近藤慎太郎さんの映画レビュー・感想・評価

近藤慎太郎

近藤慎太郎

映画(134)
ドラマ(0)

ミッドナイト・サン ~タイヨウのうた~(2018年製作の映画)

4.5

分かってたけど泣けた。

ただの純愛ラブストーリーだと思ってたしその部分もおおかったけど、親子愛の部分が多く感じられた。

いい映画は歌がいい

セッション(2014年製作の映画)

4.3

狂気

ジャズ素人だから演奏のこととか分からなかったけど この緊張はすごい。アンドリューもフレッチャーも愚かで、音楽を道具として使っている印象がつよかった。 最後、逆襲としてはじまったキャラバンはお
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.0

よかった。サントラめちゃくちゃ聞いてる。 でも うまくいきすぎてなんか・・・

ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります(2014年製作の映画)

4.3

理想の夫婦だな〜

多少意見が食い違っても お互いに尊重しあえてて 景色のいい部屋があって ほんとに大事なことが分かってて

ニューヨーク行ってみたいな〜

映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ(2016年製作の映画)

4.0

Tokyoのいやな部分をめちゃくちゃみた気がするし なんか辛い部分が多かったけど 最終的にはスッキリできた。不平等さとか差別とか 闇の部分とか うまく描けてたと思う。

PARKS パークス(2016年製作の映画)

3.8

途中まではめちゃくちゃいいかんじだった、 もっと回収していってほしかったかな〜 でもすき

水曜日のエミリア(2009年製作の映画)

3.8

ものすごく苦しかった。

思い切ってすべてを出し切ってぶつかるのも大切なのかも

アデライン、100年目の恋(2015年製作の映画)

4.4

愛する人と一緒に歳をとって 思い出になっていく 幸せは当たり前の事が当たり前に起きることなんだって感じた



「歳と恋人とワインの杯数は
>>続きを読む

キングス・オブ・サマー(2013年製作の映画)

4.5

いい映画。

思春期の子供の今思えば恥ずかしいような時期をうまく描いてた。 夏ってやっぱり何が起きるのかな。
#Filmarks2017

ニキータ(1990年製作の映画)

3.5

はじめの方頭おかしくなるかとおもったけど 美しい話だった。 ジャン・レノでてきて レオンと比べて見てしまった。

あと1センチの恋(2014年製作の映画)

4.2

なんか うん こんなこともあったな

女性は 強く うつくしい

ラブ・アゲイン(2011年製作の映画)

4.2

エマ・ストーンとライアン・ゴズリングが好きで見てみたけど 色々考えたし 笑えるし 割と好きな映画かも

ジェシカかっこよすぎかよ

>|