こうきちさんの映画レビュー・感想・評価 - 2ページ目

こうきち

こうきち

映画(462)
ドラマ(1)

トータル・リコール(1990年製作の映画)

3.3

意外と書き忘れてた。

いい意味で終始アホ臭いよな。あんまり肩肘張らずに観れて嫌いじゃない。

許された子どもたち(2019年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

最早後味がいいとか悪いとかそんな生優しい次元じゃないよね。

誕生日のシーンも、そんな可愛い音楽付けられても、もうどういう心持ちで見たらええか分からんし…
その後落ちるのが目に見えてるので、心境として
>>続きを読む

「ブレイカー」 Breaker(2017年製作の映画)

2.5

ネイティブじゃない人からすると、こういう演技ってどう見えとるんやろ

キャプテンEO(1986年製作の映画)

3.9

コッポラなん!?これコッポラやってん!?それが何よりも驚きだわ…
キャラクターもメカもルーカス過ぎるからルーカス監督だとばっかり思ってたわ…てか改めて観てもルーカスをし過ぎだわ…象さん、あんたEP6に
>>続きを読む

カラスが多すぎる(2016年製作の映画)

3.3

小学生の妄想に純粋に「アニメーションの力」だけ持たせた、みたいなノリで、意外と新鮮でした。

一分間タイムマシン(2014年製作の映画)

3.0

ンー、ンー????

あ、あ〜、なるほど、押した側の記憶が保持されるのか。
あぁ瞬間的に腑に落ちなかったなー。

ファンタスティック・プラネット(1973年製作の映画)

3.8

人類の営み全てに対して懐疑的になってしまうよな。

「賢いから何やってもいい」「強いから何やってもいい」はとんでもない思い上がりなんやなって…

東京彗星(2017年製作の映画)

3.2

低予算で頑張ってる感あって好感度高め。

科学はそんなに進歩してねぇだろ〜って思ってヘラヘラ観てたんだけど、滅びゆく描写が「やれる範囲でのベスト」をちゃんとやってるから、だんだんこっちも引き締まってき
>>続きを読む

ロマンシング・ストーン/秘宝の谷(1984年製作の映画)

3.0

あ〜〜〜ッ!微妙〜〜ッ!(魂の叫び)
インディジョーンズをしょぼく安っちくした感じですね!冒頭は結構好きだけどそれ以外が観ててしんどい!

至る所から匂うBTTFの香り…フォント遣いとか、シルベストリ
>>続きを読む

アメリカン・ビューティー(1999年製作の映画)

4.3

中年エッグいわ。夢も希望もないな。
「まぁなんだかんだで良い人生だったよね~」みたいに言ってるけど、全然良くはないだろ!?他殺ぞ!?

家庭崩壊とか、「無敵の人」になっていく主人公とかは、今時よくある
>>続きを読む

ビートルジュース(1988年製作の映画)

3.6

開幕1分で「ティムバートン×ダニーエルフマン」が丸出しなの
めちゃくちゃ良いな。チューバとピアノの頭打ちは良い。

ビートルジュースの、悪役でも英雄でもないビミョーな感じ好きやわ。

チープな雰囲気と
>>続きを読む

ハクソー・リッジ(2016年製作の映画)

4.2

お、おもしれ〜〜〜!

信念持ってやればなんでもできんだな〜。見習いたいわ〜。

戦闘描写、今まで観た映画で一番惹かれたかも。ややドラマ臭いんだけど、それを差し引いても余りあるエグみ…

アタック・オブ・ザ・キラートマト(1978年製作の映画)

1.7

飛ばし飛ばし観ました。

エドウッドはガチだけどこれはわざとだわな。
わざと過ぎてちょっと滑ってる気もする。けっこうしんどい。半分くらいの尺でやれば良かったのに。

世界で一番ゴッホを描いた男(2016年製作の映画)

4.0

まぁ詳しい理由は省くんですけど「作ったものを安く買い叩かれる中国人」って、今自分が一番見ちゃいけないジャンルだったかも…すげぇ落ち込むよ…

「ほかにできることがないから手に職付けてなんとか生きてる」
>>続きを読む

月世界旅行(1902年製作の映画)

