Irisさんの映画レビュー・感想・評価

Iris

Iris

All I need is love !
違う世界にいるみたいだから洋画が好き💕

はじまりへの旅(2016年製作の映画)

3.8

新感覚。教育とは?生き方とは?愛とは?と考えさせられる映画でした。
最後は自分たちの大切にしてるものを大切にしながら、社会に順応していったのかな。

おとなの恋の測り方(2016年製作の映画)

3.6

静岡ではやっと公開!笑 映画の出だしの、主人公がウキウキして街を歩いてみんなが振り返るシーンがとっても好き!笑
洗練された服装とメイクがパリ美人って感じ✨
小さいながらにビッグハートのアレクサンドルも
>>続きを読む

エイミー、エイミー、エイミー! こじらせシングルライフの抜け出し方(2015年製作の映画)

3.0

途中までアメリカンジョークと下ネタ三昧で、まじかーってなったけど、最後アーロンが愛しそうにエイミーを見つめたシーンがすごく好きだなぁ。人間関係ってめんどくさいし、逃げたくなるけど、しっかり向き合わなき>>続きを読む

人魚姫(2016年製作の映画)

3.2

このコメディー、ギャグに慣れるのに時間がかかった。ちょっと疲れた笑 少林サッカーの方が好きだなあ。私は2回見たいと思わない。

世界一キライなあなたに(2015年製作の映画)

5.0

号泣。スイスに向かう車でed sheeranのphotographがかかって、うわーっていうなった。2人の出会いは必然だったんじゃないかな。ルーのまっすぐなとこと、眉毛下げながら笑顔なとこがかわいすぎ>>続きを読む

キューティ・ブロンド(2001年製作の映画)

3.8

久々見たけど、元気でた。不器用でもまっすぐに頑張って、周りのみんなを大切にしてると、みんな助けてくれるなあ!最後のエルの彼氏になった人の一歩ひいて、彼女を立てる感じがいい!!!最後のスピーチも最高だっ>>続きを読む

カールじいさんの空飛ぶ家(2009年製作の映画)

4.0

幸せなひとりぼっちの主人公にとても似てる。映画が開始してすぐの奥さんとの出会いから今までのシーンでもう、泣ける。こころが温まる、素敵な作品。

ラブ・アクチュアリー(2003年製作の映画)

3.8

お前は俺の親友。彼女は女のなかで1番の親友。だっけかな?ずっとこの言葉は忘れないと思う。

魔女の宅急便(1989年製作の映画)

4.5

大好きな作品。見れば見るほど、ワクワクするし、元気になる。大人になって見ると、また違う。クロアチアに行ってほんとにこんな街並みがあるのか!と感動した。

ハリー・ポッターと賢者の石(2001年製作の映画)

4.5

ハリーポッター、哲学すぎる。みんなの一言、一言が心にくるし、発想が素晴らしい。創造性ってすげえ!笑 英文学の先生がJkローリングはギリシャ神話を読み込んでいるからあそこまで細かい設定ができると言ってい>>続きを読む

マンマ・ミーア!(2008年製作の映画)

3.8

ギリシャ綺麗すぎ!!!お話の設定も歌もワクワクする!!!でも日記読まんといて笑 いつか彼氏とギリシャに行くぞ💓

ライフ・イズ・ビューティフル(1998年製作の映画)

4.0

ユダヤ人。ただそれだけなのに。まさか収容所の話とは知らずに見ました。どんな時でも前を見るその姿勢は素晴らしかった。親子愛ですね。愛って痛くも美しい。

チョコレートドーナツ(2012年製作の映画)

4.0

メッセージ性が強すぎる。スッキリしない映画だけど、その中にメッセージがある。愛が真実なら形なんてどうだっていいのにそうさせてくれない社会がそこにある。

メアリと魔女の花(2017年製作の映画)

3.1

なんとなく、低評価な意味がわかった。もう少し新しい発想が欲しかった。主人公の最後の魔法なんていらない!がよかった。魔法がなくても、私は既に大切なものを持っていた。で締めくくるのがよかった。

SING/シング(2016年製作の映画)

3.2

期待したよりはありきたりの展開だったけど、踏まれても踏まれても立ち上がる姿勢は素晴らしいと思った。恐怖に打ち勝たなきゃ。自分を信じなきゃ。そう思えた。

アバウト・タイム 愛おしい時間について(2013年製作の映画)

5.0

オーストラリアの映画館で彼氏と見た、思い出の作品。何気ない日常がとても愛しくなる大好きな作品。レイチェルマクアダムスの魅力に引き込まれました。好きすぎて最近DVDを買いました♪

