SakuraSakuraさんの映画レビュー・感想・評価

SakuraSakura

SakuraSakura

  • 31Marks
  • 2Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

グースバンプス モンスターと秘密の書(2015年製作の映画)

3.8

やだ〜面白い。

ブラックがちゃんとブラックだった!
最初、ニコルソンなテイストで、サイコパスを演じるのかと思ったけど、そうではなかった。

いいじゃんと感じるエピソードがいろいろと散りばめられて、楽
>>続きを読む

探偵ミタライの事件簿 星籠の海(2016年製作の映画)

2.0

映画も2時間ドラマも大体2時間。映画としては成り立たないのに、ドラマとしては成り立つ「かもしれない」と言うのは、何によるのだろう?

この作品が2時間ドラマとして成り立つには、この脚本のままでは無理だ
>>続きを読む

マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋(2007年製作の映画)

3.0

全てが明らかになる必要はないけれど、様々な断片が、断片のまま放り投げられている感じ。

悩んでいるポートマンと、説明せずに大丈夫だというホフマン。

この作品の主題は、コミュニケーションが断絶していて
>>続きを読む

スキャナー 記憶のカケラをよむ男(2016年製作の映画)

2.8

主人公の能力が実際にあったら、救われる人は多いかもしれない、、、ですね。

残留思念を読み取ると、その後大変ということだけど、エンディングに向けて、立て続けに読み取り、しっかり踏ん張っていて、やればで
>>続きを読む

猫侍(2014年製作の映画)

3.5

エンドロール最高!

それにしてもおとなしい猫ちゃん。
猫ちゃんの演技力?に対して敬意を表します。
スコアは、全て猫ちゃんに捧げます。

真田十勇士(2016年製作の映画)

-

途中で挫折。
ストーリーがとか設定がとか言う前に、音響がダメでした。。。
声がハウリングしてるのって、映画をわざわざ舞台風に感じさせるための工夫ですか?
映画という作り物が、更に作り物感溢れてて残念な
>>続きを読む

シン・ゴジラ(2016年製作の映画)

3.2

これは本当にゴジラですか?
ゴジラの姿をした巨神兵では?

そしてこれはゴジラの物語じゃなくて、官僚機構や内閣などの妖怪と全て他人事の国民の物語。

投棄放射能廃棄物よりも暗愚が恐ろしく、国を滅ぼしか
>>続きを読む

コードネーム U.N.C.L.E.(2014年製作の映画)

4.0

スタイリッシュ!
結構グロいシーンもあるのに、ね。
ヘンリー、まるでMr洗練💕
見ていて飽きないし、ずっと見ていたいし。

この3人(4人か?)の活躍、もっと見たいなぁ!!!
続編はいつかな〜
その時
>>続きを読む

インフェルノ(2016年製作の映画)

3.3

ミステリーではなくて、サスペンスってこともなくて、なんだかアドベンチャーな感じ。

この作品は、前作、前々作と違って原作未読だけど、原作ではダンテが生かされてるのかな?
この映画では、無理にダンテを語
>>続きを読む

ST赤と白の捜査ファイル(2015年製作の映画)

3.3

原作のストイックなくせに熱い雰囲気が好きなのだけど、残念ながら、こちらは別物。
熱さが騒々しさになっちゃってる。
ただ、原作の良さを生かそうとしている気概みたいなものは感じる。

31歳?
そうなの?
>>続きを読む

ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝(2008年製作の映画)

3.0

ジョン・ハナーを見るのが第一目的。
第二目的も、ジョン・ハナー。
ただ、それだけ。

それにしても皆さん、あの雪山を軽装で登られているのが気になって、気になって。
お顔、凍傷になっちゃうよ〜って感じた
>>続きを読む

ハドソン川の奇跡(2016年製作の映画)

4.2

アーロンによく似た人だと思ったら、アーロンだった。。。
と言うのが、わたし的にはツボ。

映画は、てっきり、不時着水と救助についての奇跡の再現かと思ったら、違った。
奇跡が奇跡たり得たかの検証の再現だ
>>続きを読む

WE ARE X(2016年製作の映画)

