Takaさんの映画レビュー・感想・評価

Taka

Taka

映画(721)
ドラマ(0)

永い言い訳(2016年製作の映画)

3.9

西川さん作品は実ははじめて。
今回の主役が作家ということもあるからだろうか、是枝作品より名言的でドラマチック。是枝さんのほうがドキュメンタリー的だと思った。脚本は面白かった。

やはり映像のほうに目が
>>続きを読む

真実(2019年製作の映画)

3.8

脚本の発想は面白いとおもった。
フランス映画へのリスペクトは伝わってくるが、やはりこの時代に外国人がフランス映画をつくろうとしてもやはり重みが違う。それでもこの最高の俳優たちと油の乗り切った外国人監督
>>続きを読む

アド・アストラ(2019年製作の映画)

3.9

照明とフィルム撮影の描写がよかった。ところどころで、「2001年宇宙の旅」にリスペクトが感じられる白色の使い方や構図があった。

13th 憲法修正第13条(2016年製作の映画)

3.9

きょうコリアンアメリカンのひとと話していて、黒人の白人に対するやりようのない怒りは今日の韓国と日本の関係に似てるといっていた。

ほとんどは先祖がやってきたことだから子孫に怒りをぶつける義理はないとい
>>続きを読む

闇のバイブル 聖少女の詩(1969年製作の映画)

4.0

映像の映画。印象派絵画を映像にしたような、バリー・リンドン、エマに続く映画

仮面/ペルソナ(1967年製作の映画)

4.9

観ながらなんど唸ったことか。映像美でいえば圧倒的ナンバーワン

映画に愛をこめて アメリカの夜(1973年製作の映画)

4.2

昔観たことがあったのを忘れていた。映画のつくる側をみるのは楽しい。ヌーヴェルバーグは観るのは好きだけど、ああいうのがつくりたいとはあまり思えない。

大きな映画はアートというよりプロダクションという感
>>続きを読む

>|