Seaslugさんの映画レビュー・感想・評価

Seaslug

Seaslug

  • 10Marks
  • 0Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

4.5

久しぶりに純粋に面白いと思う映画に出会えた。分析的に映画を評価する立場でなく、ただ呑み込まれるように。

パーティで女の子に話しかけるには(2017年製作の映画)

3.0

スタンダードなボーイミーツガール映画ではあるが、ところどころ辺に斬新な映画。嫌いではないが斬新すぎてうまくまとまっていない感じもする。

20センチュリー・ウーマン(2016年製作の映画)

4.0

とても好きな映画。
フェミニズムが持つ不安定な要素を繊細に表現している。

サイコ(1960年製作の映画)

3.5

完成されたサイコスリラー。
1960年代にこの完成度のサイコスリラーが作られたということに大きな意味があると感じられるし、だからこそ多くの人が影響を受けたんだろうなと納得させられた。

素晴らしき、きのこの世界(2019年製作の映画)

3.0

菌類の凄さを説いた映画であったが、後半は幻覚効果のあるきのこが人類にとって如何に有益であるかをずっと語っていたという印象。
もはや後半の部分を目的とした映画なんじゃないかという様な気さえしてしまうが、
>>続きを読む

SLEEP マックス・リヒターからの招待状(2019年製作の映画)

5.0

今まで見た映画の中で一番刺激的な体験だった。
ドキュメントなので他の映画と比べるのは違うと思うがTop3に入る映画体験であったことは間違いない。

マローボーン家の掟(2017年製作の映画)

4.0

展開の速度といい、音楽といい、とても美しい映画。
画の構図も丁寧で無駄なシーンも少ない良作。