yoruichiさんの映画レビュー・感想・評価

yoruichi

yoruichi

楽園(2019年製作の映画)

3.3

火事と葬儀以外の事を外される、村八分。日頃の鬱憤を発散し バランスを取る方法。残念ながら 村だけの現象では無い。楽園を作るのは そう簡単には いかないのが 人間の残念なとこ。みんなでやった事が 結果、>>続きを読む

この世界の(さらにいくつもの)片隅に(2019年製作の映画)

5.0

この世界の片隅に、そちらの内容より さらに 愛する人の過去を知り すずの辛さが複雑になった。居場所というのは 生きる上で大切。どこにでも行けるようになった分、居場所が見つけにくくなってしまった。コロナ>>続きを読む

幸福なラザロ(2018年製作の映画)

3.8

搾取される人達から さらに搾取されているラザロ。狡猾さに気づかない、村人達からの雑な扱い、これは、何か望ましくない誕生の為に?と思っていた。それにしては ラザロに負の気持ちが無い。そこから 思っていた>>続きを読む

Chatroom/チャットルーム(2010年製作の映画)

2.8

生身の人間と付き合えないのに どこの誰だかわからない相手とチャットルームなんかで 友達になるってとこから この登場人物達と壁ができた笑。何かしらの救いになるなら 良いけど、暗闇が多すぎて恐ろしい。チャ>>続きを読む

ボビーZ(2007年製作の映画)

2.8

ツッコミどころ満載、話しが薄い。なので 逆に記憶に残るかも😁たいした作品じゃなくても 拾いにいかないと ポール・ウォーカーが見れないからなぁ。

ターボキッド(2015年製作の映画)

3.6

チープでゴアなのに 少年の成長物語!
最高だった。最終決戦、敵の身体が積み重なるのは 楽しいんだけど、立ち位置不明なのがねぇ、残念だわ。スーパーヒローが勝利を収めるのは いつも採石場。

マイ・ブックショップ(2017年製作の映画)

4.0

嫌な奴って 顔まで嫌な顔してるから ムカつく笑。おかげで判別つきやすいけど。勝ち負けにこだわるより 夢を引き継いでいく方が幸福なのを忘れていた。ストーブの話しから 嫌な予感しか無かったのに そこで使っ>>続きを読む

ブラッド・レッド・スカイ(2021年製作の映画)

2.7

もう、ヤダヤダ、だから飛行機嫌いなんだよ。つーか、このガキさえ 大人しくしてたら 生存率高かっただろ!とイラッと笑。働く車と地面を走る乗り物が好き。

サラブレッド(2017年製作の映画)

3.0

感情的だけど 一応は 考えたお嬢さん。ですが、自分は 騙せないし、アマンダが裏切らないとも限らない笑。継父の顔が 悪人ヅラだから リリーとアマンダに 嫌悪感を持たなくて良い笑。

閉鎖病棟ーそれぞれの朝ー(2019年製作の映画)

3.0

緩めの閉鎖病棟、これは 何か起こるぞ、という空気が 溢れているのが 引っかかって。家族に 放り出された人、その家族も厄介払いしたそうな人、それでなければ 此処にいないような雰囲気。忘れちゃいけないのは>>続きを読む

コリーニ事件(2019年製作の映画)

3.5

裁判物だし、尺長だし、寝ちゃうかな?と思っていたら 全くそんな事も無く、面白かったです。ドイツは過去に向き合ってる国、だと思っていたけど そうでもなかった。

ストレイ・ドッグ(2018年製作の映画)

3.3

ニコール・キットマンが 凄い映画。ズタボロ過ぎて 気づかなかった笑。そういう事だったのか!と 展開としては 良かったけど、ガツガツしちゃったのが 痛恨のミスなので 賛同する気持ちは ならない。

ハニーボーイ(2019年製作の映画)

3.0

こんな話しとは 知らずに笑。辛すぎると思考が停止してしまうんだろうな。親子を引き離すって 大変。

ザ・ピーナッツバター・ファルコン(2019年製作の映画)

3.8

友達というのは 選んでもらうのではなく 選びに行くもの。何かしらのハンデがあっても 安全で管理された敷地内にいるより 外に出て 人生を楽しむべき。

ブルータル・ジャスティス(2018年製作の映画)

4.5

リーサルウェポンのリッグスが そのままオッサンになったような笑。オススメできる物では無いと思われますが 最高だった。不条理な日常から 非日常に吸い込まれる、そのためには 尺の長さが必要だったんだろうな>>続きを読む

ストックホルム・ケース(2018年製作の映画)

3.1

相手がイーサン・ホークだったら こうなるのも不思議じゃ無い笑。児童虐待でも DVでも 暴力の中に見える一瞬の優しさを感じ取ってしまったら あり得るのかもしれない。

ダブル・サスペクツ/ルーベ、嘆きの光(2019年製作の映画)

