だし強いし。こう>>続きを読む

MERU/メルー(2014年製作の映画)

4.0

まったく分からない訳ですよ。なんでこんなことするの?って。でも登ってる3人はめちゃかっこいい。ツラいらしいがタフすぎてあまり伝わってこない。足は凍傷だし、腐ってる人もいるし。それでも表情は真っ直ぐ。み>>続きを読む

オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主(2013年製作の映画)

3.1

ゴキブリのシーン良かった。ゴキがわんさかいるのに手突っ込んじゃう人初めて見た。

メリー・ポピンズ リターンズ(2018年製作の映画)

3.5

ちょっとよく分からない。自分が大人になっちゃったからとかじゃなくストーリーが都度ひっかかる。エミリーブラントはとっても可愛かった。

バジュランギおじさんと、小さな迷子(2015年製作の映画)

4.0

シャヒーダが天使かと思うくらい可愛いかった。可愛いは正義。パジュランギおじさん途中からサイヤ人スイッチ入って凄い無敵になってた。インド映画ならではの音楽もダンスも良かった。パジュランギおじさんの愛と正>>続きを読む