しんたろーさんの映画レビュー・感想・評価

しんたろー

しんたろー

映画(998)
ドラマ(108)

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密(2019年製作の映画)

3.4

相変わらずこの監督は、どうやらジョークをいっぱい使うのが好きなようですね、って感じが第一印象。
内容は、にしては結構凝っており、これぞミステリーというまとまりっぷり。
スタッフも豪華ではあるものの、別
>>続きを読む

1917 命をかけた伝令(2019年製作の映画)

3.6

撮影は1カットという試みが見事成功した感じで、特に序盤はハンパない緊張感があり、釘付けになった!
ストーリーも少しベタではあるものの、1人の伝令役にスポットを当てているので、見応えがあった。
ただ、途
>>続きを読む

ジョジョ・ラビット(2019年製作の映画)

4.7

気付いたら軽快なテンポの映画に飲み込まれ、気付いたら切なさに泣いてて、気付いたら喜びを貰え、気付いたらこの映画の素晴らしさに感謝してました。
ナチスを題材にした映画は数多いけど、ここまでユーモアと人生
>>続きを読む

フォードvsフェラーリ(2019年製作の映画)

4.3

カーレース系の映画では過去最高だったかも、っていうくらいレース白熱!
見せ方がすごくうまくて、まるで乗ってるかのような!
テンポ良くて、内容もかなり良い!
ラストシーンの見せ方も素晴らしく、思わずジー
>>続きを読む

スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け(2019年製作の映画)

3.3

まっっったく期待しないで行ったので、思ったより良かったです。
派手なアクションや過去の作品のキャラに頼ってたりするところは目をつぶるとして、あの世紀のゴミ作品である8のぶっ壊しをよくここまで立て直した
>>続きを読む

マリッジ・ストーリー(2019年製作の映画)

4.0

スカヨハとカイロレンがめっちゃ喧嘩してました。さすがの演技力!
アダムドライバーは本当に素晴らしい俳優さんです。
レイリオッタ久々に見たかも。アイリッシュマンに出て欲しかったけど、こちらは胡散臭さ満載
>>続きを読む

アイリッシュマン(2019年製作の映画)

4.5

今年最高にカッコよく重厚感満載な映画。
なんとしてでも映画館で見たいと思い、遠出した甲斐があった。
ロバートデニーロは相変わらずのこと、重要人物としてグッドフェローズのジョーペシも渋さ満載だし、ギャン
>>続きを読む

ターミネーター ニュー・フェイト(2019年製作の映画)

3.3

リンダハミルトンが出ると重みが出るのがわかった映画。
正直シュワちゃんもそうだけど、前作のオマージュ的なのは要らないわ、、I'll be backにしがみつき過ぎてる感じがした。
敵の新型は世の中の技
>>続きを読む

BIUTIFUL ビューティフル(2010年製作の映画)

4.3

イニャリトゥ作品の中でもダントツの重苦しさ。
いや、でも所々に彼ならではの考えさせられる感じが出ていた。
でもここに感想を深く書く気にもならないほどの苦い感じで、かなりどよーん。。
これ見た後に、、、
>>続きを読む

ジェミニマン(2019年製作の映画)

2.8

え、ちょっと待って、割と今年ワーストクラスなんだけど、、、。
ウィルスミス2人が終始違和感だし、ラストはなんだあれ、昔なんかの映画で見たぞ感。
これヒットしてるの??ウィルスミス使っててこれはやばいだ
>>続きを読む

ライオン・キング(2019年製作の映画)

3.0

相変わらずだな、ディズニー。。
もう実写化はやめたらどうかね。
人間出てくるクラシック映画の実写化は全部個人的に微妙だったからこちらは期待してたけど、アニメより喜怒哀楽の感情のモーションが失われて、な
>>続きを読む

L.A.ギャングストーリー(2012年製作の映画)

