テシマニアさんの映画レビュー・感想・評価

テシマニア

テシマニア

映画(757)
ドラマ(0)
アニメ(38)

そらのレストラン(2019年製作の映画)

3.6

海の見える牧場には、地平線が広がる海と大地、美味しい食べ物、そしてそこには気の合う仲間たち。

仕事の大変さはあまり描かれていない。モノづくりの楽しさ、働くことの楽しさ、やりがいを実感できる
農業は仲
>>続きを読む

マスカレード・ナイト(2021年製作の映画)

3.8

コルテシア東京に帰ってきました。

前作同様
 誰が犯人になってもおかしくない豪華なキャスト陣が勢揃い。
 遊びのあるヘアースタイルをバッサリ切り、清潔感あふれるホテルマンにチェンジする木村拓哉。
 
>>続きを読む

ボーン・アイデンティティー(2002年製作の映画)

3.8

「ボーン」シリーズ1作目

ジェイソンは何かの任務遂行中、記憶を失ってしまう。
手がかりを元に自分の行動を辿っていくジェイソン。自分が何者か分からないまま組織に追われ、地元の警察に追われ逃げる


>>続きを読む

手紙は憶えている(2015年製作の映画)

3.9

認知症のゼウは手紙に書かれている”やるべき事“を成し遂げるため旅に出る

時々記憶が飛んでしまう90歳のゼウ爺さん。「はじめてのおつかい」を観ているようなハラハラドキドキ感、見守る。
だけど、内容はと
>>続きを読む

13日の金曜日(1980年製作の映画)

3.7

再鑑賞

今のホラーに比べたら怖さは物足りないが、やはり名作でした。

子供の頃の、怖い猟奇的なホラー洋画と言ったら、これと「エルム街の悪夢」

テレビ放送の次の日は、学校では何かと「13日の金曜日」
>>続きを読む

フットルース(1984年製作の映画)

3.9

再鑑賞

当時、サントラ聴きまくってた作品の1つ
やっぱり音楽映画は楽しい💃🕺
80年代に流行ったMTVを観ているよう

あのカメラアングルに、あの音楽
冒頭から無茶苦茶カッコいい!鳥肌モノ!

自動
>>続きを読む

ビー・バップ・ハイスクール(1985年製作の映画)

3.7

再鑑賞

シリーズ1作目
懐かしすぎてミポリンの歌を聴いてたら涙が出そうになった。

愛徳の仲間・加藤
   VS
戸塚水産のヘビ治・ネコ治兄弟
(この名前、聞いただけでも涙モノ)

高校同士の抗争は
>>続きを読む

べイビーわるきゅーれ(2021年製作の映画)

3.8

冒頭からボルテージ全開のハードアクション。
現実離れしすぎてて、この強さ!ジョン・ウィックも真っ青!

”殺し屋の日常ってこんな感じです😁“

2人の会話や仕草の可愛らしさと、殺し屋の時の冷酷さや、ア
>>続きを読む

奇跡の歌(1998年製作の映画)

3.8

かつて60年代に一世を風靡したDoo-wopグループ「ヴィニー&ザ・ドリーマーズ」のリード・ヴォーカル、ヴィンス。
妻を亡くし、挫折し、歌う事をやめたヴィンスも、もう50歳。
子供たちや、恋人との出会
>>続きを読む

八つ墓村(1977年製作の映画)

3.8

再鑑賞

子供心に怖い映画という印象でしたが、改めて観ると違いました。どこか切なく、心地よい映画でした。やはり名作だと思う。

旧)八つ墓村
400年前、8人の落武者が村人たちにより惨殺される。28年
>>続きを読む

ルパン三世 ハリマオの財宝を追え!!(1995年製作の映画)

3.6

1995年 TVスペシャル第7作

懐かしく感じる馴染みのある作画と主題歌で、私的にはgood!