3.5

BTTFⅢでドクとクララが(小説の方だけど)これの話で盛り上がってるの見て「そういやちゃんと観たことないな…」と思って鑑賞。

世界最初のSF映画。
カラー着色版を観ました。1フレームごとに色塗ってる
>>続きを読む

ジュニア(1994年製作の映画)

3.2

TSのカップルの妊娠ニュース(男の見た目でお腹膨らんでる)を見て「そういえばそんな映画があったな…」と思い出して鑑賞。

数ある俳優からシュワを選んじゃうセンスは好き

HARDWARE WARS ハードウェア・ウォーズ(1978年製作の映画)

3.5

しょうもなさ過ぎて笑うぜ。
トースターからパン飛び出すのかわいい🍞

意外とちゃんと要約になってるのは良いかもしれん…

ロボットチキン/スター・ウォーズ(2007年製作の映画)

3.8

フィルマークスにこれあるの草

気さくなパルパティーンほんとすき

南部の唄(1946年製作の映画)

3.7

いい加減これ観ないでディズニーランドを語るのは難しい…ということで鑑賞。
「ジッパ・ディー・ドゥー・ダー」が凄え。ブワーってなる。ブワーって。スピード感良かった。無駄なし。逆に言うとあの瞬間が映像作品
>>続きを読む

ダンボ(1941年製作の映画)

3.7

意外と書いてなかった。

今観てもかなり尖ってるわ。。。
耳のでかい象の赤ちゃんが酒飲んで真っピンクの幻覚視てるんだよ。そんなことある?

音楽、安定のウォレス兄貴。「Casey Junior」「Wh
>>続きを読む

男たちの大和/YAMATO(2005年製作の映画)

3.0

神話系戦争映画。00年代ってこういう戦争映画が謎に流行ってたよね。

戦艦ってグレーでスタイリッシュだからなんか色々自動化されてるイメージがあるけど、当時の戦艦の現場レベルってこんなだったんだなぁ~っ
>>続きを読む

ショート・サーキット(1986年製作の映画)

3.5

肩強そう。
レトロフューチャー丸出しのダッセェ〜デザインなんだけどそれがいいよな。それがいいんだよ。

コマ撮りとかCGとか一切使わない根性が好きだわ。そういうの使うと魅力が8割減る気がする、こいつは
>>続きを読む

ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア(1997年製作の映画)

4.4

めちゃくちゃ良かった。闇のブルースブラザーズ。画が素朴なのがグッとくる。

コメディ要素濃いけど、海辺のシリアスさでちゃんと感動できる。
「明日死ぬ人間にとっては、自分が本当にやりたい事以外は全て、し
>>続きを読む

リアリティのダンス(2013年製作の映画)

4.0

#金髪ロングヘア美少年

よくよく見るとけっこう丁寧。子供目線の社会の不条理を、大人の教養・表現力で表すとこうなるよなぁ。

監督曰く「母はオペラ歌手になりたかったそうなので映画の中では歌手にしてあげ
>>続きを読む

新しき世界(2013年製作の映画)

3.8

韓国映画もヤクザものも普段ほとんど観ないので、ジャンル自体既に新鮮だったり。なんか普通に日本と変わらないので驚き。

最後は正義や悪の二元論ではなくて人や情で選ぶ!強く生きる!という「芯」を持った主人
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

4.2

カーチェイスものはカーアクションだけで情緒がない脳筋映画ばっかりだという偏見が今日をもって無くなりました。すみませんでした。

冒頭から主人公の人格や才能の説明が懇切丁寧なお陰で、DTM・カーチェイス
>>続きを読む

ビー・ムービー(2007年製作の映画)

3.0

やったらやったでディズニーの模倣って感じなんだよな…

虫を2回もやるな

アンツ(1998年製作の映画)

3.3

バチバチの反共。
バグズライフと同じモチーフで思想が真逆なの面白いな。

改めて考えると、ジミニークリケットしかりフリックしかり、虫を手足4本にするのはディズニーの専売特許的デフォルメであり偉大な思い
>>続きを読む

ラウンドヘイの庭の場面(1888年製作の映画)

3.0

世界最古の映画。映画…?

短!2秒て!感想も何も無いよ!
ただ、全てはここから始まったんだなぁと思うと感慨深いですよねぇ。

次は「月世界旅行」を観よう。