3.1

もっと重厚かつ汗握る内容とシーンを多く増やして欲しかった、というのが最初の感想。
悪い意味でポップさとコンパクトさが出ていた。ギャング映画はこれではあかんだろ。。
ショーンペンのロールが違う気がする。
>>続きを読む

ジョーカー(2019年製作の映画)

4.7

ここ数年の中で、シリアス系映画としてはダントツで良かったし、完成度高かった!!!
予告編から震えたけど、本編は過去のDC作品史上最狂の内容になってた。
何も言うことなし、ホアキンフェニックスの狂気迫る
>>続きを読む

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ザ・ウェスト(1968年製作の映画)

4.1

チャールズブロンソンがぶっちぎりで印象的だったなあ。
なんというか各シーンのタッチが良い意味で昔っぽさがあっておしゃれ。これを大画面で見れてすごく幸せでした。
内容はセルジオレオーネお得意の複雑なんだ
>>続きを読む

アド・アストラ(2019年製作の映画)

3.9

本当に惜しいっていうのが見終わって最初に思ったこと!
ブラピやトミーリージョーンズは本当に役にハマっていてなんとも言えない良い味が出てる!それに近未来はこうなるんだろうなぁ、と一番思えるくらい、月の到
>>続きを読む

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(2019年製作の映画)

4.9

最高だっっっっっ!!!
まずスーパー豪華な俳優陣!!
それもディカプリオやブラピだけじゃなくて、スタントマン絡みの愉快なキャスティング!
そして冒頭のアルパチーノとの会話からはじまり全てのシーンがイン
>>続きを読む

夕陽のガンマン(1965年製作の映画)

4.0

今までなんで見なかったんだろうとまず後悔。
ていうくらい、昔の映画なのに色褪せておらず、最高に渋く、音楽もいけていて最高にカッコよかった。
リーヴァンクリーフの哀愁漂う感じがなんともいえないけど、最後
>>続きを読む

ロケットマン(2019年製作の映画)

3.6

エルトンジョンっていうとなんていうか明るいパリピのような印象が強いので、闇の部分を垣間見ることができて良かった。
タロンエガートンが完璧に演じきっていて、そこだけを見るとボヘミアンラプソディーを彷彿と
>>続きを読む

ワイルド・スピード/スーパーコンボ(2019年製作の映画)

3.4

デップーきたーーーーー!!!
ここがテンションマックス。

ブライアンいなくなってストーリーが雑になったけど、ドミニクいないとアクションもなんか雑に思えた。
お笑いが中心かな。スピンオフだと割り切れば
>>続きを読む

ドラゴンクエスト ユア・ストーリー(2019年製作の映画)

1.0

史上最大のクソ映画。
ドラクエ5はドラクエの中でも最もストーリーが重厚感があって好きですが(ゲームの話ね)、これは原作を圧倒的な勢いでぶっ壊しにきてます。
ラスト20分が本当に酷い。酷すぎる。
ある人
>>続きを読む

俺たちは天使じゃない(1989年製作の映画)

4.0

これは面白い!!ロバートデニーロの愉快かつ嫌らしい犯罪者感がなんとも言えない!
ショーンペンも若々しい!
やっぱショーンペンはこういうのが良かったなあ。カリートの道でもキマってたし。
今更かもしれない
>>続きを読む

トイ・ストーリー4(2019年製作の映画)

3.5

ひさしぶりに映画でウッディとバズを見れて良かった!
あと新キャラがかなりギャグセンスあって笑わせてもらいました。
ただやっぱり3が完璧な内容とオチだということもあり、4は少しそれを引きずっているのと、
>>続きを読む

ゴールデン・リバー(2018年製作の映画)

4.1

めちゃくちゃ良かった!!
ああ、あの化学者、どっかで見たことあると思ったらヴェノムの悪役か。
ジョンCライリーが良い味を出しまくっていた周辺を、安定かつ泥臭い雰囲気でジェイクギレンホールとホアキンフェ
>>続きを読む

