Shotaro1110さんの映画レビュー・感想・評価

Shotaro1110

Shotaro1110

天使と悪魔(2009年製作の映画)

4.8

2時間20分の作品。あなたにはこの「20分」の意味がわかりますか?
トム・ハンクスが学者ロバート・ラングドンを演じる世界的大ヒットシリーズ第2弾。「宗教」と「科学」。この2つは歴史的に対立してきた存在
>>続きを読む

ミッドナイト・イン・パリ(2011年製作の映画)

4.2

芸術の都「パリ」。もしその全盛期にタイムスリップできたら?過去に戻りたいという欲は割と多くの人が持っているかもしれませんが、当時の人はもしかしたらもっと前に戻りたいと思っているかもしれません。人間てそ>>続きを読む

エクス・マキナ(2015年製作の映画)

3.7

レビュー200本到達しました!いいねやコメントなど心から感謝しています!


「人間」と「人工知能」、違うことは分かっていても、どう違うかというのはなかなか難しい。かつてより機械に対する未知の恐怖を描
>>続きを読む

ダンテズ・ピーク(1997年製作の映画)

3.9

「杞憂」あなたはこの言葉をどれほど信じますか?自分は未来のことは全く考えません。なぜならそんなものは誰にも分からないからです。しかし、「今」に集中し、そして尽くすことは結果的に「未来」に繋がることもあ>>続きを読む

ラッシュアワー(1998年製作の映画)

4.0

ジャッキー・チェンにクリス・タッカー、東洋一手が速い男に西洋一口が速い男。コメディだからあまり意識しないかもしれないけど、この映画の功績はかなり大きいと思う。何たってアジア系の主演キャストでここまでヒ>>続きを読む

イルマーレ(2006年製作の映画)

4.3

キアヌ・リーブスとサンドラ・ブロック、相性抜群の2人が贈る時空を超えたロマンティックストーリー。会えそうで会えない、そして会えても長くはいられない。脚本力の高さ、そして複雑な気持ちを圧倒的演技力で表現>>続きを読む

スコーピオン・キング(2002年製作の映画)

4.5

初初しきドウェインジョンソンが主演を務めた、歴史スペクタクル。この映画の見どころは、とにかくアクションに次ぐアクション。古代のエジプトが舞台ということもあり、対人戦の描写が特に魅力的ですね。時代にのっ>>続きを読む

メジャーリーグ2(1994年製作の映画)

4.3

ストーリー自体ものっっっっすごくシンプルです!ただ、だからこそ心に真っ直ぐに響くのです。野球が好きな方も、そうでないよって方も十分に楽しめる映画なので、是非一度この世界観に浸ってほしい。今作よりとんね>>続きを読む

とっくんでカンペキ(2012年製作の映画)

4.3

初めてのキスに向けて練習する男の子の物語。練習と本番の交互のカットが素晴らしい。すごく笑顔にさせてくれました。

ウォールフラワー(2012年製作の映画)

5.0

自分はこの先、これを超える青春映画に出会うことはおそらくないでしょう。

感想は後日書かせていただきます。

一分間タイムマシン(2014年製作の映画)

4.8

観ててすぐに引き込まれた!映像を切り替える連続性が非常に良かったですね。出来ればもっと続きが観たかったですね。

ワイルド・スピード ICE BREAK(2017年製作の映画)

4.2

このシリーズ、何となく観たことがなかったのですが、いざ観てみるとこれぞアクション大作!という感じで普通に興奮しました。割と俳優のなじみが強かったので、また機会があれば他の作品もチェックしたいです。

恋人まで1%(2014年製作の映画)

4.5

中途半端な女性付き合いしかしない2人と、妻に浮気された1人の男。彼らは「独身」同盟を結び、20代を謳歌することを誓うが、、!?
誰か1人にフォーカスせず、全員に均等にフォーカスされていたのが非常に良か
>>続きを読む

マネーモンスター(2016年製作の映画)

4.0

ジョディ・フォスター監督、ジョージ・クルーニーとジュリア・ロバーツW主演と超豪華メンバーが集結。テレビ番組を乗っ取り、自分が全財産を失ってしまったのは株の意図的な情報操作が行われたからだと訴えかける男>>続きを読む

メジャーリーグ(1989年製作の映画)

3.9

チャーリー・シーンといえばってことで鑑賞しました。弱小チームが1つにまとまって力を合わせる様子に心を動かされたり、個性溢れるメンバーに笑わされたり。最後の優勝決定戦のシーンは凄まじいスペクタクルで、当>>続きを読む

ロボコップ2(1990年製作の映画)

2.3

オリンピック期間は映画をなかなか観られないのが実に悲しいです笑。
さて、自分の中のロボコップのイメージを覆した1から続編の今回ですが、率直に言ってしまうと退屈すぎる、、。前作が面白すぎたのか?設定以外
>>続きを読む

ベスト・キッド2(1986年製作の映画)

3.8

主題歌「Glory of love」が大好きで、いつか鑑賞したいと思っていました。要所要所でツッコミ所が多いですが、慣れてしまえば全体的に良い作品だったと思います。ノリユキ・パット・モリタはアカデミー>>続きを読む

リーサル・ウェポン4(1998年製作の映画)

5.0

ダメだ、この2人、いやジョー・ペシとレネ・ルッソ含めて4人がもう一度見たい!続編進行中ということなので、なんとしてでも鑑賞しに行きます!