4.5

心が持っていかれてしまう映画。

満点に対し-0.5のスコアは、もっともっと見ていたい、聞いていたいと感じたから。

そう言う意味で、私にとっては、2017「奇跡の夜」6days開演前に流され、当該L
>>続きを読む

愛しき人生のつくりかた(2015年製作の映画)

3.5

どの登場人物を見ても、見につまされる。

ほんと、どの人にも、どこかしら私の中の残念な部分が透けて見える。

重いテーマをさらりと描き、解があるようなないような、そんな映画。

ジョーカー・ゲーム(2015年製作の映画)

2.8

原作好きとしての独断だと、こんな感じ。
アニメ>>>映画。。。

アニメは印象に残っているシーンが多数あるのだけど、こちらは残念ながら、見たそばから忘れていくような。

ただ、ワンシーンを切り取ると、
>>続きを読む

ベスト・キッド(2010年製作の映画)

3.6

カット無し完全版を見たら書き直しするかも。
金曜ロードショーは相変わらずカットカットカット。。。切ないな。

敵役の子たちも"人として"成長する、その視点は素敵。
(彼らの葛藤も丁寧に描かれていたら、
>>続きを読む

ヴィンセントが教えてくれたこと(2014年製作の映画)

4.0

身につまされる。

何はともあれ、ビル・マーレイの映画では1番と感じた映画。

オリヴァーとサンディと猫。必要なのは2人と1匹。

駆込み女と駆出し男(2015年製作の映画)

3.0

大泉洋さんが、なかなか。
堤真一さんもいいかな。

日本語の聴き取りに苦労した映画。

もうひとりのシェイクスピア(2011年製作の映画)

3.8

当時の劇場の雰囲気が良くって、演劇は大劇場じゃなくて小劇場でこそなのかもとか、したり顔しちゃう。

リスがいい感じな映画。

エージェント・ウルトラ(2015年製作の映画)

3.0

あら、ジェシー、アクション意外といけてるわね。

って感じる映画。

ザ・ブリザード(2016年製作の映画)

2.5

CGが、CGぽくって残念。

実話じゃなかったら、ストーリーにも共感できなかったかも。

2度は見ない映画。

僕だけがいない街(2016年製作の映画)

3.2

正直、藤原竜也さんは少し苦手。
この映画は、それに加えて、いろいろ気持ち悪いっていうか気分悪いって感じだし。。。

この感想って、テーマから考えると、作品としては成功しているのかも。
ただ、私的には見
>>続きを読む

SPOOKS スプークス MI-5(2015年製作の映画)

3.5

ドラマは未見。でも、映画を見てたら、見たくなってしまった。

そして、裏切りのサーカスを思い出してしまった。
ストーリー、映像の色味、抑制のある佇まい、そういったところが被る。

ハリー、スーツ姿より
>>続きを読む

キングスマン(2015年製作の映画)

2.5

スタイリッシュなスパイ・アクション映画を期待して見たら、センスに欠けた安易アクション、スプラッタ映画だった。
先にそう言って欲しかったよ〜

ハリーが教会を出て、そして倒れたシーンまではどうにか見られ
>>続きを読む

黄金のアデーレ 名画の帰還(2015年製作の映画)

4.0

幸せな過去のシーンが沢山描かれているからこそ、全てを、命を含む全てを奪われた悲しみの深さが際立つような映画。

残虐なホロコーストが具体的に描かれているわけでもないのに、肌で、絶望を感じてしまうようで
>>続きを読む

ナイト&デイ(2010年製作の映画)

4.0

2人ともハジけてる、楽し〜い映画。
カッコいいし、アクション頑張ってるし、思う気持ちの切なさもバッチリ!

気楽に楽しく見られる映画。

心の旅路(1942年製作の映画)

4.8

人を思いやる心。それに尽きる作品。
グリアの、全てを受容する瞳が美しい。

大好きな作品。

ルパン三世 カリオストロの城(1979年製作の映画)

4.8

初めて見てから30年以上経つのに、何も、どこも色褪せない。見るたびにワクワクするし、そして、せつない。

永遠のヒーロー。