あゆゆさんの映画レビュー・感想・評価

あゆゆ

あゆゆ

エイリアン:コヴェナント(2017年製作の映画)

3.5

ヒロイン?がきれいな近藤春菜に見えてしまった…これぐらいがリアリティあって良いのかも。
リプリー超える人って居ないのかも…。

だけど、やっぱりエイリアン好きなので楽しめたー。もっと戦闘バトルあって欲
>>続きを読む

プロメテウス(2012年製作の映画)

4.0

エイリアンコベナントの為に3回目の鑑賞。ツッコミ所はあるものの何故か好きな作品。というかエイリアンシリーズ好きですー^_^

エイリアン怖いけど、AIも怖い〜。

ゴーストバスターズ(2016年製作の映画)

3.5

クリスヘムズワース見たさで鑑賞〜。旧作も見てないです。マッチョにメガネって合うんだ!ヨツベでチームソーの、ちょっとおバカな感じを見てたから、もしやとは思いつつ…エンディングのダンスは、ストーリーの中で>>続きを読む

インデペンデンス・デイ:リサージェンス(2016年製作の映画)

2.0

おもろなかったなあ…途中でも思ったし、見終わった後も同じ感想だった(^_^;)話が詰め込みすぎ…たまに、お⁈笑⁇とかあるんだけどそれだけ。前作は良かったと記憶があったけど映画館行かなくて良かったなあ。

キングコング:髑髏島の巨神(2017年製作の映画)

4.7

思ってたのと全然違う!そして、序盤でいきなりコング登場^ ^。モンスターものって、中々全貌を現さずに、ためてためて〜登場ってパターンが多いと思ってたのに…そして、え⁈そこでとか、え⁈って感じでキャスト>>続きを読む

ザ・コンサルタント(2016年製作の映画)

4.0

ナーメテーターだった⁉️笑
嫌いではない。むしろ好きな部類。すっきりした〜。

ゲスト(2009年製作の映画)

4.0

期待してなかったにも関わらず、よかったー。ちょっとお姉さんに関しては、ああ、ですよねーって途中から見てたけど、最後まで、飽きずに、そして、ストーリーが読めなかった。

韓国版「箪笥」は見てないけど、多
>>続きを読む

地球が静止する日(2008年製作の映画)

2.0

最初は、何があったんだ?って感じで面白そうではあったのに…
どんどん失速していって…ついには止まってしまいました。キアヌリーブスが、この映画ではなんだかパッとしなくて残念。

複製された男(2013年製作の映画)

2.0

実際、自分にそっくりやなーで終わらへんのかなあ?って考えたらお話にならないよな…と思いつつ鑑賞。最後まで見て、え?となりました。もうちょっとわかりやすく描いてほしいってのが正直な感想です。自分にはちょ>>続きを読む

白鯨との闘い(2015年製作の映画)

3.5

クリスヘムズワース見たさでの鑑賞。やっぱりカッコ良いー。
昔の捕鯨って本当にこんな方法で成功するの?ってびっくり…

そして後半少し、ライフオブパイを思い出しつつ…

ラストもスッキリ鑑賞でき見て良か
>>続きを読む

シックス・センス(1999年製作の映画)

4.5

ネタバレわかりつつも初めて鑑賞。駄作ばかり見てきたからこそ、この映画の良さがヒシヒシとわかった気がするー!

面白かったです!スピリットも見たいー。

ドクター・ストレンジ(2016年製作の映画)

3.5

背景すごかったです。カンバーバッチさんによく合う主人公設定でした。ドクターストレンジよりエンシェントワンの方がカッコよく見えました。

アクションが他のマーベル作品に比べると少なめだと思うので、もう少
>>続きを読む

憑神(つきがみ)(2007年製作の映画)

2.5

前半は、コミカルな感じで良かったのに、後半、シリアスになって、なんだか唐突。主人公が言ってた家族や別れた人たちをどうのこうの言ってたのに、どうしてそうなる?ラストの一場面なくてよかったなあ

偉大なる、しゅららぼん(2014年製作の映画)

2.0

少年漫画のようなストーリー。ちょっとストーリーが読めてしまったけど、伏線はみんな回収。思ったほど、悪くはなかった

女子ーズ(2014年製作の映画)

-

勇者ヨシヒコは好きなんだけど…好きな人にはすごく合うと思います。うーん…

フッテージ デス・スパイラル(2015年製作の映画)

3.0

前作の方が良かったかな…。ブクールさん(自分的には遠目に見るとマイケルジャクソンに見えてしまう)の趣味で集めてる8ミリの映像がリアリティあって、そこが一番良いです。あとは、そんなに怖くない。

