みしらぬネコさんの映画レビュー・感想・評価

みしらぬネコ

みしらぬネコ

アメコミ映画大好き。
きっかけはPS2ソフトMARVEL vs. CAPCOM 2笑
ゲームではヴェノムとスパイダーマン使ってました。あとロックマン。
エリック・バナ版のハルクを映画の影響でハルクが一番好きなキャラです。
DC、ダークホースコミックも好きです。

映画(103)
ドラマ(1)

ジュラシック・ワールド(2015年製作の映画)

3.4

クリスプラットの安心感とジュラシックワールド独特の没入感。
ブルーの活躍を見てほしい。
次回作が気になります。

アイ, トーニャ 史上最大のスキャンダル(2017年製作の映画)

3.5

面白かったです。

ナンシー・ケリガン襲撃事件は、
元々知っていて、スケート協会から永久追放は自業自得だなと思っていたが、

映画を見て、
トーニャの知らないところで計画され、
口癖の『私のせいじゃな
>>続きを読む

シックス・デイ(2000年製作の映画)

2.8

旧約聖書の「創世記」より抜粋
1日目 神は天と地をつくられた。
暗闇がある中、神は光をつくり、
昼と夜ができられた。
から色んなもの作っていき、

6日目 神は獣と家畜をつくり、
神に似せた人をつくら
>>続きを読む

遊星からの物体X(1982年製作の映画)

3.1

CG無しでこれを作ったのはすごい!
誰がいつどんな理由でみたいな細かいこと考えず、見たほうがいい。
南極、バケモノ、火炎放射器、爆発!
縄で椅子に縛られて、隣があんなことになったら、気絶するわ笑

ファントム・スレッド(2017年製作の映画)

3.2

監督のポールトーマスアンダーソンが
重いインフルエンザを患った時に妻の顔が嬉しそうにしていた時に思い付いた作品とのこと。
男は仕事に生き、女を軽視して型紙の様に扱っていたが、、、

病気に弱い男なら一
>>続きを読む

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

3.5

北イタリアで音楽勉強してたら、カッコいい院生が来て、、、
エリオの心が動く時、虫が止まったり飛んだり。
エリオの父の言葉が響いた。こんな理解者が近くにいて幸せだなエリオは。
心をすり減らして、自分を見
>>続きを読む

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2014年製作の映画)

3.5

久々に見ました。
パワーストーン(紫色の石)の復習になりました。
ノバ軍、ちゃんと守ってくれよ〜

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

3.7

登場キャラがこんなにいて、それぞれ時間配分大丈夫なのか心配になったが、
アベンジャーズ4で今回出番少なかったキャラに配分してくれるようなので一安心。

ソウルストーンの在り処が、えっどこ?笑
しかも、
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

3.7

スピルバーグ監督の作品は起承転結がしっかりしてて、非常に見やすい。

堤幸彦監督のトリックとか日曜劇場99.9とかと同じで小ネタ探すだけでわくわくすると思う。

PUBG、荒野行動、フォートナイトが今
>>続きを読む

アイズ ワイド シャット(1999年製作の映画)

3.5

最初から夢のような
自分がトムクルーズで職業医者、ニコールキッドマンが妻でカワイイ娘がひとり。
不思議の国に飛び込んだようにどんどん奥へ奥へ。
駄目押しのベット上のあの儀式の時の仮面は一体誰が置いたの
>>続きを読む

ウィンストン・チャーチル /ヒトラーから世界を救った男(2017年製作の映画)

3.4

ゲイリー・オールドマンの太った姿はとても自然で辻さんの特殊メイクが際立っていた。日本人として誇りに思う。
去年のクリストファー・ノーラン監督の「ダンケルク」の海峡の向こうイギリスで首相のチャーチルはど
>>続きを読む

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書(2017年製作の映画)

3.6

予備知識が無くても見やすい。
メリル・ストリープは夫に先立たれて、女性経営者としての地位だが、周りの男性役員の意見に流されてしまう。
生い立ちや環境、夫の存在がそういう風にさせてしまったのだと思う。
>>続きを読む

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

3.5

前作ジュマンジはジュマンジの影響で象や動物が色々出てきて、現実の世界で大暴れしたが、今作はジュマンジの中に入って大冒険。
4人が特徴的な人物になるが、それぞれ自分のコンプレックスが表面に出た姿になる。
>>続きを読む

マジェスティック(2001年製作の映画)

3.3

マジェスティック=威風堂々としたという意味。
戦争で行方不明になった顔が似てるルークと主人公ピーターが間違えられ、
戦争で活気を失った町は帰還した英雄ルークにお祭り騒ぎ。
この町人たちや映画館マジェス
>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.3

半魚人との愛を通して、人間としてどうあるべきか考えさせられる。
セリフ一つ一つがのしかかる映画でした。
見終わった後に、おとぎ話の様なふわふわ浮いた気分になる。

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.5

ワカンダのみ繁栄していればいいのか、
ワカンダの技術を弾圧に苦しむ同胞に与え、各地で反乱を起こし仕返しすればいいのか。
ティチャラは立場は非常に苦しい。
キルモンガーには、あの夕日は美しく見えたのだ
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

3.3

どの曲も惹きつけられるいい曲でした。
こんなにもいい曲なのに、じーっと見てる日本人で勿体無いなと思うくらいでした。
物語は起承転結ハッキリしてて非常に見やすい。
ヒュージャックマンもカッコいいし、映画
>>続きを読む

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

3.5

松岡茉優さんで良かったと思います。
相手は鏡なのか、イチも二もヨシカに共通する部分あったのかな。
勝手にふるえてろの意味を考えながら、ずっと見てました。
ふるえを初めて感じた彼女が言える強がりなのかな
>>続きを読む

マンハント(2018年製作の映画)

2.5

日本でアクション映画作るとこうなるのね。
言語が一定してないから一々気になる、展開が早くて、内容が薄い、ジョン・ウーの娘が出てる。
でも、あと残りなく見れて、福山雅治はジョン・ウーの作品に出られていい
>>続きを読む

ダークマン(1990年製作の映画)

3.1

死霊のはらわた、スパイダーマンシリーズのサム・ライミ監督のヒーロー映画。
ヘリコプターでヒモに吊り下がるところはまさにスパイダーマン笑
ストーリーは勧善懲悪で面白かったです。

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ(2016年製作の映画)

3.3

キャップとトニーが仲間割れし、修復不可能な事実が発覚。
キャップがトニーに助けが欲しい時はいつでも駆けつけると手紙を出してた。
犠牲や過去を乗り越えてインフィニティウォーでまたアベンジャーズに戻れるか
>>続きを読む

デトロイト(2017年製作の映画)

3.3

デトロイトのモーテルに突入して来た白人警官がスナイパー容疑をかけられた黒人達を暴行するという映画。
この現場に自分がいたらと考えると震えが止まらない。
警官が悪びれもなく、タバコ吸ってたのが印象に残っ
>>続きを読む

ゴースト・イン・ザ・シェル(2017年製作の映画)

2.8

「攻殻機動隊」風の映画でした。
核心の伝えたいものが違ったが、よくまとまっていたと思う。
光学迷彩の戦闘シーンはかっこよかった。
万人受けするように、ストーリー変えたんだなぁと思いました。

ゴーン・ガール(2014年製作の映画)

3.2

ある意味ホラー。この奥さん、怖すぎ笑
ベン・アフレックはセクハラ疑惑もあってか、反省しなよ!って思いました。

>|