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ(2019年製作の映画)

3.4

人間側の魅力が皆無だなー。あんな簡単に操られるもんなのかな。
東宝は偉大だわ、昔のを今見ても所々の小細工が光ってる。
でもこの映画にはそれがない。
ゴジラは正義の味方であってもいいよ。

パピヨン(2017年製作の映画)

3.4

チャーリーハナムもラミマレックも演技はすごく良いんだけど、ほんとにやはりどうしてもオリジナルの2人が凄すぎて、比較してしまうと、あっさりしてる感が否めない。
マックィーンの脱獄への執念の演技が凄すぎた
>>続きを読む

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム(2019年製作の映画)

3.9

ちょっと期待しすぎたかも!そういやギャグ要素がかなり強めだったのを思い出した。
こんな感じの映画にジェイクギレンホールが出るとかすごい違和感だけど、相変わらずの存在感と演技力で最高だった。
トムホラン
>>続きを読む

アリー/ スター誕生(2018年製作の映画)

3.2

なんていうか、完全にブラッドリークーパーの自己満映画にしか思えなかった。
アリーとの出会いもあまりストーリー性を感じなかったし、もう少しスターになる過程をきちんと描いて欲しかった。
映画とは関係ないけ
>>続きを読む

アラジン(2019年製作の映画)

3.0

ジーニーがとにかくよかった!ウィルスミスすごいなー最初は不安だったけど、一番ハマってた気がする。アブーと絨毯もいい感じ。
ただアラジンの服装が最後まで馴染めなかったのと、ジャスミンも美人だけどなんか違
>>続きを読む

海獣の子供(2018年製作の映画)

3.9

哲学タイプの内容と映像を肌で感じる系の映画。後半からくる映像や、途中のデデやアングラードの話とかを参考に、宇宙の成り立ちと生物の生まれる過程を、そのまま受け持った感じ。僕は好きでした。

アベンジャーズ/エンドゲーム(2019年製作の映画)

4.2

マーベル、そういや、いろんな俳優出てたな、と懐かしく思った。(ナタリーポートマンとかロバートレッドフォードとかナタリーポートマンとか)
本当に懐かしい。悪く言ったら同窓会的にもなるんだろうけど、この1
>>続きを読む

ブラック・クランズマン(2018年製作の映画)

3.5

アメリカは色々問題抱えてるんだな、と思ったけど、それ以上でも以下でもなく、ただそれだけの感想が残った。
アダムドライバーすごく良かったし、声がいい感じだけど、主演はなんか誰でもできそうな感じに小さくま
>>続きを読む

バンブルビー(2018年製作の映画)

3.3

観て損した気分にすらなった。トランスフォーマーの悪さを何一つ削ぎ落としきれておらず。
面白さ特になし。時間がただ過ぎていくような感じ。

運び屋(2018年製作の映画)

3.7

イーストウッドのための映画って要素が強かった気がする。
良くも悪くもイーストウッド映画はストレートで伏線とかもないから、可もなく不可もなしって感じ。

キャプテン・マーベル(2019年製作の映画)

4.0

こんな伏線回収というか、それでいてアベンジャーズの伏線を敷く映画あるんだね。
普通に面白かったし、アベンジャーズをさらに見たくなった。
キャプテンマーベルにはまた一つ注目ポイント!って感じ。
アクアマ
>>続きを読む

アルカトラズからの脱出(1979年製作の映画)

3.7

脱獄モノの中では、シンプルに人間関係や作業を描きすぎているのか、淡々とストーリーが進んでいっており、パピヨンとかプリズンブレイクと比較すると、少し劣っている感じ。

トランスポーター3 アンリミテッド(2008年製作の映画)

3.7

3作品の中では少し地味。
アクションシーンは良かったが、ヒロインが地味なのと、何も考えずに楽しめる要素が悪い意味で減ってしまった。

>|