ゾンビーワールドへようこそ(2015年製作の映画)

3.0

B級エンターテイメントムービー。久しぶりに見たゾンビ物。そこそこ楽しめる。ホラーが怖い、無理ーって時の入門編として見れたら良かったなあ。

パラノーマル・アクティビティ5(2015年製作の映画)

3.0

今回で完結したら良いと思う。途中までは、1を踏襲してる感じで良かった。

L.A.コンフィデンシャル(1997年製作の映画)

3.3

古き良きアメリカの雰囲気がさほど感じられず…そこは残念。
そしてバディものなのに、バディになるまでが長すぎ…笑

あと海外ドラマ、メンタリストの人が若くてチョイ役で出ててびっくりしました。

探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点(2013年製作の映画)

3.5

このシリーズ好きです。だけど話は、前回のほうが良かったかも。お笑いは今回のほうが多く入ってた気がする。

ジェイコブス・ラダー(1990年製作の映画)

3.8

サイレントヒルの世界観は、ここからなんだと納得。ものぐらい感じや、あ、これに近いの見た事あんで。となりました。

少し翻弄されつつ、途中で、それってネタバレやないん?と思いながら見る感じです。そして、
>>続きを読む

ソロモンの偽証 後篇・裁判(2015年製作の映画)

2.5

宮部みゆき原作なので期待しすぎたかも…人間の成長に軸を置いてるのかなあ。高校生役の人達の演技は凄いのですが…少々ダレてしまう。もう少しミステリー部分に力を入れて欲しかったなあ。

ソロモンの偽証 前篇・事件(2015年製作の映画)

3.0

前編、後編に分かれてるとの事なので、伏線等しっかり見ました…うーん。後編見て確認です。

探偵はBARにいる(2011年製作の映画)

4.0

これ、好きです。ちょいちょい笑いもありです。続編も見てみようと思いました。

仄暗い水の底から(2001年製作の映画)

2.0

ちょっと過剰演技過ぎて乗り切れなかった。雰囲気等は、ジメジメした感じで良かったです。
黄色いカッパの女の子の描写は、Jホラーのお手本のようで凄いなあと思いました。

アヒルと鴨のコインロッカー(2006年製作の映画)

3.5

最初、ジャンルもわからず見てて、何の話だよー。だるいなあと思ってました…後半の途中で、やっと伏線がわかりだしてからは納得。めっちゃ感動はせーへんけど、切なくてしんみり。

クリムゾン・ピーク(2015年製作の映画)

4.0

ギルレモデルトロ監督の圧倒的世界観に浸りたくて見ました。見応えありました!
映像美、色彩…造形美…などなどすごすぎです。圧巻です。

パンズラビリンスやダークフェアリーも好きです。

主人公のイーディ
>>続きを読む

ライト/オフ(2016年製作の映画)

3.5

工場?でのシーンが一番良かったです。何?暗い、明るい?暗い、明るい…

銃弾のシーンも笑えたり、主人公の彼氏さんの細い動きが面白い。

等、わかりやすい設定でした。

ただ、最後のまとめ方、終わり方が
>>続きを読む

渇き。(2013年製作の映画)

2.0

役所さんの屑っぷり演技が印象に残る映画。うーん、みんな愛情に飢えてるからの渇き?って意味でええんかなあ?

何かよくわからないというのが主な感想でした…

ボーン・コレクター(1999年製作の映画)

3.0

ラストが雑。ストーリー展開は良かったのに…どうして⁈
俳優さんも良い感じなのに…。

回路(2000年製作の映画)

3.5

前半は、あんまし先を見たくないなあ…不穏な空気感、不気味な黒い染み、たんたんと死者に向かって話すだけなのに、じわじわくる…音楽や音の表現が後々尾を引きました。嫌だなあと思いました。

後半のストーリー
>>続きを読む

ハプニング(2008年製作の映画)

2.0

これを見た事がハプニングだぜ〜

スプリットが見たいなあと思って、シャマラン映画を見て見ようと思ったのだけど…

ヴィジット面白かったし、これも少し期待したんだけど…

ま、全部が全部面白い事はないよ
>>続きを読む

舟を編む(2013年製作の映画)

-

ストーリーよりも辞書作りの仕事についての描写に釘付けでした。そんなに年月かけて作り上げるのかと驚きました。

私も達筆で筆の恋文を受け取ってみたいです。

演出、俳優さん等は素晴らしかったです。

>>続きを読む

>|