ワタシが私を見つけるまで(2016年製作の映画)

3.9

今の自分にぐっとくる映画でした。ダコタのかまってほしい寂しさと、新しいことに挑戦したい気持ちに共感しちゃう。メッセージ送りたいけど消すシーンとか、あたしもあるな〜と思いつつ笑 レスリーの一言にグサッと>>続きを読む

君の名は。(2016年製作の映画)

3.8

新感覚な映画でした!!!え!?どういうこと!?ってワクワクしながら見られました。日本の風景や、都会と田舎の暮らしが比較されてておもしろかった。映画が終わった後に、聖地巡りしたくなったり、組紐ほしくなる>>続きを読む

ローマ発、しあわせ行き(2016年製作の映画)

3.3

俳優さんは「これが私の人生設計」で好きになった方!ダンディな感じでかっこいい!!!サラは本当に愛くるしい演技するなあ~!ママの「ローマ!」が忘れられない。ちょっと「ジュリエットからの手紙」を思い出した>>続きを読む

モアナと伝説の海(2016年製作の映画)

5.0

おばあちゃんがなくなるとき、そしてI'm Moanaを歌うとき、鳥肌が立った。海の描写、自分で自分の道を決める大切さ、そして、愛。好きすぎてDVDを買ってしまった。ヘイヘイとプアかわいすぎ!

素晴らしきかな、人生(2016年製作の映画)

4.2

私はこの映画好きだ。少しラブアクチュリーみたいだ。愛と時間と死。一人じゃ生きられないなあ。あの方は奥さんだったのか。びっくり。
愛と時間と死を演じた方々もハワードの同僚も人間味というか、不完全じゃない
>>続きを読む

幸せなひとりぼっち(2015年製作の映画)

4.2

泣けてきた。不器用で愛情深い主人公が大好きだ。人は1人では生きていけない。温かい愛があって、お互いに助け合って頑張って生きてく。そんな人生も悪くない。

おくりびと(2008年製作の映画)

5.0

泣けた。温かくなる映画でした。仕事についても、幸せについても考えさせられた。

ちょっと今から仕事やめてくる(2017年製作の映画)

3.8

素直に泣きました。

率直な感想は

「心が温かくなる生き方をしたい」

って思えました。

自殺したじゅんくんの気持ち、少しだけわかる。会社員の仕事もできなければ医者の勉強もできないし、医者になれる
>>続きを読む

バーレスク(2010年製作の映画)

3.9

コヨーテ・アグリー話がちょっと似てる!

私の人生ここにある気がしなかった。

人生は誰を選ぶか。

心に残ったし、抑えられない情熱がかっこよかった。

マジック・イン・ムーンライト(2014年製作の映画)

3.6

コリン・ファースかわいい!現実主義者のくせにかわいい〜!笑 めっちゃツンデレ笑 どこへ行くかじゃない!誰と行くかだってごもっともですな。かわいらしい映画だった。頭でコントロールできないのが愛なんかな。

きっと、星のせいじゃない。(2014年製作の映画)

4.3

胸が熱くなる映画でした。
100万人に愛されるより、たった1人に愛されたい。私だけでは幸せじゃないの?人生はシンプルに愛なのかもしれない。

グッド・ライ いちばん優しい嘘(2014年製作の映画)

5.0

難民のことについて、学ぶ機会がなく、この映画を通して考えさせられました。
苦しい時、愛があるからこそ生きていけるんだと思いました。主人公の最後の決断は寂しいけれど素晴らしいと思った。

内なるものを失
>>続きを読む

食べて、祈って、恋をして(2010年製作の映画)

4.3

大好きな映画!旅に出て、自分の常識を飛び越えて人生を変える物語。これがきっかけでイタリア行きました!😊

ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期(2016年製作の映画)

4.0

本当に愛せる人は一夜にならず。いいとこも悪いとこも好きっていってくれたり、困った時も頼りになる人だよね!

イエスマン “YES”は人生のパスワード(2008年製作の映画)

4.0

実話が元になっているから、すごい!!!全部イエスじゃさすがにやばいけど、世界をみる視点や自分のあり方で自分が、世界が変わる!ジムキャリーの演技が大好きです。

リトル・ミス・サンシャイン(2006年製作の映画)

4.0

落ち込んだ時にみるといいかも。じいちゃんの挑戦しなかったやつこそ負け組だって心に残ってます!みんなキャラ濃くて最後のダンスシーンは最高でした😊ほっこりする映画です。

きみに読む物語(2004年製作の映画)

-

レイチェルマクアダムスかわい過ぎた。True loveっすね。

>|