MOONさんの映画レビュー・感想・評価 - 6ページ目

MOON

MOON

映画(293)
ドラマ(27)

ヒメアノ〜ル(2016年製作の映画)

4.0

出演者みんな良かった。もりた君の気狂いも悲しみもよく表現されてた。大衆受けでは無く、本当に作りたくて作ったんだろうなって思える映画だった。グロい部分もあったけど、もりた君を表現する上では必要なグロさで>>続きを読む

サヨナラの代わりに(2014年製作の映画)

3.8

エミーロッサム本当に綺麗だった。オペラ座の時の彼女とはまた違って。ALSは身近な人がなってた。この病気は、頑張れば良くなるって言葉が一切通用しないんだよね。誰でもなるかもしれない病気だし、なりたくない>>続きを読む

ピートと秘密の友達(2016年製作の映画)

3.5

こういう人間の身勝手なせいで何も悪いことしてない未知なる生物が可哀想なめにあって、人間の子どももいてって絶対泣くよ。泣いたけどストーリーは結構ボロボロだった。でも見て良かった。

スネーキーモンキー/蛇拳(1976年製作の映画)

3.8

ジャッキー本当にかっこいいよ。全身かっこいい。最後猫入っちゃったけど、そうゆうとこも良い。

ドント・ブリーズ(2016年製作の映画)

3.8

結構スタイリッシュな印象受けた。エンドロールもかっこ良かったし。恐怖っていうか、みんなしぶといなぁーって思いながら見てた。結局みんな悪人で良い意味で誰も応援出来なかった。

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー(2016年製作の映画)

4.0

最速上映にて鑑賞。支配人からの挨拶に始まり、お客さんの拍手で終わった。満席では無かったけどここにいる人がみんながローグ・ワンなんだって思ってしまい胸熱だった。ドニーイェンさんめちゃカッコ良かった。

サウスポー(2015年製作の映画)

3.5

ジェイクもレイチェルも大好きな俳優で今作でもすごい頑張ってたけど、、なんか話の中身が中途半端な感じがした。今まであるボクシング映画の上塗りのような感動するものを詰め込んでどうですか?みたいな。私にはハ>>続きを読む

この世界の片隅に(2016年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

前半のふわふわと漂うような、すずさんの日常を体感3時間くらいかけて見て中盤の第一空襲を見た時、一気に目が覚めた。空襲で今までの日常がガラっと変わるんだって思わされた瞬間だった。暴力で人の物を奪って壊す>>続きを読む

ブルックリン(2015年製作の映画)

3.5

シアーシャローナンはもっと美女だったイメージが、、なんかポッチャリした?自分が満たされてる時は残してきた物に対して割とどうでも良くなってしまう気持ちとか、2人の男の間で優柔不断に揺れる気持ちとかが分か>>続きを読む

エクス・マキナ(2015年製作の映画)

3.8

エヴァがとにかく綺麗だった。繊細で怪しくて妖艶でずっとヒヤヒヤしながら見てた。ドーナルグリーソンのオドオドしてる感じもすごく良かった。

パレードへようこそ(2014年製作の映画)

3.5

炭鉱労働者のストとかよく分からなくて、あまり入っていけなかった。けど、みんなが歌い出した時ジーーンとした。

ヴィジット(2015年製作の映画)

3.8

おばあちゃん良い味すぎて笑えた。やたらセクシーだよね。2人の子どもも良いし。怖いってより笑えた。

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(2016年製作の映画)

5.0

魔法の世界に飛び込めた!ポップな場面ありダークな場面ありでテンポも良く楽しかったぁ。出ているキャストみんなドンピシャで、エズラミラーがイケメンを見事隠して良い味出てた。動物も最高に良いキャラでした。

マイ・ベスト・フレンド(2015年製作の映画)

3.8

身近にガンの人がいるので感情移入してしまった。困った時にすぐ駆けつけてくれる親友がいることや愛する家族がいるってすごい幸せなことだよなって思う。

ミュージアム(2016年製作の映画)

3.4

最後までカエルには容赦無く残酷でいて欲しかった。

ナショナル・シアター・ライヴ 2016「戦火の馬」(2014年製作の映画)

4.5

パペットの馬が舞台を動き回ってるのを見てるだけで泣けた。一つ一つの動きが美しくて感情が見えた。途中で入る歌も良かった。

PK(2014年製作の映画)

