TAKUMAROさんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • TAKUMAROさんの鑑賞したドラマ
TAKUMARO

TAKUMARO

ふつうの人々(2020年製作のドラマ)

4.8

私たちの未来は決まっていない-

高校に通う二人の数年に渡る、付き合い~別れの繰り返しを画き、大胆な性描写 に驕ることなく上質なドラマが展開される秀作。

成績優秀ながら教師に反抗的な態度をとり周りか
>>続きを読む

0

ウィッチャー シーズン1(2019年製作のドラマ)

4.1

原作未読、ゲームも放置だったので後回しにしていた本作。冒頭だけ観るつもりが1シーズン8エピソードを一気に完走。
原作の刷り込みも無いため違和感なくのめり込む。
時間軸が行ったり来たりで混乱必至もヘンリ
>>続きを読む

0

ファルコン&ウィンター・ソルジャー(2020年製作のドラマ)

4.6

「ファルコン&ウィンター・ソルジャー」

’’キャプテン・アメリカ’’を託されたサムの葛藤。
’’ウィンター・ソルジャー’’の贖罪に苛まれるバッキー。

劇場版シリーズの派手さは抑えながら、キャプテン
>>続きを読む

0

ロキ(2021年製作のドラマ)

4.3

裏切りの神、ロキ

ズル賢いキャラクターから感情表現豊かな愛すべきキャラクターへの変貌。

今後のMCUに大きく影響しそうな、分岐ルート、変異体、TVA、最終回のあの御方、あなたは何ロキ?なキャラクタ
>>続きを読む

0

アンビリーバブル たった1つの真実(2019年製作のドラマ)

4.5

レイプ事件の被害者マリーが事件は虚偽であったと被害を取り下げるがその後、奇行とも思える言動で周囲から孤立していく、、

事件は本当に虚偽であったのか。

冒頭からあまりに辛い状況に視聴を止めていたが再
>>続きを読む

0

ワンダヴィジョン(2021年製作のドラマ)

4.0

-誰も私から二度と奪うことは出来ない-
既に’’ワンダヴィジョン’’からミスリード。
計らずもMCUフェーズ4の幕開けとなった本作。
ダーク路線と噂のドクター・ストレンジの続編と直結すると言われても到
>>続きを読む

0

ディキンスン ~若き女性詩人の憂鬱~(2019年製作のドラマ)

3.9

19世紀の天才詩人エミリー・ディキンソンの物語。
現代劇を観ているかの様な選曲に台詞回し、ポップな作風は中々に衝撃的。
ヘイリー・スタインフェルド、エラ・ハントとキャストも魅力的で1エピソード30分は
>>続きを読む

0

マンダロリアン(2019年製作のドラマ)

4.5

デイブ・フィローニが関わってくれている事でマニアックで尚且つ破綻せずに観たかったSWを実現してくれている。
ジョン・ファヴローの取りまとめも見事でこのワクワク感が堪らなく嬉しい。
最初の実写シリーズが
>>続きを読む

0

マンダロリアン シーズン2(2020年製作のドラマ)

5.0

シーズン1を越える完成度、最終話のクライマックスは思考回路が停止する衝撃度!!!
映画館であればエンドロールは皆で拍手喝采。

間口を広げながらSWファンを満足させるディープなサービスとクオリティを持
>>続きを読む

0

サーヴァントターナー家の子守 シーズン1(2019年製作のドラマ)

4.0

我が子を失い’’人形’’にベビーシッターを雇う夫婦。これだけで異常さが浮き彫りになる本作。

不穏、不穏、不穏、どのシーンを切り取っても不穏だらけ。終始薄暗い室内に曇天な屋外。
ショーランナー、監督に
>>続きを読む

0

ノット・オーケー(2020年製作のドラマ)

4.0

父親の自殺から立ち直れないシドニーはある日、自分の持つ’’力’’に気付き、やがて父親の自殺の真相を知る、、

中盤で鑑賞をお休みしていたところにまさかのシーズン2キャンセルのニュース。

結末が気にな
>>続きを読む

0

クリミナル・マインド15 FBI行動分析課 ザ・ファイナル(2019年製作のドラマ)

4.0

そして最後に・・・

15シーズン追い続けて来た大好きなTVシリーズが終わってしまった。

ガルシアがBAUを去る事と視聴者の目線をたぶらせる最終回らしいエピソードでファンサービス的なフィナーレ。
>>続きを読む

0

ジェイコブを守るため(2020年製作のドラマ)

4.2

一人息子が同級生殺害の容疑者となる。
息子は本当に殺人を犯したのか、、、
終始、曇天なシーンが行く末を曇らせる。
純粋な家族愛、屈折した家族愛が視聴者のミスリードを誘い、クライマックスのザワザワ感は久
>>続きを読む

1

エミリー、パリへ行く シーズン1(2020年製作のドラマ)

3.7

リリー・コリンズのリリー・コリンズによるリリー・コリンズ全開な作品。
全編リリー・コリンズを眺めていられるのでリリー・コリンズファンにはたまりません。

モテモテでキラキラ過ぎる展開、出来過ぎなマーケ
>>続きを読む

0

クイーンズ・ギャンビット(2020年製作のドラマ)

4.8

養護施設でチェスに出会った少女が天才的な才能を開花させ、男性社会のチェスの世界に身を投じ頂点を目指していく。

アニャ・テイラー=ジョイの60年代ファッションビジュアルが際立っていて見惚れてしまう程に
>>続きを読む

0

ツイン・ピークス シーズン1(1990年製作のドラマ)

4.0

From Z to A Blu-ray BOX特典のULTRAHDで久々でもないけれど序章を再観賞。
気だるい楽曲に独特なテンポは何度観ても新発見。前半はリンチ節も押さえ目で非常に見易い。

ブーム最
>>続きを読む

0