ロッキーロビンソンさんの映画レビュー・感想・評価 - 6ページ目

ロッキーロビンソン

ロッキーロビンソン

基本、劇場鑑賞が多いです。
たまに家でも借りて観ます。そして観た作品はなるべく感想レビューを載せてます。
マーベル、ホラーがわりかし好きです。
フォロー大歓迎です。( ̄∀ ̄)

2017年劇場鑑賞数:78作品

映画(248)
ドラマ(0)

レヴェナント:蘇えりし者(2015年製作の映画)

3.9

ストーリーは決して面白いわけではない、けどそんなもの気にならないくらいの息を呑む圧巻の映像美。
これを3Dでやらず2DIMAXでやったのは正解でしたね。
IMAXのデカイ&綺麗&良音質で、自然光だけで
>>続きを読む

ヒックとドラゴン2(2014年製作の映画)

4.0

前作よりもパワーアップしてます。
ヒックも前回より逞しくなっててカッコ良くなってて良い。

個人的には今作の方が好き。
さらに色んな種類のドラゴンも出てくるし、ヒックのお母さんも初登場。

これ劇場で
>>続きを読む

64 ロクヨン 前編(2016年製作の映画)

3.7

終始、重苦しい雰囲気と張り詰めた緊張感で支配する映像と人間臭いドロっとした警察内部の確執や諸事情。

原作を読んだ方、NHKドラマから入った方、両方見た方、両方見てない方…

それぞれ評価は分かれると
>>続きを読む

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ(2016年製作の映画)

5.0

お見事だなーという感想。
何がかと言うと、正にVSという作品。
ストーリーもさる事ながら、これだけヒーローを出しておいて、ちゃんと個々に見せ場が用意されている。
個人差はもちろんあるだろうが、これは確
>>続きを読む

アイアムアヒーロー(2015年製作の映画)

3.8

何コレ普通に面白かったんですけど笑

何コレ普通に片瀬那奈が1番怖いんですけど笑

何コレ普通にめっちゃグロいんですけど笑

何コレ普通に有村架純が可愛いんですけど笑

何コレ普通に長澤まさみ可愛いん
>>続きを読む

スポットライト 世紀のスクープ(2015年製作の映画)

3.9

信者にとって神父はまさに神様的存在。
そんな存在に言い寄られたら断れるわけがない。それを利用して、子供信者の身体そして心の2つをレイプしてそれを隠蔽したカトリック教会。

そんな被害者たちを“生存者”
>>続きを読む

ルーム(2015年製作の映画)

4.2

思わず固唾を飲んで見守ってしまうぐらい魅入ってしまった。

んー重いテーマだな。
実際こういう事件が多くあるわけだし。

脱出したときは思わず涙腺がウルっとしてしまったよ。
だけど実際、そこからが大変
>>続きを読む

ミラクル・ニール!(2015年製作の映画)

3.7

この人の作品好きですね〜笑
どこか抜けてるオッサンだけど憎めないキャラ。

右手振ればなんでも願いが叶う力を突然持った男の話。

願いを唱えても「そうなんだけど、自分の思ってるのと違う」
願いを叶える
>>続きを読む

マジカル・ガール(2014年製作の映画)

3.9

4/8までということで、川崎109で観てきました。

感想としては
「………。」

「………。」

「ん……?」

「マジか……!?」

「えぇ〜そんな展開すか!?!?」

ていう感じで観てました。
>>続きを読む

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生(2016年製作の映画)

4.1

個人的には面白かった!
この手の映画はぶっちゃけストーリーはそこまで気にしてないです。
バットマンとスーパーマンの戦う映像がド迫力で観れればそれで良いという感覚。

だから前作も周りは批判的な人が多か
>>続きを読む

マッドマックス2(1981年製作の映画)

3.7

マッドマックスで1番人気あった第2作目。

この作品は「怒りのデスロード」の雰囲気に似てる。かなり北斗の拳してる。

カーチェイスも良い。
当時は凄かったんだろうなと、今の「怒りのデスロード」の熱狂以
>>続きを読む

マッドマックス(1979年製作の映画)