4.0

インドっていう宗教大国で、こーゆう映画が作られたのって本当にすごいことだと思う。インドが宗教に対して寛容になったら、めちゃ強い国になる気がする。

ザ・ギフト(2015年製作の映画)

4.2

面白かったぁ〜!テンポ良いし、ハラハラドキドキ感がすごい。ゴードンの気持ち悪さがすごい良い。人を陥れるのは良くないね、ほんと自分に返ってきちゃうから。

ホワイト・ゴッド 少女と犬の狂詩曲(2014年製作の映画)

1.4

かなりブルーな気持ちになった。。犬のストレスを考えたら、、演技であんな表情を出来るまでに今までどんな事させられてたんだろう。話も??だった。この映画は早く忘れたい

キンキーブーツ(2005年製作の映画)

3.5

来日版ミュージカルを観るために予習として鑑賞。映画版のローラは結構ゴツい!歌も上手いかなぁ?という感じ。でもセクシーさもあるし説得力がある感じだった。映画は普通だなぁという印象でしたが、ミュージカルは>>続きを読む

永い言い訳(2016年製作の映画)

4.0

子ども達良かった、特に長男は目が綺麗だった。ゆきおは奥さんが死ぬまで本当に自分のことしか見てなかった。こうやって自分の事を見てくれない旦那さんは自分が死なないと存在に気づいてくれないんだろうか。悲しい>>続きを読む

グッドフェローズ(1990年製作の映画)

4.1

音楽もかっこよくて、出てる人もみんなかっこ良かった。簡単に人を殺しすぎて、殺している残虐さが薄れた。ギャングってそーゆう世界なのかな。

マイ・ボディガード(2004年製作の映画)

3.8

復讐が容赦なさ過ぎて、この人まで死んじゃうのか。。デンゼルワシントンはすごいかっこよかった。ダコタちゃんの透明感も素晴らしい。

ラブ・アゲイン(2011年製作の映画)

3.4

ドタバタだった。出てる人は有名どころ ばかりなのに雑な感じがした。

パリ、恋人たちの2日間(2007年製作の映画)

3.8

ジュリーデルビー多才すぎるよ。脚本、監督、主演、音楽って、、DVDの特典でインタビュー見たけど、すごく楽しそうだった。映画自体はセリフの量が膨大で、フランスもフランス人も客観的に観たら面白いけど近くに>>続きを読む

ボーダーライン(2015年製作の映画)

3.3

全然ピンとこなかった。主人公はビクビクしてるか、たまに噛み付いて倍返しにあってるかで、何してんのって感じだった

ぼくとアールと彼女のさよなら(2015年製作の映画)

4.5

終わった後ずっと泣いてしまった。私にはずっしりくる映画だった。人に心を開くのが怖いことや自己評価が低いこと自分を大切に想ってくれる人の大切さに気付けないこと、突き刺さるものがあった。自分と向き合わずに>>続きを読む

ハドソン川の奇跡(2016年製作の映画)

4.6

すごい観てよかった。トムハンクスはほんとに引き込まれる。アンナガンはドラマで知った女優さんだけど、どっしりしてて良い役者さんだなぁ。ここ最近のイーストウッドの作品で一番好きだった。自分が飛行機に乗って>>続きを読む

怒り(2016年製作の映画)

3.8

森山未來またこうゆう役かぁーと思ってしまった。妻夫木君最初ノンケぽいなぁと思ったが話が進むにつれてゲイぽさが増して良かった。沖縄編が一番長く感じた。

スーサイド・スクワッド(2016年製作の映画)

2.5

話がつまらなかった。敵はハムナプトラみたいだし、みんな見た目で勝負しすぎ。中身が薄いよ。ウィルスミスがあんなに大活躍するとは、ジョーカーがメインかと思ったけど違うんすね。褒めどころはハーレイクイーンが>>続きを読む

ソング・オブ・ザ・シー 海のうた(2014年製作の映画)

3.7

映画からマイナスイオンが出てた。ジブリのオマージュがすごい。出てくる動物がとにかく可愛かった。

言の葉の庭(2013年製作の映画)

3.5

ゆっくり進んでいってもどかしかった。見ていて少し恥ずかしくなるような。最後のぶつかり合いはとても良かった。