ベスト・フレンズ・ウェディング(1997年製作の映画)

4.0

ジュリア・ロバーツ主演、キャメロン・ディアスとダーモット・マローニー出演のラブコメ。
ストーリーは片思いの親友の結婚を防ごうとするものですが、必死のあまりジュリアが我を忘れるほどヤバい行動に出るので、
>>続きを読む

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ(2016年製作の映画)

4.6

マイケル・キートン主演ということで鑑賞。普段誰もが利用するマクドナルドが、アメリカの田舎の小さな店舗からどのようにして世界規模になったのか、綺麗事は無しで事細かく描かれています。内容はかなりエグくて、>>続きを読む

ナイスガイズ!(2016年製作の映画)

4.5

ライアン・ゴズリング×ラッセル・クロウW主演の、痛快コメディアクション。それぞれ酔っ払い探偵と力ずくで物事を解決する仲介人という役ですが、どちらもすごく名優であるからこそ笑いが倍になりますね。コメディ>>続きを読む

アンノウン(2011年製作の映画)

4.8

「96時間」や「スターウォーズ」を観て育った私は、リーアム・ニーソンのアクションにずっと憧れてきました。そしてそんな気持ちを見事にこの作品は思い出させてくれました。意識を失って目覚めて自分の正体が分か>>続きを読む

ボディガード(1992年製作の映画)

4.7

恥ずかしながら初鑑賞。物語が進むうちに、ホイットニーを歌手でなく完全に女優として見てしまうほど繊細で素晴らしい演技力を発揮していました。ボディーガードという命を守る仕事に就きながらの雇い主との関係。す>>続きを読む

レッド プラネット(2000年製作の映画)

4.2

ヴァル・キルマーやキャリー・アン・モスなど(完全お気に入り)が共演した火星アクション。評価は低いものの、自分としては手に汗握って楽しめました。客観的にキャストが微妙でキャラもこれといった特徴も無いこと>>続きを読む

オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主(2013年製作の映画)

3.9

※この映画にはある秘密があります。絶対に口外してはいけません。知りたい方は是非ご鑑賞を。
小説を原作にしたファンタジーホラー。幽霊が見える主人公が、大惨劇の前に現れるゴーストを目撃し、それを防ぐために
>>続きを読む

TIME/タイム(2011年製作の映画)

5.0

ヤバい、この映画最高に最高に面白い。自分の中での最高傑作にも入る。時間が通貨になった世界。上流階級の人々は下級階級の人の時間を搾取することで永遠の命を手にしていた。
斬新な設定もさることながら、時間を
>>続きを読む

炎のランナー(1981年製作の映画)

4.3

1982年度アカデミー作品賞受賞。誰もが知るサントラもすごく壮大でカッコいい。この作品で特に印象的だったポイントは、1920年代頃の時代の再現力だ。人々の服装や建物、色合いまでもが細かく再現されており>>続きを読む

ザ・クレイジーズ 細菌兵器の恐怖(1973年製作の映画)

2.0

ジョージ・A・ロメロ作品で風変わりなものがあったので鑑賞。しかし、どうしようもない映画という印象が強かったです(主観ですが笑)。好きな人は好きかもしれないですね。良かった所は、ビジュアルで恐怖感を上手>>続きを読む

ランボー 最後の戦場(2008年製作の映画)

3.9

※閲覧注意レベルの描写です(以前までのランボーと比べても)。心臓が悪い方は控えましょう。

シリーズ第4弾。またしても舞台は東南アジア。少数民族を虐殺する軍に立ち向かう姿を描く。かなりグロテスクなシー
>>続きを読む

ドラグネット・正義一直線(1987年製作の映画)

3.5

ダン・エイクロイドとトム・ハンクス、大好きな2人が主演を務めていたので鑑賞。50年代、60年代の刑事ドラマのオマージュらしく、この映画のようにコメディ要素が強かったのかはわからない笑(トム・ハンクスは>>続きを読む

サウスパーク/無修正映画版(1999年製作の映画)

3.4

※過激な内容すぎるので、家族団らんの場で鑑賞するのはやめましょう(笑)。
あまりに踏み込んだ内容であるので、途中で自分の倫理観がおかしくなってしまいそうになりました。しかしながら、こんな作品は日本では
>>続きを読む

ロンドン、人生はじめます(2017年製作の映画)

4.0

ダイアン・キートンの近年のヒューマンドラマは3本目の鑑賞ですが、どれも本当に素晴らしい作品ばかりです。今はネットや色んなものがあってある意味騒がしい、とも言える世の中ですが、こうやって最低限のものを持>>続きを読む

ブライダル・ウォーズ(2009年製作の映画)

5.0

凄く良い作品で、最後には泣きそうになりました。結婚は人生においてすごく大切なイベント、でもその相手以外にも自分以上に自分を理解してくれる親友もいる。この言葉がとても響きました。人生は完璧でなくてもいい>>続きを読む

キャビン(2011年製作の映画)

2.8

見て損をしたとは思いませんが、物語後半から終盤にかけてワンパターンになってしまっていたのが非常に残念でした。いかに「ミスト」が凄いのかを痛感させられました。(リアルな映像に頼らずプロットで話を盛り上げ>>続きを読む

潜入者(2015年製作の映画)

3.8

大物マフィアを捕まえるにはどうすればいいか、それは麻薬を追うのではなく、「金」を追うこと。潜入捜査という、一言の失言が自分や家族までもの命を脅かす過酷な任務。その緊迫感がこの作品の中では見事に表現され>>続きを読む

ハート・オブ・ウーマン(2000年製作の映画)

4.1

メル・ギブソンとヘレン・ハントが贈るロマンティック・コメディ。ひょんなことから女性の心を読めるようになった主人公ニックの姿を描く。
すごく大切なことを教えてくれた作品でした。人を見かけや先入観で判断し
>>続きを読む

>|