白檀さんの映画レビュー・感想・評価

白檀

白檀

  • List view
  • Grid view

ディア・ライフ(2016年製作の映画)

3.5

シャールク節は控えめ
でもなんか感情移入してしまって
私までセラピーを受けた気になった
良い映画

マリーゴールド・ホテル 幸せへの第二章(2015年製作の映画)

2.5

舞台がインドということだけで借りた前作
割と好きだったので
続編のこれも借りて観たが
うーん、さほど?な感じでしたね
でも俳優が豪華!

ピートと秘密の友達(2016年製作の映画)

3.0

さすがDisney!
観てる人を不愉快にはさせない

まぁ、子供向けなんだろうけど
普通にうるっときたし
良いと思います

君の名は。(2016年製作の映画)

3.0

スコア3のうち2.5は絵力
あの背景、人物達の動き
それはもう素晴らしいものであった
でも、年寄りのせいか
涙は一滴も出なかった…
どこに感情移入するのか最後まで分からなかった
レンタル返す前にもう一
>>続きを読む

PK(2014年製作の映画)

5.0

なんというエンターテイメント!
笑って泣いて考えて…

私はインド映画の説教くさい所がすごく好きです
いろんな国の人が宗教についてそれぞれ考える必要があるんじゃないか
色んな宗教が混在してるインドでこ
>>続きを読む

ぼくのバラ色の人生(1997年製作の映画)

4.0

これは色んな人の立場に感情移入した作品

女の子になれると思っている男の子の気持ちもわかるが
いささかやり過ぎなシーンが多々ある
もちろんそれが父親の仕事の人間関係に響くこととなり
この父の心情にも感
>>続きを読む

あしたのパスタはアルデンテ(2010年製作の映画)

3.0

コメディタッチとあったが
笑えた所は正直なかった

アルバの描写がすっきりとしなかったなぁ
傷つけた車は誰の車?
てっきり恋人の車で、浮気したとかそういう事かと思ったけど
何やら違うし
こういう印象的
>>続きを読む

イシュク(原題)(1997年製作の映画)

3.5

これは、キャストいいし
前半も良かったが
ラストはなんつーか
うーん

私だったら絶対許さない
身内でも

と思ったのでスッキリしなかったなぁ

クイーン 旅立つわたしのハネムーン(2014年製作の映画)

4.4

カンガナー・ラナウト
可愛かったなぁ

メイク、ファッション、演技力

色んなものに化けますね

素晴らしい!

何かが起きてる(1998年製作の映画)

5.0

誰に感情移入するか?
私はアンジャリ(大人の)
もー、涙止まらなくて
私の中でなんばるわん!なインド映画になりました

切ない想いをした経験がある人は
心鷲掴みになるんじゃないかな
切ない想いしかして
>>続きを読む

Rab Ne Bana Di Jodi(原題)(2008年製作の映画)

4.0

こんな夫婦になれたら良いなぁ、と
涙してしまった

旅行写真が酷すぎたので
マイナスw

バン・バン(原題)(2014年製作の映画)

5.0

これはリティックかカトリーナのどちらかのファンにはたまらない映画

もちろん内容もいい!
音楽もいい!
ダンスなんか素晴らしい!

なわけで

大満足♪

Gulaab Gang(2014年製作の映画)

5.0

スコアはマードゥリー様を見たというだけの点数

内容は後ほど

>|