3.5

マックスがMAD(狂気)に目覚める始まりの作品。

ずっとカーチェイスがあるわけでわなく普通にストーリーもある。
1作目は全然、北斗の拳してない。
普通にアスファルトの上でのカーチェイス。

MADに
>>続きを読む

ちはやふる 上の句(2016年製作の映画)

3.6

原作は知らず、“百人一首&広瀬すず”で何となく気になって観てきたわけですが。

恥ずかしくなるくらいに青春スポ魂映画だったけど、結構面白かった笑
原作知ってる人からしたらどうなのかわからないけど、結構
>>続きを読む

ローン・サバイバー(2013年製作の映画)

3.9

やはり現実の戦争なんてこんな感じだろうなと改めて思います。
シールズの人は個々は凄い強いのでしょうけど、やはり数には勝てないよね〜(^_^;)

よく見られる無双映画みたいに1人でボコボコ倒せるわけな
>>続きを読む

アーロと少年(2015年製作の映画)

3.7

シンプルな王道ストーリーだけど、ちゃんと感動させますよ!といったさすがディズニーピクサー作品で面白かった!

ただ、最近のピクサー作品では、インサイドヘッドとかモンスターユニバーシティとか賑やかな感じ
>>続きを読む

ロブスター(2015年製作の映画)

3.5

独り身の男女がある施設に入れられて、45日以内にパートナーを作らないと動物に変えられてしまう。

つまり、彼女・彼氏が出来ない奴は人間としてクソだからそんな奴は動物として生きろ!ていう映画。

……な
>>続きを読む

オン・ザ・ハイウェイ その夜、86分(2013年製作の映画)

3.4

86分ただハイウェイを走る車内での電話のやり取りを観続ける映画。

電話する度に今までの人生が崩壊していく。

登場人物、トムハーディただ独り。
今回のトムハーディは只々無様。
無様なトムハーディ
1
>>続きを読む

ヘイトフル・エイト(2015年製作の映画)

4.2

3時間近くもやるけど、その長さは気にならなかった。つまりメッチャ面白かった。

汚くてブラックユーモアもあり、ドンパチやりまくり。血がブシャーて。

好みが分かれる映画かなと。
私はもう一回観たいかも
>>続きを読む

悪魔を見た(2010年製作の映画)

3.6

今は無き109シネマズMM横浜のレイトで観た作品。

壮絶な復讐劇で、痛い・グロイのR18。
婚約者を猟奇殺人鬼に殺された国家情報院捜査官の主人公は復讐鬼になり、ただでは殺さんぞとボッコボコにしては逃
>>続きを読む

ザ・ブリザード(2016年製作の映画)

3.7

これは、IMAX3Dで鑑賞。

これは、船酔いしそうになる作品。

これは、4DXだと楽しめそうな作品。

これは、湾岸警備隊のバーニーと巨大タンカーの船員シーバートの2人が主人公の作品。

これは、
>>続きを読む

身代金(1996年製作の映画)

3.8

小学生くらいにTVで観たのを今でも断片的ではあるが覚えていて、面白かったなーて思い出があって久しぶりに観た。

やっぱ面白かったな〜て。周りの評価は低めな感じだけど笑

ストーリーは解りやすく大富豪の
>>続きを読む

レナードの朝(1990年製作の映画)

4.0

昏睡状態から目が覚めたら30年も時が経ってて自分や親が老けてるなんてどんな気持ちなんだろうか。

こういう病気があって、こういう事実があるのを知って、普段自分たちが何気ない行動とか当たり前にやってるこ
>>続きを読む

ロジャー・ラビット(1988年製作の映画)

4.0

今見てもスゴイ完成度だと思う作品。
アニメキャラと実写が共に生活する世界だけど、違和感なく本当にそこにアニメキャラが居るんじゃないかと思うほど自然な感じに見える。