3.1

2人の女が事件を迷宮へ誘う、ほどでは無かった笑。フランスのルーベという場所にある警察署の日常、その中で起きた殺人事件。署長の孤高さが良い。

聖なる犯罪者(2019年製作の映画)

4.0

存在意義が無かった彼が 偽物としてでも存在意義を見出せたのに ここに居なかった事にされた。でも、村人の心には 彼の言葉は残ったはず。偽物でも真面目に取り組むのと 本物なのに 怠惰な姿勢でいるのと 違い>>続きを読む

キリクと魔女(1998年製作の映画)

4.5

キリクが めっちゃ強い。臍の緒を自分で切っちゃう赤ちゃん、初めて見た笑。学べよ、村人たち!と思いますが いろんなことを比喩しているんだろう。色彩の美しさが とても良い。

博士と狂人(2018年製作の映画)

3.8

メルとショーン、良かったです。加害者と被害者間の愛情、後半のバタバタが ちょっと残念でしたが。辞典は やはり素晴らしい。

ザ・プレイス 運命の交差点(2017年製作の映画)

3.3

カフェの奥の席に いつもいる男。そこへ 数名の男女が入れ替わり立ち替わり 願いを叶えて欲しいと訪れる。無理難題を突きつけて 行動させる。その会話は 分厚いノートに記録され。この男、リュークなんじゃ?あ>>続きを読む

ルディ・レイ・ムーア(2019年製作の映画)

3.4

コメディは あまり観賞しないけど エディ・マーフィーだと観てしまう。
サイケな服で 捲し立てる場面を安心して観ていられる。

折れた矢(2012年製作の映画)

3.3

腐った物と間違った物を正す必要は ある。仕打ちに対して 憤るのは 解る。でも、やった事は よろしく無い。そこは 冷静に考えないと ダメだと思う。とはいえ 奴らには腹が立つ笑。

ダブル・キラー(2010年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

勝手に 殺し屋二人の死闘なのかと笑。病室の壁がモスグリーンってとこから あり得ない感じがしてたら やはり オチもあり得ない無理な設定だった。男たちのクズ度数だけは 高い。

ビー・デビル(2010年製作の映画)

4.0

そりゃあ、デビルにもなりますよ。もっと早くに変身しても良かったと思います。無島ごと 潰したいくらいの気持ちです笑。上っ面だけのヘウォン、アンタは何故に無島に行ったの?

バクラウ 地図から消された村(2019年製作の映画)

3.4

今から数年後…ん?SFなの?ホラー?からの始まり。いくつかのマイノリティ、貧困差、をチラつかせながら いろんな事が起こる村、最高でした笑。途中から姿を見せるルンガ兄貴、かっこいい!

スリング・ブレイド(1996年製作の映画)

3.8

この顎、なかなか大変だったろう。人との関わり方が 都合良すぎる感はあるけれど。カールの幼少期の扱われ方を見ると どこに行ったとしても 敏感に感じとってしまったんじゃないかとも思える。自分を見ているよう>>続きを読む

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ(2016年製作の映画)

3.1

いろんなキャラを盛り込んで うまく使っていることは 面白いけど。人材を増やす前に もっと話し合え、と思ってしまう笑。

2分の1の魔法(2020年製作の映画)

3.3

世の中が便利になって 魔法の力が消えかけた世界。エルフも人間も同じだった笑。しかし、どう考えても 魔法の方が便利だと思う。魔法の杖が 携帯に不向きなデカさなのを除けば。

夜明けの祈り(2016年製作の映画)

3.7

戦争の恐ろしさ、道徳心や信仰心さえ傷つける。この時代のこの時に 最善だと思ってした行為、その罪を背負って生きる覚悟、誰にも責められる事では無い。心と身体の苦しみ、救ってくれたのは 誰だったのか。

Girl/ガール(2018年製作の映画)

4.0

トランスジェンダー、思春期、バレエ。女性的な身体にさえなれば 焦りも苦悩も無くなる、そこに追い詰められる心。理解のある父親にも 本音は言えない。身体の部位、それだけの問題では無いが 日常の生理現象だっ>>続きを読む

影踏み(2019年製作の映画)

2.9

修兄と呼び、一緒にいる啓二が 誰なのか?謎のまま観ていたら、えぇっ!となる笑。滝藤さんの役にも えぇっ!

TENET テネット(2020年製作の映画)

3.5

名も無き男、名前がないことすら気づかずに終わった笑。理解する事は諦めて 観ている場面だけを楽しむ事に。セイターがバコン!と跳ねたくれた事だけで 満足。

バレット・ライン(2010年製作の映画)

2.5

ジャケ写のような期待できる場面は ほぼ無い。アンディ・ガルシアを観る映画。ストーリーは良いのに 淡々としてるのが残念。男気とか漢としての終わらせ方とか そういう事なんでしょうけど、伝わりにくい笑。

潔白(2020年製作の映画)

3.2

都合良すぎる感じが多めだけど笑。相変わらず 最低な思考の悪人が たくさん出てきて 何でも良いから 懲らしめろ!と賛同してしまう。

>|