ShunAkazaさんの映画レビュー・感想・評価

ShunAkaza

ShunAkaza

最近レビューつけ始めました。
3.5 普通 3.5〜 おすすめ 4.0〜超おすすめ

映画(795)
ドラマ(3)

プリティ・プリンセス(2001年製作の映画)

3.6

まるでディズニー映画でした!

"自分の価値は他人ではなく自分で決めるもの"

"僕なら心配いらない。変わらぬ恋だ"

"勇気とは恐れぬことではない。恐れを克服しようと決心すること。臆病者として生きる
>>続きを読む

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

3.9

生まれながらにして天才的な知能を持った女の子の話。なんと言ってもこの映画は子役の演技がすごい。子供をちょっとひいた目で見ながらもあどけない子供らしい笑顔も見せられる。すごいなぁと思った!

子どもにと
>>続きを読む

恋人たちの予感(1989年製作の映画)

4.0

メグライアン可愛すぎ!!!
会話のテンポとか電話が同時にかかってくるシーンとか細かいところのテンポが良くてずっと楽しめる一本です。
メグライアンが公の場で感じる演技をしたり、最後の告白の2人の会話だっ
>>続きを読む

SING/シング(2016年製作の映画)

3.8

たくさんの動物たちが歌手を夢見て、挫折しながらも一致団結していくよくある話。
でも、歌の持つ力ってやっぱりすごい。よくある話だけど、歌の効果で映画の良さは倍以上になりました!

"どん底も悪くない。向
>>続きを読む

ナイスガイズ!(2016年製作の映画)

3.7

LALALANDとドライヴのゴズリングのイメージが強いからすごくお茶目なキャラが新鮮でした。アクションもそれなりにあってずっと楽しめます。とにかくキャラがみんないい!

"即死だからセーフだろ?"

桐島、部活やめるってよ(2012年製作の映画)

3.5

学校という狭い社会の中が全ての学生。
そんな彼らでもたくさん悩んだり不安になったり、、、
目立ってる人が人生うまく行くってことじゃない。好きなことにただ没頭した青春があるからこそ未来が開ける。

"戦
>>続きを読む

光をくれた人(2016年製作の映画)

3.7

ナレーションや手紙の言葉1つ1つがとても素敵でした。

スウィート17モンスター(2016年製作の映画)

3.5

17歳ならではの悩みや葛藤を主演の女の子がとても上手に演じているのが印象的でした。とても表情豊かな女優さんです!

"人生というのは不公平なんだ。"

プチ・ニコラ(2009年製作の映画)

3.9

子供の想像力を存分に楽しめる映画でした。次々とみんなが困難を乗り越え、90分間ずっと楽しめる映画です。出てくる人全員が個性強くて面白かったです。

"僕のママがなりたかったのは僕のママそうじゃなきゃい
>>続きを読む

嘘を愛する女(2018年製作の映画)

3.6

サスペンスというよりヒューマン、ラブストーリと言う感じ。中だるみはあるけど、最後しっかりと話がまとまっていって、最後はとても切なくなる作品。嘘を愛するというよりも嘘を受け入れてまで人を愛せるそれこそが>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.6

感動とか喜びとかそういうのではなくて何かわからないけど涙が出ました。映像と音楽だけで心に響いて、思わず見ている人が涙してしまう。こういう映画を初めて見た気がします。

オープニングのギターの音、ラスト
>>続きを読む

ロボコン(2003年製作の映画)

3.5

チームの部員それぞれがロボコンで優勝するという1つの目標に向かう中でチームとしても個人としても成長していくという王道のストーリーではあったけど面白かったです。
何か1つでも人よりもいいものがあれば人は
>>続きを読む

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

3.7

色々な人が出てきたけれど、警官も署長も結局は悪い人ではなくて、全員いい人で終わった。怒りは怒りしか生まないということがストレートに伝わってくる映画

"怒りは怒りを来す"

ちょっと今から仕事やめてくる(2017年製作の映画)

3.5

人間の数だけストーリーがあって、死にそうなぐらい悲しい人も、やりたいことしてる楽しい人も色々な人がいる。
でも、誰にでも大切な人がいて死んでもいい人なんて1人もいない。人生は一度きり、大事にしなくちゃ
>>続きを読む

メッセージ(2016年製作の映画)

3.7

まさに未知との遭遇。
対話とはいったい何か。そんなことを
見ている人に皮肉っぽく教えてくれます。
相手を理解しようともせず攻撃的になるのではなく、五感を使って対話する。これが人間同士でも大切ってことだ
>>続きを読む

ピンポン(2002年製作の映画)

3.9

2時間と言う時間の中で勝者も敗者もどちらのストーリーも描いているから、全員を応援したくなってしまいました。
また、昔とは思えないCGもよかった!
クドカン節もいたるところにありながら、強い人間も弱い人
>>続きを読む

カフェ・ソサエティ(2016年製作の映画)

3.5

世界観がもろラ・ラ・ランドでした。
だけど、セリフのテンポが軽快でコメディタッチな部分もあり楽しめました。ユダヤ系の責め方が個人的には面白かったです。

"毎日を最後の日だと思えば後悔なく死ねる"
>>続きを読む

パッセンジャー(2016年製作の映画)

3.5

ジェニファー・ローレンスのおかげでずっと楽しめました。そして、音楽もかなりお気に入り!話はありきたりやけどしっかりとSFロマンスとして話がまとまってたと思う!

"不運な2人だけど幸運な2人でもある。
>>続きを読む

ジオストーム(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

劇中の設定などに矛盾を感じることは少々あるけども、それを踏まえて見てもなかなか面白かったです。ヒューマン的な要素もあり、やり過ぎと言える災害!緊迫感はすごかったです。

"結婚しろ"
大統領がタクシー
>>続きを読む

ナラタージュ(2017年製作の映画)

3.5

靴や雨が心情を表している感じがとても印象的でした。好きな映画とは言い難いけども懐中時計に掘られた文字を見て本当の愛とはこういうものだ!っていうのを感じました。

LION ライオン 25年目のただいま(2015年製作の映画)

3.8

実話とは思えない奇跡の物語でした。
Google earthを使って探す時の演出も好きだったし、終始神秘的な雰囲気で描かれていたのが印象的でした。
そして、サルーの幼少期の子役が最高!
養母に感謝を述
>>続きを読む

ブランカとギター弾き(2015年製作の映画)

3.6

演出や音楽は物足りなさがあったけども
短いストーリーの中でしっかりと話がまとまってたし、盲目のおじいちゃんの優しさに心があったまります。

"辛い時は歌えばいいのさ"

"目に見えるものに頼りすぎだ"

>|