てっぺんハゲさんの映画レビュー・感想・評価

てっぺんハゲ

てっぺんハゲ

★評価基準(レビュー開始後作品のみ対象)
1 レジェンド
1.5苦痛
2 退屈
2.5可もなく不可もなく
3 普通に面白い
3.5もう一度観れる
4 何度も観れる
4.5BD購入レベル
5 レジェンド

映画(1600)
ドラマ(0)

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ(2016年製作の映画)

3.0

 さすがに関連作品を覚えていないと「?」なシーンもあるが、ブラックパンサーやスパイダーマンも描きつつ、しっかり12キャラの見せ場をつくるという盛沢山な内容。ヒーロー同士の戦闘場面はまさに酒池肉林。とは>>続きを読む

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

2.5

 ミュージカルとはいえジャズ、ダンス多め。愉快痛快というよりしっとり大人な雰囲気。ストーリー自体は、ラストを含めこれまでにも語られてきた展開。
 終盤でのヒロインの生き方は、駐禁や車の停め方など数々の
>>続きを読む

パディントン 2(2017年製作の映画)

3.7

 規模拡大や物量主義に陥ることのない、望んでいた通りの理想の続編。前作のキャラネタやパロディがちりばめられ、相変わらず演出、見せ方のアイデア満載。メッセージ性は低くなり個々の描写も若干薄くなったが、テ>>続きを読む

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

3.0

 前作のすごろく式から、上手く現代風にアレンジした。ライフ制を導入したのは大正解で、見せ方の幅やストーリーに広がりが出たと思う。もう少しゲームっぽいギミックがあればなお良かった(最初の設定がなければた>>続きを読む

ジョン・ウィック:チャプター2(2016年製作の映画)

2.4

 最初の選択から最後の決断に至るまで、いちいち賢くない主人公。ガンアクション含めて、前作から引き続きとても伝説級の殺し屋とは思えない(ラストショットなんてもう・・・)。他人の助力で窮地を救われるのも相>>続きを読む

死の谷間(2015年製作の映画)

2.4

 黒人男性ジョンが、ことごとく関係悪化させる言動しかしないのでイライラ。技術的には必要かもしれないが、お前いなけりゃ丸く収まるんじゃね?アノ夜以降急速に興味を失った。
 マーゴット・ロビーは世間知らず
>>続きを読む

ダウンサイズ(2017年製作の映画)

2.5

 人体縮小技術が開発された未来。マット・デイモン夫妻が小さい人達の居住地への引越しを決めるも…
 ダレる箇所は無かったが、135分と意外と長め。冒頭の技術開発部分は削ぎ落として、始めから小人化がある程
>>続きを読む

ダークタワー(2017年製作の映画)

2.4

 スティーブン・キング原作の大長編を映画化。エッセンスを95分に凝縮した感じだが、いかんせんB級感が否めない。脚本からアクションからセットに至るまで、どうにも薄っぺらい。たいして予算がかかっていないよ>>続きを読む

ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ(2017年製作の映画)

3.3

 パキスタン人のコメディアンと白人女性が恋仲に。喧嘩別れした直後に彼女が病に倒れて…という話。
 ウィットに富んだ会話に溢れ小気味良い。台詞回しにセンスある映画は大好物。
 ゾーイ・カザン可愛すぎる。
>>続きを読む

スイス・アーミー・マン(2016年製作の映画)

3.2

 ブッ飛んでる!こんなにも奇天烈でお下劣なのに、哲学的で叙情的ですらある。イカれた設定ですごく笑えるのに、ホロリとくる。なんとも不思議な映画。
 ダニエル・ラドクリフの体はりすぎの怪演にも注目。

ウォルト・ディズニーの約束(2013年製作の映画)

3.1

 メリー・ポピンズ映画化における原作者パメラ・トラヴァースとウォルト・ディズニーらのやりとりを、彼女の少女時代の思い出と交錯させて描く。
 名優エマ・トンプソンの演技が素晴らしい。完成披露会のシーンが
>>続きを読む

モンスター上司(2011年製作の映画)

3.4

 徹頭徹尾笑える映画。多少過激な下ネタや、終盤の荒唐無稽展開があるも、ダレシーンやシリアスシーン一切なしで終始ギャグ満載の稀有な作品。
 無駄に豪華なキャストも見どころ。これジェニファー・アニストンの
>>続きを読む

マイ・インターン(2015年製作の映画)

3.4

(とても)悪い人が一人も出てこない映画。なんていうか上品で流麗な味わい。
主演二人の演技もグッド。

コロンビアーナ(2011年製作の映画)

2.5

脚本の雑さは安定のコープヨーロッパクオリティwパルクールシーンも欠かさない。
ただゾーイサルダナを愛でる映画。

ザ・グレイ 凍える太陽(2012年製作の映画)

2.4

演出が少々あからさまでマンガチック。
脚本も惜しい感じ。

ドリーム(2016年製作の映画)

3.4

実話ベースとはいえ、あまりにドラマチックかつ事がうまく運ぶので現実味に乏しい。しかし泣きどころは多く、単純にいい話として観れる。

>|