さく太郎さんの映画レビュー・感想・評価

さく太郎

さく太郎

映画(160)
ドラマ(6)
アニメ(0)
  • List view
  • Grid view

ゾンビーワールドへようこそ(2015年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

おバカ加減が丁度いい
トランポリンのシーンは、親と観るの死ぬ程気まずいから気をつけて✋

ライト/オフ(2016年製作の映画)

3.3

しばらく電気消せんくなったやないか!!
けど面白い!!!

神さまの言うとおり(2014年製作の映画)

3.0

グロ映画好きとしては、好きな部類だった。
あんま理屈とか考えずに、お酒とか飲みながら流し見するのが1番いいかもしれない。

グッドナイト・マミー(2014年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

子供の悪気一切なしの正義感から来る、容赦ない残酷さに、マジで最後の方は胸騒ぎみたいなのが止まらんかった、、、
母親の横柄な態度の真実を知った後、もう一度最初から観ると、また違う不快感が味わえて良き。

オール・ユー・ニード・イズ・キル(2014年製作の映画)

3.3

トム・クルーズさんは、毎回大きな責任を背負って闘ってますね、、、カッコよすぎる、、、

犬鳴村(2020年製作の映画)

3.3

三吉彩花さん、綺麗な上にモデルさんなのに演技も出来るなんて、神すぎる!
幽霊と普通に会話し、さわることも可能という、珍しい設定で、最初違和感あったけど、慣れちゃえば全然気にならんし、怖がらせ方が好みだ
>>続きを読む

イット・フォローズ(2014年製作の映画)

2.9

このレビューはネタバレを含みます

暗い廊下の奥から出てくるところが最高に怖くて何回も観たくなる。

海底47m(2017年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

最後の助け求めるところ、迫真の演技ですごい。海洋恐怖症になりそう。

事故物件 恐い間取り(2020年製作の映画)

2.3

このレビューはネタバレを含みます

本やYouTubeで松原タニシさんのお話を拝見、拝聴し、興味が出たので鑑賞。
結果、ツッコミどころ満載のめちゃくちゃ笑えるホラー。
ホラー苦手だけど、ホラーの雰囲気味わいたい人は、あまり怖くないからめ
>>続きを読む

メン・イン・ブラック(1997年製作の映画)

3.4

ぶっ飛んだ世界観を、当時の技術で上手く描いてる。凸凹コンビってだけで、皆大好きな設定なのに、この2人でやるのはずるいね!🥺

コンジアム(2018年製作の映画)

3.7

女性陣の絶叫がキンキン系でちょっと嫌だったけど、それ以外は良い!!
ツッコミどころも少なくて、スっと観れた

スケアリーストーリーズ 怖い本(2019年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

最後なんでハッピーエンドみたいなテンション感なのかはよく分からんけど、語られる怖い話の1つ1つは、不気味で良かった!

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.5

フィン君、瓶底メガネでも隠せない美少年ぶりでしたねぇ。やはり、こういう子供達だけで驚異に立ち向かっていく系は安定に面白いし、その後の子役たちの成長まで楽しめるからいいね!!

透明人間(2019年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

主人公がおかしくなったのかと思わせる描写が上手い!主人公の孤立していくスピード感が恐怖をかきたててくれて、本当に面白かった。

ジェーン・ドウの解剖(2016年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

殆どが一部屋の中で完結してるとは思えないくらい、面白い。

アナベル 死霊博物館(2019年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

主人公役の子めちゃくちゃ可愛すぎる。
「何に触ったの?」「全部、、、」「ぜんぶ、、、、、、全部!!?!!?」

フッテージ(2012年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

衝撃の瞬間開始シーン。