しろさんの映画レビュー・感想・評価

しろ

しろ

映画(75)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

Dolls ドールズ(2002年製作の映画)

4.2

総合の点数が低いですが、個人的にはとても好きな映画です。
派手さも掴みやすい脈略もなく静かに進んでいくため、その流れに身を任せて観るのがおすすめです。
意味や理由を積極的に探すのではなく、美しく映る画
>>続きを読む

めがね(2007年製作の映画)

3.5

暇だなーって時に、気ままに観るのにおすすめです。

マイ ビューティフル ガーデン(2016年製作の映画)

4.0

観てよかったなと思える映画です。
花や草木が好きな人や、変わりたい気持ちを持ちながらも一歩前に進むことが出来ずにいる人はぜひ気楽な気持ちで観て観てください。
老人アルフィーのような隣人がいたらきっと最
>>続きを読む

17歳(2013年製作の映画)

4.0

少女が危うく美しく、切ない。
父親からの愛情が十分でないと、父親に代わる存在を求め彷徨ってしまう。
世間は父親の存在を軽視しがちですが、父親から受ける無償の愛は子供が一人でまっすぐ生きていくために重要
>>続きを読む

キングスマン(2015年製作の映画)

4.2

人からおすすめされて鑑賞。
コリン・ファース出演の作品はよく観ていましたが、この映画でハマってしまいました。

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.6

めちゃくちゃ感動しました。
平成生まれなのでクイーンは名前と楽曲が一致しないくらいの認識で、クイーンの楽曲をしっかり聴きはじめたのもこの作品を観た人におすすめされたから。
本作を観るときは曲をわかった
>>続きを読む

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ(2016年製作の映画)

3.9

スコアはこの映画を世に出してくれてありがとうという気持ちの値です。
マイケル・キートンは名演だったと思います。
お陰でとても苦手になりました。

エル・クロックのような腐った人間は大嫌いです。
こんな
>>続きを読む

エリン・ブロコビッチ(2000年製作の映画)

4.0

ガッツのある女性が主人公なので、気分を上げたいときにおすすめの映画だと思います!

シングルマン(2009年製作の映画)

4.2


コリン・ファースは知的な役柄を演じると本当にセクシーですね。
素敵でした。

美術やカメラなど、技術さんの力が光っていたので作品としてとても楽しめました。

セッション(2014年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

もっと狂気的で恐ろしい映画なのかなとおもっていましたが、期待は上回らなかったです。
私自身吹奏楽を長年やっていたので、教師と教え子の関係性に驚きはなかったです。
真剣にいい音楽を目指しているバンドはあ
>>続きを読む

おしえて!ドクター・ルース(2019年製作の映画)

3.7

こんなにパワフルで前向きに性の悩みを解消してくれる女性がいたんですね。
このドキュメンタリーを観れたことはよかったなと思いますが、わざわざ映画館で観なくてもよかったかな。

サバイバルファミリー(2017年製作の映画)

3.5

もしものことが起きた時の生き抜く為の術を学べる作品でもありますね。
いろんな人が出てくるので、災害時に自分だったらこうなってしまうだろうな、でも本当はこんな風に前向きに耐え抜ける人でありたいな、と自分
>>続きを読む

>|