アニメーション映画スターのロジャー
>>続きを読む

スティーブ・ジョブズ(2015年製作の映画)

3.4

全編通して「発表会、本番まで残りわずか!」ていうドタバタしてるときの舞台裏を観てる映画。
あくまで舞台裏でのジョブズの人間性を観ているので発表会のスピーチとかはないです。
構成としては面白いな〜と思い
>>続きを読む

白鯨との闘い(2015年製作の映画)

3.8

確かに、白鯨と戦うというよりは欲をかき過ぎたために白鯨に襲われて漂流するて話だけど、全然普通に楽しめたな。

あんなヒョロヒョロの弱々しいマイティ・ソーなんか、見たくなかった!!笑

残穢 住んではいけない部屋(2016年製作の映画)

3.5

純粋にホラーというよりは、ミステリーホラーという感じ。お化けが出て「うわぁー!」ていうのではなくて、じんわりと怖い映画(お化けも出ますが)。ホラー特有の音驚かせがなく、でも演出とかが良くて、不気味でJ>>続きを読む

オデッセイ(2015年製作の映画)

4.0

近年のSF映画は確実にレベルアップしてるな。
映像的にゼログラビティ
キャスト的にインターステラー
音楽的にガーディアンズオブギャラクシー
を合わせたような映画。笑

火星に取り残されても、生き残ると
>>続きを読む

ブラック・スキャンダル(2015年製作の映画)

3.7

個人的には結構面白かった!
話は淡々としていて、確かに事実を基にしてる分、多少脚色してるとしても盛り上がりには欠ける部分があるかもしれない。

だけどそこは、デップを筆頭に豪華な演者達の見事な演技で魅
>>続きを読む

愛しのローズマリー(2001年製作の映画)

3.7

たまたまジャックブラックの作品を観ようと思って見つけた作品。
設定が面白いな〜と。明るいラブコメです。
ヒロインのグウィネス・パルトロウ氏が綺麗です。

パートナーを外見と内面どちらを重視して選ぶかと
>>続きを読む

パラノーマル・アクティビティ4(2012年製作の映画)

2.8

今回のまったく関係がなかった人(主人公)が巻き込まれていくって展開が楽しめた要因でした。
でもそれゆえ、逆にありきたりな感じが出てしまったのは致し方ないのかな~。

パラノーマル・アクティビティ3(2011年製作の映画)

2.7

1と2より昔の話。
つまり時系列的に一番最初の話。

んーこっからは怖いというより、ビックリさせてくるって感じですね。

パラノーマル・アクティビティ2(2010年製作の映画)

2.9

1よりは楽しめる。
ビックリするシーンがやや多めかな。
1とストーリーが連動してるから、そこも楽しめるかなと。

個人的には2が一番いいかな。

パラノーマル・アクティビティ 第2章/TOKYO NIGHT(2010年製作の映画)

2.7

パラノーマルの日本版。
時系列的には3→2→1→今作→4
話は1の展開とほとんど一緒。
ただ、やっぱり日本だから雰囲気があってこっちの方が怖いです。

ただ、やっぱ退屈感は否めない。

パラノーマル・アクティビティ(2007年製作の映画)

2.5

当時は斬新だったけど、それでも退屈だった。
怖くなるまでが長い。
怖くなってもそこまでって感じで。

シアチェで観れてよかった笑

バーティカル・リミット(2000年製作の映画)

3.8

山の映画でしっかり見た記憶があるのがこの映画。
個人的には結構好きな作品。

雪山で遭難した妹を救いに向かう兄貴の話。

やっぱ雪山は別格に恐ろしい。

ムカデ人間2(2011年製作の映画)

2.4

胸糞以外何もない映画。
全編通して白黒映像だけど、グロさはしっかり伝わってくる。
痛い、グロい、気持ち悪いのオンパレード。
観るときは覚悟を。

しっかりムカデしてたけどね。