Senaさんの映画レビュー・感想・評価

Sena

Sena

主に洋画見ます!アクション、ヒューマンドラマ系が好きで点数は大体でつけてます笑

映画(354)
ドラマ(0)

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

4.0

相変わらずの恐竜感笑
だけど今回のは、ほぼホラー笑
フレームアウトからの恐竜はズルい!笑
ホラーが苦手な自分はビビりすぎて漏らしそうになった笑

噴火のシーンは恐竜が可哀想にも見えて悲しくなる…
終始
>>続きを読む

バグダッド・カフェ(1987年製作の映画)

3.9

やっと見ることができた!
表紙から自分には難しいと思わせるような映画で、毎回TSUTAYAに行く度に取るのを躊躇っていた映画です笑

実際に観賞して、話しは難しくもなく陽気で明るく、ちょっとしたブレイ
>>続きを読む

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

4.8

元のストーリーは簡単で展開も期待通りです、でもこの映画メアリー役のマッケナ・グレイスが居てこそ成立したと思います。
叔父役 クリス・エヴァンスとの息もぴったりでフレッドと共に映画を完全に支配していまし
>>続きを読む

パーフェクト・ルーム(2014年製作の映画)

2.9

登場人物、男女どなたも性欲旺盛な方ばかりで…

いい歳した家庭持ちが、そこまでして、やりたい?
って感じです。

奇をてらったストーリーは、まぁまぁだったけど、後には何も残らない、そんな映画。

クロニクル(2012年製作の映画)

3.4

途中からの超能力バトルは、まるでドラゴンボールのようでした。そこだけ楽しめたけど、あとは荒削りのカメラワークが気になった。

ニード・フォー・スピード(2014年製作の映画)

3.8

誰でも、本作の宣伝を観ればワイルド・スピードを思い浮かべると思うが、類似作であることは否めない。 ただ、ワイルド・スピードはカーレースに留まらず、ワルが悪をやっつけるみたいな、戦闘ストーリーが加わるの>>続きを読む

マイレージ、マイライフ(2009年製作の映画)

3.7

人生の中でも多くの人が時間を費やすことになるであろう仕事。
その仕事の終了を宣告する、という仕事を担うのが主人公。年間320日を出張先で過ごす彼は物を持たないのがポリシー。最低限の荷物だけを持ってミニ
>>続きを読む

キアヌ(2016年製作の映画)

3.7

難しいことを考えずに気楽にみられる良作コメディです。起承転結がしっかりしていて、わかりやすい物語で、誰でも楽しめます。

オープン・ウォーター(2004年製作の映画)

3.0

製作スタッフがサメの恐ろしさを捉えるために、本物のサメが暴れる所を撮影しに行ったそうです。

ただ本編で流せる訳がないので、サメの尾ビレのみ映像に。
この恐怖を味わってみたい方は、ぜひ本編を観てみて下
>>続きを読む

アイデンティティー(2003年製作の映画)

4.3

すごいやり方で死刑を回避しようとする。
通常は見れない、かゆい所に入り込んでいく様な気持ち良さもあります。
どちらかというと心理的な見えない恐怖の方を味わえるかも。
どんでん返し的な話が好きな人にはオ
>>続きを読む

PK(2014年製作の映画)

4.0

コメディの棚にあったので借りてみました!
ブラックコメディっぽい感じで、途中回想シーン?みたいな所で飽きそうになったけど、最後はちょっぴり感動笑
インド映画初めて観賞したので曲のリズム感に最初はついて
>>続きを読む

ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ!(2017年製作の映画)

3.3

めちゃめちゃ悪いって訳でもなく、良いわけでもなく、良い意味で気軽に観賞できる映画でした笑
戦争系統の映画を見たい方にはオススメできないかも…笑

アイアムアヒーロー(2015年製作の映画)

3.5

原作読破済み。大泉洋贔屓。
ストーリーは中途半端で、大局的には何も解決しない。
これは大泉さん(と、パンチラしそうでしない有村架純)を見る映画だと思います。長澤まさみの出番は後半だけ。
ZQNはゾキュ
>>続きを読む

パディントン(2014年製作の映画)

4.7

なにより、パディントンが可愛いい。
表情も豊かで、ストーリも最後まで楽しめました。
今回は動画で鑑賞しましたが、お金を払っても観る価値ありです。

ジョン・ウィック:チャプター2(2016年製作の映画)

3.8

アクションです。

無茶苦茶です。

ピストル打ちまくり。

どんどん状況が悪いほうに転がっていく。
コンチネンタルも除名され、今までのサービスも受けられなくなり。

次回はどうなるのか。

アクショ
>>続きを読む

ソウ(2004年製作の映画)

4.3

テンポの良さ
伏線の回収
素晴らしい!
2も見たい!

ランペイジ 巨獣大乱闘(2018年製作の映画)

4.5

予告のドンドンでかくなる!というノリで観に行きましたが、正当なる怪獣映画とともに終始一貫してゴリラとの友情物語でどんだけやねんと思いました。

あと、もう怪獣映画を暗闇でごまかす時代ではなくなったのを
>>続きを読む

グランド・イリュージョン 見破られたトリック(2016年製作の映画)

4.6

スケールが大きく、華やかな映画。
最初から惹きつけられました。
最後のどんでん返しもやられました。
次回作も是非見たい!映画館で見たいです!

スーサイド・スクワッド(2016年製作の映画)

3.8

素直に最初から最後まで楽しめた映画。

バットマンのスピンオフ作品とも言える訳だが、まったく違う。カメオ出演的にバットマンは出てるけど、本当にチョイ役。

みな犯罪者のアンチヒーローが活躍する映画は、
>>続きを読む

ムーンライト(2016年製作の映画)

4.5

シンプルな映画だと思った。
余計な描写を削って、鑑賞者の経験や思考に任せるような。
派手な映画や答えが1つしかないようなものが好きな方には
向かないかもしれないです。

僕にはスーッと入る最高の映画で
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

4.2

普通の車好きの無口な若者がマフィアに雇われ脅されて銀行強盗のドライバーにさせられているという物語。当初単純そうな話でカーチェイスシーンでも楽しもうかと見てみたら、ストーリー展開が結構工夫されていて面白>>続きを読む

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

3.1

山もなくなだらかな映画でした。
内容は有名なのでオチは知っていた分、あまり楽しめずに終わってしまいました。
事前情報はなしで見ることをオススメします!

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.3

黒人の使用人の女の人が超〜不気味だった。
あの顔つきも不気味な役にピッタリ。
気持ち悪かった。

前半はビビります。何回か飛び上がりそうになった(笑)

ママ役のキャサリン・キーナーがちょっと見ないう
>>続きを読む

君の名は。(2016年製作の映画)

4.6

ストーリー展開のよさ、美しい映像、流れる音楽が映画を更に盛ってくれてます☆
きっと純粋な心の持ち主にしか、この映画の良さはわからないのだと思います。学生時代のキュンとなる感覚や、ドキドキ感、スリル感も
>>続きを読む

>|