しょたーんさんの映画レビュー・感想・評価

しょたーん

しょたーん

備忘録がてら、しこしこ評価をしています。コメントはだいたいふざけているので鵜呑みにしないでください。最近は日米以外の映画に興味を持っています。普通の人です、あんまりいじめないでください。

実はFilmarksサポーター、人生1回目なので優しい目で可愛がってください。

映画(176)
ドラマ(0)

火花(2017年製作の映画)

3.0

実はM-1グランプリに出場しておりまして、1回戦の翌日に視聴。

世の中、まじで掃いて捨てるほど芸人っていて、それぞれうまくいくだの、行かないだのがあるんですよね。それをうまく描いているだけに、見てい
>>続きを読む

セールスマン(2016年製作の映画)

3.5

はじめてのイラン映画、非常に静か。もしかしたら静かに思ってしまうのは、翻訳以外の人々のざわめきの意味がわからないから脳が無視しているせいかもしれません。ペルシャ語だそうです。

奥様が自宅で暴行にあり
>>続きを読む

犬猿(2017年製作の映画)

3.8

いやーな話だよね。仲が明らかに悪い姉妹と、傍若無人な兄に対して仲がいいふりしてる弟の4人が入り乱れて、兄弟姉妹について見つめ直すというストーリー。

自慢ですけどうちは兄弟の仲がスーパー良いので、全く
>>続きを読む

見えない目撃者(2019年製作の映画)

4.2

まじで久しぶりに怖くて、ドントブリーズな気持ちで見てました。映画開始五分からここまで追い詰めてくる映画ってなかなかないですよ。

少女連続殺人犯をみっけるストーリーなんですけど見っけてからが本番です。
>>続きを読む

シモーヌ(2002年製作の映画)

3.8

未来予知ですね。Vtuberや、2.5次元アイドルに通じるものがあります。2002年に作られたと思いながら観ると、また違った気持ちで見られます。

コンピュータで作成された美人すぎるシモーヌ、冴えない
>>続きを読む

羊の木(2018年製作の映画)

3.6

6人の元受刑者が過疎対策で街に住むことになるはちゃめちゃミステリー。ミステリーというか、ヒューマンドラマな感じです。

複数の登場人物が代わる代わる進む映画が大好きです。それでーす。でも6人は多いので
>>続きを読む

ムンバイ・ダイアリーズ(2010年製作の映画)

3.6

踊りなし、歌なし、アーミルカーンありのインド映画です。
主人公の女の子がまた無邪気に悪いんですよね、おれもこういう子に手玉に取られるタイプです。追われる方と追う方、何が幸せなんでしょうね。
身分の違い
>>続きを読む

ストレイヤーズ・クロニクル(2015年製作の映画)

2.5

なぜ彼らは戦っているのか、、、。
能力者モノが大好物なんですが、イマイチイマニイマサンでした。あと、能力ももっと派手だといいのに、ちょっとだけ地味。口から弾を出す女の子(松岡茉優)がいるのですが、能力
>>続きを読む

MONSTERZ モンスターズ(2014年製作の映画)

2.0

厳しいですね、かなり。
誰でも操ることができる男に対してみんないちいち喋りかけちゃうから殺される。今だー!みたいな感じで襲いに行くけどかなりへっちゃらで負ける。能力者に対して、無能力者チームが、おつむ
>>続きを読む

幸福都市(2018年製作の映画)

3.0

悲惨なおじいちゃんがどういう人生をたどって悲惨になったか、老年期、青年期、少年期といった形式でかこに逆行していきます。

老年期の未来は結構面白かったかな。成人年齢の引き上げとか起きても不思議じゃない
>>続きを読む

天気の子(2019年製作の映画)

4.1

お天気の子、楽しく見てきました。ちゃんとミーハーなので、しっかり波に乗ります。RADのMV見に行った気持ちですけども、感受性豊かだからがっちり二回泣いてます。

祈れば晴らすことができるってだけでよく
>>続きを読む

ラガーン(2001年製作の映画)

4.6

どうやらまた素晴らしい作品に出会ってしまった!!スポ根ものは大体楽しめるんですけど、今回はクリケットです。インドの国民的スポーツで、巨人の星もクリケットでリメイクされたくらいです。

なんせ干ばつが続
>>続きを読む

セブン・シスターズ(2017年製作の映画)

4.2

好き!やっぱ、小学校の夏休みはキッズウォー見てから、大好き五つ子見てる世代なので、大家族ものは好物です。大家族の番組では石田家を応援しています。

舞台は人口爆発で食糧がなくなったから遺伝子組み換え食
>>続きを読む

サバハ(2019年製作の映画)

4.4

はい、かなりの良作です。これを見るためにNetflix無料会員になったんですけど、後悔はありません!でも無料期間に解約するね、ごめんね。
宗教をモチーフにしたサスペンスホラーで韓国映画得意の陰鬱な雰囲
>>続きを読む

誰も知らない(2004年製作の映画)

4.3

夏のじっとりした汗が印象的。
子供に学校に行きたいって言わせてしまうような環境って作ってはいけないなと思います。万引家族は、貧困の中でもまだ明るさがどこかにあったのですが、こちらは明るさを見つけられな
>>続きを読む

おとなの事情(2016年製作の映画)

2.9

イタリア語は聞いているだけで耳が気持ちいいですね。全く意味わからないけど。

さて、不倫がどーの、浮気がどーのって映画でまでも見たくないですね。その手のトピックなんてワイドショーとかいくらでも、、、っ
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

4.9

これはかなりの劇薬です。

みる前はロマのように万引して暮らしていく家族がニッポンにもいますよーーー!みたいな、ストーリーレスなドキュメンタリーかと思ってました。

不安定なバランスの上に成立していた
>>続きを読む

パーフェクト・トラップ(2012年製作の映画)

3.3

BGM代わりにつけていたら意外と見れちゃう一作でした。主人公がたまーにレミゼラブルのアンハサウェイに見えます。ありがとう。

ワナオトコって翻訳ダサすぎるからやめない?

