Senaさんの映画レビュー・感想・評価

Sena

Sena

映画(342)
ドラマ(0)

アイアムアヒーロー(2015年製作の映画)

3.5

原作読破済み。大泉洋贔屓。
ストーリーは中途半端で、大局的には何も解決しない。
これは大泉さん(と、パンチラしそうでしない有村架純)を見る映画だと思います。長澤まさみの出番は後半だけ。
ZQNはゾキュ
>>続きを読む

パディントン(2014年製作の映画)

4.7

なにより、パディントンが可愛いい。
表情も豊かで、ストーリも最後まで楽しめました。
今回は動画で鑑賞しましたが、お金を払っても観る価値ありです。

ジョン・ウィック:チャプター2(2016年製作の映画)

3.8

アクションです。

無茶苦茶です。

ピストル打ちまくり。

どんどん状況が悪いほうに転がっていく。
コンチネンタルも除名され、今までのサービスも受けられなくなり。

次回はどうなるのか。

アクショ
>>続きを読む

ソウ(2004年製作の映画)

4.3

テンポの良さ
伏線の回収
素晴らしい!
2も見たい!

ランペイジ 巨獣大乱闘(2018年製作の映画)

4.5

予告のドンドンでかくなる!というノリで観に行きましたが、正当なる怪獣映画とともに終始一貫してゴリラとの友情物語でどんだけやねんと思いました。

あと、もう怪獣映画を暗闇でごまかす時代ではなくなったのを
>>続きを読む

グランド・イリュージョン 見破られたトリック(2016年製作の映画)

4.6

スケールが大きく、華やかな映画。
最初から惹きつけられました。
最後のどんでん返しもやられました。
次回作も是非見たい!映画館で見たいです!

スーサイド・スクワッド(2016年製作の映画)

3.8

素直に最初から最後まで楽しめた映画。

バットマンのスピンオフ作品とも言える訳だが、まったく違う。カメオ出演的にバットマンは出てるけど、本当にチョイ役。

みな犯罪者のアンチヒーローが活躍する映画は、
>>続きを読む

ムーンライト(2016年製作の映画)

4.5

シンプルな映画だと思った。
余計な描写を削って、鑑賞者の経験や思考に任せるような。
派手な映画や答えが1つしかないようなものが好きな方には
向かないかもしれないです。

僕にはスーッと入る最高の映画で
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

4.2

普通の車好きの無口な若者がマフィアに雇われ脅されて銀行強盗のドライバーにさせられているという物語。当初単純そうな話でカーチェイスシーンでも楽しもうかと見てみたら、ストーリー展開が結構工夫されていて面白>>続きを読む

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

3.1

山もなくなだらかな映画でした。
内容は有名なのでオチは知っていた分、あまり楽しめずに終わってしまいました。
事前情報はなしで見ることをオススメします!

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.3

黒人の使用人の女の人が超〜不気味だった。
あの顔つきも不気味な役にピッタリ。
気持ち悪かった。

前半はビビります。何回か飛び上がりそうになった(笑)

ママ役のキャサリン・キーナーがちょっと見ないう
>>続きを読む

君の名は。(2016年製作の映画)

4.6

ストーリー展開のよさ、美しい映像、流れる音楽が映画を更に盛ってくれてます☆
きっと純粋な心の持ち主にしか、この映画の良さはわからないのだと思います。学生時代のキュンとなる感覚や、ドキドキ感、スリル感も
>>続きを読む

アンリミテッド(2014年製作の映画)

3.5

インパクトの弱い主人公のためか、アクション映画よりも青春映画のように見えた。
パルクール映画なので街中を飛び回ってのアクションはあるがそこまででもなかったかな。
良くもなく悪くもないが少々物足りない映
>>続きを読む

22ジャンプストリート(2014年製作の映画)

4.0

前作が21だったから、続編は22という安易なタイトル。
だが中身の面白さは失われることなく弾けまくっている。

1のコンビは引き続き絶好調で、チャニング・テイタムとジョナ・ヒルの息もさらに合っているよ
>>続きを読む

スプリット(2017年製作の映画)

3.6

もっとグロテスクでぶっ飛んだ内容かと思っていたけど、実際はそうでもなくて安心してみることができました。

多重人格者の怪演が素晴らしくてストーリーにのめりこめたのでとても良かったです。

ドラえもん のび太と銀河超特急(1996年製作の映画)

3.4

藤子・F・不二雄氏がシナリオを最後まで書き上げた劇場版。
よってアイデアが後のシリーズのようにマンネリ化してはいない。

モデルにしたのは銀河鉄道999だとは思うが、近いのは宮澤賢二の「銀河鉄道の夜」
>>続きを読む

ドラえもん のび太とブリキの迷宮(1993年製作の映画)

3.9

あらすじ
のび太のパパのところに不思議なトランクが届いた。開けると門が現れ、その先は一年中海水浴やスキーが楽しめ、ブリキのおもちゃだけが住むブリキン島。のび太とドラえもんはその島のブリキンホテルで大歓
>>続きを読む

映画 ドラえもん のび太と緑の巨人伝(2008年製作の映画)

3.6

単純にドラえもんの映画は泣ける映画が多いですがこちらも泣きました。良き映画です
ただ、最初内容が少しわかりずらかったです。

ドラえもん のび太のドラビアンナイト(1991年製作の映画)

3.6

この作品はしずちゃんがけっこうな重要な役なので印象的です。しずちゃんがいなくなったときの不安と、のび太が中心となってみんなで助けにいくと団結したときの興奮は今でも忘れません。

セントラル・インテリジェンス(2016年製作の映画)

4.0

学生時代がピークだったのとどん底だった二人があることをきっかけに20年後に再会します( ´∀`)
あんなに太っていたのに毎日六時間でそこまでマッチョになるのか?!オフィスの周りにあるものは全て武器にす
>>続きを読む

>|