今作は、世界に散らばった鍵となる三体の像を探してハリマオの残した財宝を手に入れるトレジャーハンター・
>>続きを読む

ゾッキ(2021年製作の映画)

3.4

竹中直人、山田孝之、齊藤工
の3人が監督を務める

つかみどころのない映画。

同じ港町での出来事で、それぞれの話に関係性が有るようで無い? 
ただ、共通の「秘密」をテーマに描かれている。
”噛めば噛
>>続きを読む

とんび(2022年製作の映画)

3.8

映像では「TBS日曜劇場」「NHK版」と過去に観てました
”とんび“ 話が好きです。

今作「劇場版」はどうなのか?
劇場版もキャストに味わいあって良かったです。

不慮の事故で妻を亡くしたヤス(阿部
>>続きを読む

サバカン SABAKAN(2022年製作の映画)

4.0

1986年・長崎の風光明媚な港町が舞台
「ブーメラン島にイルカを見に行く」
小5のヒサちゃんとタケちゃんのひと夏の冒険を描いた作品

ヒサちゃんの両親(竹原ピストルと尾野真知子)がとても良い
”愛ある
>>続きを読む

GANTZ:O(2016年製作の映画)

3.8

原作漫画は好きでした。

フル3DCG映画(今作)は………
ストーリーは原作漫画で知っていますが、道頓堀はリアルに再現されていて3DCGの迫力のある映像が楽しめました。👍

大阪編を映画化
星人のぬら
>>続きを読む

閉ざされた森(2003年製作の映画)

3.8

結構面白いかも😊私は好きでした。
100分切る程よいサイズ

選ばれた7名の米軍レンジャー部隊は、パナマの森林地帯で訓練中 消息不明に。
救出されたのは2名
訓練中に何があったのか2人に聴取すると、
>>続きを読む

耳をすませば(1995年製作の映画)

3.9

再鑑賞レビュー

近頃は「カントリーロード」を聴くと、”キングスマン“を思い出していたけど、やっぱり”耳をすませば“ですね。
「コンクリートロード〜🎵」

”弾けんばかりの青春“

中学生の背伸びした
>>続きを読む

リトルショップ・オブ・ホラーズ(1986年製作の映画)

3.5

何も考えずに観よう!

1986年版
異色ミュージカル映画

花屋で働く店員のシーモアが、たまたま見つけた不思議な植物🪴
実は、この植物…
地球侵略をもくろむ宇宙から来た吸血植物だった!!

「生血を
>>続きを読む

ビルとテッドの大冒険(1989年製作の映画)

3.7

何も考えずに観よう!

落第寸前のビルとテッド。なんとかして歴史の課題を完成させたい2人。そこに未来から電話BOX型タイムマシンに乗って謎の男が現れる。
2人が思い付いたのは、偉人たちを片っ端から現代
>>続きを読む

アンチャーテッド(2022年製作の映画)

3.7

ゲームは子供と一緒に全て網羅。かなり面白かったです。
という事で、ハードルを上げて鑑賞

 ”ゲームの世界観はそのままに“

映画は映画の面白さがありました👍
ゲームを知らなくても全然オッケー
宝探し
>>続きを読む

映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争(リトルスターウォーズ) 2021(2021年製作の映画)

3.6

ドラえもん映画は春休み公開ですが、私にとっては子供の頃の夏を思い出す映画でした。
 (回想中) 子供の頃、毎年 私の地元では神社の夏祭りとして、野外にスクリーンを作りドラえもん映画を上映していまし
>>続きを読む

東京リベンジャーズ(2021年製作の映画)

3.7

面白かった

原作を知らずに観たのが良かったのか?
知っていたらガッカリしていたのか?

主人公の花垣武道は、少年マンガらしい”熱い魂“と“熱い友情”を感じた。そして何より打たれ強い。ボロボロになって
>>続きを読む

回路(2000年製作の映画)

3.4

「あかずの間」は開けたらダメよ!と言っても吸い寄せられてしまう。
「なんで開けるかな〜」

怖さに瞬発力はないけど、陰湿な描写はJホラーらしく良かった。

前半の描写に比べると最後の方は大味気味なパニ
>>続きを読む

驚き!海の生きもの超伝説 劇場版ダーウィンが来た!(2021年製作の映画)

3.4

映像の美しさに海の中という事を忘れてしまうほど

年に一度大潮の頃、浅瀬に集まるクモガニの大群。
大発生するオキアミを目当てに、ハシボソミズナギドリの大群や、ザトウクジラも現れます。
他にも、弱肉強食
>>続きを読む

名探偵コナン 緋色の弾丸(2021年製作の映画)

