Shoさんの映画レビュー・感想・評価

Sho

Sho

ジャンルは自由

映画(290)
ドラマ(17)

デッドプール2(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

カメオ豪華すぎわろた

羅生門(1950年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

三船敏郎が渋い。迫真に迫る、って感じ
白黒映画と邦画独特の間の雰囲気とが全部噛み合ってる

シング・ストリート 未来へのうた(2016年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

音楽で進んでいくって、何かそういうのって、素敵じゃないですか

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

ヒュージャックマン渋カッコイイ
良くも悪くもストーリーにアクが無かった

マネーモンスター(2016年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

こんな感じの番組日本でもやってくんないかな
もういいちょっとキャラ深掘りして欲しかった気がする

テッド 2(2015年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

最高のくだらなさ再び

この世界の片隅に(2016年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

ひたすら絵もストーリーも美しい

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

素直にシンプルにまとまってたけど、こういう作品もアカデミー賞取るのか

音楽も画もセットも全部綺麗
痛い描写が本当に痛い

パンズ・ラビリンス(2006年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

モンスターが怖いのと痛いのが強烈
暗いけど綺麗

OVA 東京喰種トーキョーグール JACK(2015年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

バトルにちょっと無理出てた

インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌(2013年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

人間味に溢れてて渋い
キャストにスターウォーズが多かった

帰ってきたヒトラー(2015年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

ただのコメディかと思いきや政治要素濃かった、ドイツ人ならもっと面白く観れるんだろうな
局長室のパロディは笑った

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

赦す、って事だと思う
個人的には救いがある話だと思った

はじまりのうた(2013年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

NYと音楽が大好きになる映画
クラブのシーンが好き

まほろ駅前多田便利軒(2011年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

松田優作のセリフを松田龍平の前で言うのは名シーンだった

この世に私の居場所なんてない(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ブラックジョークと世界観挟みつつ、でテンポ良かった
ああいう普通の人も何かを探してるもんなのかね

東京オアシス(2011年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

キャストが良い
夜の東京タワーの撮り方好き

ブライト(2017年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

ちょっとストーリーが中途半端やった
ウィルスミスはいつものウィルスミスで安心した

(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

距離感とか感覚が絶妙なバランス
最後笑うのは映画だから、なのかどうか

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

前作が6部作もあるとこっちのシリーズとの兼ね合いキャラ合戦になって難しいな

Black&White/ブラック&ホワイト(2012年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

無難なエンディングが悪くない

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

子供って拠り所が必要で、本当はそれは大人になっても同じで
子役の演技素晴らしかった

パーティで女の子に話しかけるには(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

この脚本どうやったら書けるのか、頭の中がパンクすぎるぜ

ルーム(2015年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

強い部分が映えるのが映画として良かった
子役があれ演じられるのがすごいな
どんな演技指導したんだろ

いま、会いにゆきます(2004年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

想像してないところからぐっとくる
あんな厳つい顔で中村獅童キャスティングしたのすごいわ

ティファニーで朝食を(1961年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

捉え辛い映画だった
主題歌好き

愛の渦(2013年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

何だか割と苦手目だった、

ナイトクローラー(2014年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

見つめ合うとこに凝縮されてる
ララランドと同じロケ地なのに差が凄い

ソラニン(2010年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

才能に詰まるとか描くとか色々
全員表情が好き

秒速5センチメートル(2007年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

絵が相変わらず綺麗
切ない、、、

ブレイブ ストーリー(2006年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

光速を超える半端ないスピードで話が進む
子供向けにしすぎてないか、

コーヒー&シガレッツ(2003年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

イギーポップに惹かれて観たけど予想外に出てる人が豪華だった
短編をストーリーじゃなくてテーマで共通させるってのは
本では良くあるけど映画だとこうなるのかっていう

アーティスト(2011年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

音が入ってくる
ララランドでもあったけどハリウッドの根幹みたいのがあるのかな
犬の演技がすごい

マイレージ、マイライフ(2009年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

仕事が題材かと思いきや途中から結婚に切り替わったかと思いきや仕事に
ちょっと詰め詰めだけどJ.K.シモンズが相変わらず最高なのとヒロイン2人が美人
原題のUp in the Airの方が色々しっくり来
>>続きを読む

>|