宇宙人ポール(2010年製作の映画)

4.3

見終わったあとにああ、面白かったって小声で言ってしまう良作。2回目の視聴なのですが、それでも笑えるからすごいなって思います。

2人のキモオタのイチャイチャ加減がたまらなくきもいけど、羨ましいです。
>>続きを読む

インターステラー(2014年製作の映画)

4.8

氷の星がジャケットになっている宇宙系の映画には辟易していたのですが、本当に見てよかった。

どこまで本当なのかわからない宇宙理論みたいなのに騙されて見続けるわけなのですが、なんとなく説得されて見入るこ
>>続きを読む

フォーカス(2015年製作の映画)

3.2

だいたいそういうんだろうねーっていう感じが悲しい。ウィルスミスになりたい。

茄子 アンダルシアの夏(2003年製作の映画)

4.5

今、自転車が来ています。
弱虫ペダルにはまり、茄子を見て、次は海すずめを見ようと思います。

主人公がものすごく風立ちぬで日本人に見えちゃいますが、そこは補正しましょう。
イキったお兄ちゃんには少しム
>>続きを読む

祈りの幕が下りる時(2017年製作の映画)

3.8

めっちゃ面白いんだけど、これシリーズものなのねーーー!しかも最終作なのね。
全く内容知らない状態で見ても、面白いのな。
松嶋菜々子、いつまでも綺麗で麗しい。

阿部寛のホームページがサクサクすぎるのを
>>続きを読む

キングダム(2019年製作の映画)

4.3

キングダム。漫画も追っかけてて大好きなんですけど、実写の評判が良いと聞いてみてみました。

キャストを事前に調べずに見に行って、主人公が山崎賢人だった時には またテメーかよ!!って皆さんも思いましたよ
>>続きを読む

アイアンマン(2008年製作の映画)

3.9

しゅごい、、、。
幼き頃にスターウォーズよりも先にアイアンマンを目指してたら、ジェダイではなくてアイアンマンを作ろようなエンジニアを目指していたかもしれません。

ペッパーくんの名前の由来って実はこの
>>続きを読む

パッドマン 5億人の女性を救った男(2018年製作の映画)

4.3

みなさんがアベンジャーズでアイアンマンを見ている一方で、私はインドのパッドマンを見ていました。

ナプキンおじさんの苦節とインドのカルチャーを如実に表現しています。生理が始まると女性はいえのなかにはい
>>続きを読む

バイス(2018年製作の映画)

3.5

教養があればもっと面白かったんだろうな大賞ノミネートおめでとうございます。
自分の知識とトピックが合致してるか自信がないから、見ていてモヤモヤいたしました。そもそもブッシュが副大統領の傀儡になってたと
>>続きを読む

ノクターナル・アニマルズ(2016年製作の映画)

4.2

トムフォード!!流石に色使いが綺麗で、あーこんな色彩感覚で生きていきたいなと思います。

才能がないと見限った元旦那が自分に捧げるとして書いた小説が圧倒的なバイオレンス作品だった気持ち、考えたことあり
>>続きを読む

アメリカン・スナイパー(2014年製作の映画)

3.6

これまで避けてきましたけどとうとうはじめての戦争映画です。

天才スナイパーが、味方の仇のために敵の天才スナイパーを討ち取るお話です。
父親の物語と書いているんですが、これ主人公だけでなく敵のスナイパ
>>続きを読む

特捜部Q Pからのメッセージ(2016年製作の映画)

3.9

シリーズ最高傑作という噂も名高い特捜部シリーズの第三作。パッケージの特捜部Qのフォントも前作と比べて少しマシになったの気づきました?

嫌な手が震えるおじさんといい手が震えないおじさんがボトルメッセー
>>続きを読む

ハイド・アンド・シーク/暗闇のかくれんぼ(2005年製作の映画)

3.7

おはようございます、本日もよろしくお願いします。
お母さんが自殺してしまってショッキングガールとショッキングパパが田舎暮らしを始めるけど、新生活がうまくいかないお話です。

パパは毎日同じ時間に目が覚
>>続きを読む

特捜部Q キジ殺し(2014年製作の映画)

4.0

見終わった後にタイトルの意味を検索した人、いいねしてくださいね。多分五万いいねくらいいくと思ってます。おしゃれなネーミングですね。

嫌なおじさんといいおじさんがタッグを組んで昔の殺人事件を解き明かそ
>>続きを読む

シングルマン(2009年製作の映画)

4.4

ゲイの主人公がパートナーを失って、自分も今日死のうっていう最後の1日。いつもより優しくて、いつもより気前が良くって、いつもより生きたくなる1日を描いてて、見終わった後の奇妙な気持ちはなんとも言えません>>続きを読む

特捜部Q 檻の中の女(2013年製作の映画)

4.4

ドクターX的な感じのタイトルな、特捜部Qですが、こちら面白かったです。
性格の悪いおじさんと性格の良いおじさんが書類整理の仕事を任せられたら、あれれ?なんかこれおかしない?みたいになる映画です。

>>続きを読む