3.6

ほとんど観たことのないコナン観てみた

「すごい事になってるぞ〜〜〜!」
私は思わず叫んだ、叫ばずにはいられなかった

久しぶりに観たら探偵の域を超えていました。

ド派手なノンストップアクション映画
>>続きを読む

ファヒム パリが見た奇跡(2019年製作の映画)

3.8

実話ベース

バングラデシュで天才チェス少年として有名だったファヒムが、母親と別れ、難民として父親とパリに渡り、チェスのチャンピオンになった実話をもとに映画化

背景には”難民“というテーマがあり重く
>>続きを読む

映画クレヨンしんちゃん 謎メキ!花の天カス学園(2021年製作の映画)

3.7


全寮制小中一貫の超エリート校
私立天下統一カスカベ学園
略して「天カス学園」
しんちゃん達5人は体験入学する事になった
そこでは夜な夜な吸ケツ鬼が出る

しんちゃん達は「カスカベ探偵倶楽部」を結成。
>>続きを読む

ファンタスティック・プラネット(1973年製作の映画)

3.4

1973年製作のアニメ映画
かなりシュールで哲学的、基本大人向け。

「アニメは子どもが観るもの」という時代の中で生まれたこの映画。潔い
[勝手にアニメ映画歴史遺産的作品]

子供にはなかなか受け入れ
>>続きを読む

ガネーシャ マスター・オブ・ジャングル(2019年製作の映画)

3.7

ヴィディユト 主演
象牙の密猟者と戦うアクション映画

獣医で武術家のラージ・ナイアは、母の十回忌に出るため故郷に帰る
父が管理する象保護区
そこは密猟者のターゲットにされていた
幼い頃から一緒に過ご
>>続きを読む

SING/シング(2016年製作の映画)

3.7

まず最初に、この手の映画は字幕で観ようか?吹替えで観ようか?迷う🤔
‥‥‥‥両方観りゃいいじゃん😁

今回は吹替

個性豊かなキャラは、コミカルで愛嬌がある。街並みもカラフル
一言でいうと、楽しい映画
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(2016年製作の映画)

3.7

魔法生物学者であるニュートの物語
これはあくまでも序章に過ぎない

可愛くて個性豊かな魔法動物と、登場人物と世界観はとても魅力的
ニュートのモジモジ感と魔法動物オタクぶりも良い

トランクの中は‥‥‥
>>続きを読む

子供はわかってあげない(2020年製作の映画)

3.9

沖田修一監督作品

”この夏は特別“

両親、弟と4人暮らしのアニメ好きな高校2年生の美波(上白石萌歌)
美波は夏の水泳部合宿の合間に幼い頃に別れた実の父親(トヨエツ)に会いにいく…

重くなりがちな
>>続きを読む

自虐の詩(2007年製作の映画)

3.5

昭和の耐え忍ぶ女性(幸江)
元ヤクザで無職のヒモ(イサオ)
昭和感満載のイサオと幸江の同棲物語

ちゃぶ台返しに全神経を集中させる。
ためらいは禁物
極めし者イサオ、畳返しを習得

こんな名言がありま
>>続きを読む

ジャッリカットゥ 牛の怒り(2019年製作の映画)

3.6

モリウッド

水牛(食用牛)が一頭 にげ出した
村人は何かに取り憑かれたように
 “牛を追う!追う!追う!”
一つ一つの欲望の塊は、いつしか大きなうねりになり、そしてひとつの巨大な塊となる

ラストは
>>続きを読む

007/ノー・タイム・トゥ・ダイ(2019年製作の映画)

4.1

誰も居ない家で大音量でアクション映画
至福の時間☺️

ダニエル・クレイグ最後の勇姿
愛する人のために戦うボンドがいました

オープニングからダニエル・クレイグ版でお馴染みのボンドカー(旧式アストンマ
>>続きを読む

劇場版 奥様は、取扱い注意(2020年製作の映画)

3.4

ドラマが好きでしたので、その後が気になっていました。その後が観れただけで満足

爽やかな潮風を感じる風光明媚なロケーションに綾瀬はるかさんがピッタリで可愛かったし、西島秀俊さんも好きな俳優なので良かっ
>>続きを読む

>|