Takahiroさんの映画レビュー・感想・評価

Takahiro

Takahiro

1991

映画(139)
ドラマ(0)

ローマの休日(1953年製作の映画)

4.3

終始微笑ましかった
自分も一日でいいからデートお願いしたい

愛を読むひと(2008年製作の映画)

3.9

やっぱり歴史の本当のところは当事者たちにしかわからないんだろうな
主演女優賞と知って首がとれるほど頷いた

"問題は「悪かったか」でなく「合法だったか」だ。"

タクシードライバー(1976年製作の映画)

4.0

日常の至るところに狂気は潜んでいる
それは今も昔もどこでも同じなんだろうな
先輩に相談するシーンがなぜか印象的だった

イングロリアス・バスターズ(2009年製作の映画)

4.0

一触即発な緊張感がたまらない
あのカードに書かれた有名人を当てるゲーム楽しそう

アメリ(2001年製作の映画)

4.1

全員キャラ濃くていい味出してた
フランス語の原題ちょっと気になる

キル・ビル Vol.1(2003年製作の映画)

4.0

どれだけ真剣にふざけれるかってゆうね。笑
やっぱタランティーノのユーモアは好き。

ドラゴン怒りの鉄拳(1971年製作の映画)

4.1

キレっぷりが最高でした。
クセになりそう!
ラブシーンがあったのも衝撃でした。

凶悪(2013年製作の映画)

3.5

ジャーナリストって本当にこんな風になるやつおるんかな

はじまりへの旅(2016年製作の映画)

4.1

家族愛と哲学が詰まってた。
この父親の教育は見習いたい部分が多い。
ある人の死がキッカケで周りの人間が結果的にみんな良い方向に進むのってカッコいいってゆうかほんとグッと来る。

ミリオンダラー・ベイビー(2004年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

“Mo cuishle”

「愛する人よ、お前は私の血」

ハウス・ジャック・ビルト(2018年製作の映画)

4.2

これまた衝撃作。
相変わらず人間のアホさやクズっぷりを皮肉たっぷりで描いてくれてます。
財布は笑った。笑
これが地獄行きってやつか。

日本のいちばん長い日(1967年製作の映画)

4.0

これがあのポツダム宣言の裏側
学校でテストするよりもこれを見せるべきでしょう

Guava Island(2019年製作の映画)

4.0

みんなすげー洒落てた

「ピスタチオの殻割りを楽しめなきゃ充実した人生を楽しめない。」

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

3.8

フレッシュな現代の日本を感じました
主演女優賞をあげたい

ゴッドファーザー(1972年製作の映画)

5.0

男のバイブル。
何度見ても見る度に新しい発見がある。
色々なことを教えてもらった映画。

長いお別れ(2019年製作の映画)

3.7

「アメリカでは認知症のことを"Long goodbye"と呼ぶんだよ。少しずつ記憶を失くして、ゆっくりゆっくり遠ざかっていくから。」

認知症の辛さや大変さを描く反面、ボケるシーンで笑いを誘ってくるの
>>続きを読む

ウルフ・オブ・ウォールストリート(2013年製作の映画)

4.4

ジョーディ!ウルフィー!
ナオミ号が沈むシーンを見てみんなタイタニックの頃のディカプリオを思い出したでしょう。笑
老けたなーと。悪い意味ではなく!

“I am not gonna die sober
>>続きを読む

南瓜とマヨネーズ(2017年製作の映画)

3.7

映画に留まらずリアルでもこうゆう売れないバンドってダサかっこいいのと、独特の哀愁みたいものを感じる。
それを見て勝手にそいつの人生を憂いてしまう自分が虚しい。

名探偵ピカチュウ(2019年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

最後のアニメーションのエンドロールはちょっとテンション上がった
それにしても父親と似てなさ過ぎて、見てるだれもがえ??ってなったよね。笑

ビッグ・フィッシュ(2003年製作の映画)

3.9

その人が今まで何をしてきたかより、今どんな人間なのかでその人の魅力は決まるんだな。
おとぎ話の真偽はどうあれ、この父は偉大。

GO(2001年製作の映画)

3.9


「俺がそんな朝鮮人の魂持ってたら20円で売ってやるよ、おめえ買うか?」

百円の恋(2014年製作の映画)

3.9

完成度高くて引き込まれた。
新井さんカムバックして欲しいなー

グリーンブック(2018年製作の映画)

4.3

冒頭から名作の臭いがビンビン来てた。
口論になり車から降りて雨の中泣き喚くドクターかわいい。笑
今度酒屋でCUTTY SARKを買おう。
DVDとサントラも欲しい。

テッド(2012年製作の映画)

4.0

日本語字幕がんばってた!
テッドのジョークのセンス欲しい

スモーク(1995年製作の映画)

3.7

ついていい嘘と悪い嘘がある
でもやっぱ女の嘘はセコいなー

風立ちぬ(2013年製作の映画)

3.8

綺麗で純粋過ぎて泣けてきた!
これは大人のジブリ。
子供が見たらどんな感想なんだろ

また映画作って欲しいなー

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

4.0

国家、伝統、忠誠、協調、プライド、テクノロジーとか色々。
アフリカ(黒人)のMARVEL、新しくて音楽もよかった!
アジアのMARVELも楽しみ、期待。

>|