SHiNOBUさんの映画レビュー・感想・評価

SHiNOBU

SHiNOBU

映画(1069)
ドラマ(11)

早春(1970年製作の映画)

3.8

突然、青春が終わる
呆気ないものか
そういうことか
ほんと一瞬だった

BLEACH(2018年製作の映画)

2.3

なんか
ファストフードを習慣的に食ってたら
何が美味しいかわからなくなった感じ
配役が個人的にピシャリとハマってなかったっすビジュアルは勢いがあって良かった
いぬやしき観てないから少し観てみようかなと
>>続きを読む

ガルシアの首(1974年製作の映画)

4.0

最後はバディものになってる!
何これヘンテコだけども
カッコいい超絶渋いスローなど、見所たくさん。必見だと思う。

万引き家族(2018年製作の映画)

4.2

是枝裕和作品の
要素を全て入れたと言っていいほど
集大成のような作品。

20センチュリー・ウーマン(2016年製作の映画)

3.5

キャスティング完璧
映像めちゃ良い
音楽良い
衣装ドストライク
という要するに軟弱アートかぶれ寄りな
一本←褒めてます

忍びの国(2017年製作の映画)

1.0

どっちつかずで
説明不足も説明過多という
逆に難しいことをいとも簡単にやってのけた正真正銘の駄作
ただ
何か制作面で監督は相当苦労したのか
途中はヤケクソにもみえてきて
可哀想になってきた。

スウィート17モンスター(2016年製作の映画)

4.1

青春映画の傑作
懐かしさと
自分が歳を重ねたんだと
ハッとさせられた
確かにあの時はこんな感じに泣いてた
男も結構あんな感じ
兄ちゃんありがとう
て言いたくなる映画
一人っ子ですが。

ザ・マスター(2012年製作の映画)

4.5

独特の作り
ワンカットが物凄く濃厚で美しい。
天才が撮った作品

グッド・タイム(2017年製作の映画)

4.0

クライムサスペンス!
犯罪計画が失敗しそこからあれよあれよと
ドミノが崩れていく。オープニングの切れ味から他と違うなかなかドライでカラッとしてて観ていて清々しい。
音楽しかり
センスがあふれていて次回
>>続きを読む

「A」(1998年製作の映画)

-

今22歳で。
この歳で観られて本当に良かったと思う
センシティブな題材ではあるが
その背景は無神経な行動や言動に溢れている。何かにつけて文句や言い分を言いたがる原因を探しているようにしか見えない人間た
>>続きを読む

スルース(2007年製作の映画)

-

ああケネスブラナー
どうしてあなたはケネスブラナーなの

TAXi(4)(2007年製作の映画)

-

シリーズを重ねるごとに
カーチェイスが減っていく致命的なシリーズ映画

>|