Tom2022さんの映画レビュー・感想・評価

Tom2022

Tom2022

映画(365)
ドラマ(2)
アニメ(0)

天使のくれた時間(2000年製作の映画)

3.5

もしも、あの時、違った選択をしていたら?そう、別の選択をした人生を経験する事で何かを見つけるファンタジー映画です。

裕福で不自由のない独身貴族としての生活を満喫していたジャック(ニコラス・ケイジ)は
>>続きを読む

ブレイブ 群青戦記(2021年製作の映画)

3.5

高校が織田信長が活躍する戦国時代にタイムスリップしてしまい、各部活のインターハイ選手達が活躍する映画です。なんだか面白そうですね。

弓道部の蒼は、特に目的もなく練習に打ち込む日々を送っています。ある
>>続きを読む

デイ・アフター・トゥモロー(2004年製作の映画)

3.5

以前よりも聞くことが少なくなった地球温暖化による気候変動のお話です。あまり聞かなくなったと言ってもこういう現象に一歩一歩近づいていることは間違いないのでしょうね。

気候学者のジャックは、南極での調査
>>続きを読む

スウィングガールズ(2004年製作の映画)

3.0

田舎の高校生がジャズバンドをやると言うとてもアンマッチな組み合わせ感が笑いを誘うコメディ映画です。

食あたりで倒れてしまった吹奏楽部の代わりとして、急遽集められた友子(上野樹里)たち女子高生がにわか
>>続きを読む

しあわせのパン(2011年製作の映画)

3.0

パン好きにはたまらない美味しそうなパンをたっぷりと目で楽しめます。宿泊が出来るパンカフェを営む夫婦と、そのカフェを訪れる人々を四季の移ろいの中で描いたドラマです。

水縞夫婦は、北海道の洞爺湖畔の月浦
>>続きを読む

ルパン三世(2014年製作の映画)

3.0

あのルパン3世の実写映画だって?あのキャラたちが実写だとどんな形で活躍するのかワクワクしながら見てみました。

おなじみルパン3世(小栗旬)、次元(玉山鉄二)、五右衛門(綾野剛)、不二子(黒木メイサ)
>>続きを読む

家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。(2018年製作の映画)

3.0

ついに見ました!タイトルがとても気になる映画です。それにしても、どうして死んだふり?なのでしょうか?

結婚3年目のじゅんが会社から帰宅すると、妻のちえが血を流して倒れています。じゅんは驚き慌てて介抱
>>続きを読む

48時間(1982年製作の映画)

3.0

今日は、40年前のハードボイルド系の刑事映画です。エディ・マーフィーが売れるきっかけになった映画だそうです。

サンフランシスコ市警のジャックは、警官を殺し脱獄した犯人を追いますが、同僚まで殺されてし
>>続きを読む

タイタンA.E.(2000年製作の映画)

3.0

うちにあったDVDでずっと見ていなかった映画です(どうしてうちにあるんだろう🤔)。パッケージは、実写映画っぽいのですが、アニメーションSF映画でした。

西暦3028年、地球はドレッジと呼ばれるエイリ
>>続きを読む

ぼくは明日、昨日のきみとデートする(2016年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

愛情豊かだけど、とても切ない恋愛ファンタジー映画でした。2人の気持ちを考えると涙が溢れ出して止まらなくなりました。また、京都の街並みや、そこを走る小さな電車(叡電)もとてもいい雰囲気です。

美大に通
>>続きを読む

殿、利息でござる!(2016年製作の映画)

3.0

最近、時代劇コメディがなかなか面白いことに気づいたので、これを見てみました。パッケージを見ると、ちょんまげが銭で出来ているくらいなので期待出来そうですね😄。

仙台藩にある吉岡宿では、作物が取れない土
>>続きを読む

鍵泥棒のメソッド(2012年製作の映画)

3.0

売れない役者と殺し屋の生活が入れ替わる映画です。それを聞いただけで、ドタバタコメディの予感がしますよね。さて、どんな映画でしょうか。

35歳の売れない役者である桜井(堺雅人)は、銭湯で裕福そうなコン
>>続きを読む

一度死んでみた(2020年製作の映画)

4.0

これこそが新感覚コメディ映画ですね。これほどまでにウィットに富んだコメディは古今東西なかなかないと思います😁。

野畑七瀬(広瀬すず)は、製薬会社の社長である父(堤真一)と2人で暮らしています。父の事
>>続きを読む

アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング(2018年製作の映画)

3.0

しばらくSF系の映画が続いたのでコメディを探していたらたどり着いた映画です。ピンクのパッケージがどんなコメディなのか期待させてくれますね。

自分の容姿にコンプレックスがあるレネーは、ある日、ジムでエ
>>続きを読む

スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐(2005年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

いよいよエピソード3まで来ました。今回は、エピソード4に続く、ダークサイドの親玉であるダースベイダーが誕生する興味深いお話です。

前作で始まったクローン戦争の真っただ中での話です。パルパティーンがド
>>続きを読む

レプリカズ(2018年製作の映画)

4.0

人間の意識を読み出し、それをロボットやクローン人間に移植する科学者をキアヌ・リーブスが演じる映画です。これは、SF好きとしては、とても魅力的なテーマですので見てみました。

人間の脳内にある情報をデー
>>続きを読む

ヴァレリアン 千の惑星の救世主(2017年製作の映画)

3.5

リュックベンソン監督の宇宙を舞台にするSFアクション映画です。これは、見逃す手はないなとと思い見てみました。

銀河を守るソルジャーのバレリアン少佐とローレリーヌ軍曹は、あらゆる宇宙種族が共生している
>>続きを読む

地下鉄(メトロ)に乗って(2006年製作の映画)

3.0

「地下鉄に乗って」と言うタイトルに惹かれました。あの真っ黒なトンネルの中を走り続ける地下鉄に、どんなドラマがあるのかなと思い見てみました。

小沼佐吉(大沢たかお)の次男である真次(堤真一)は、三男か
>>続きを読む

トレイン・ミッション(2018年製作の映画)

3.5

列車の脱線シーンの迫力がすごいです!それに、トレインだなんてタイトルを見ると旅情大好き人間としては見ずにはいられません。

元NYPDの警官であるマイケル(リーアム・ニーソン)は、通勤列車で帰る途中に
>>続きを読む

超高速!参勤交代 リターンズ(2016年製作の映画)

3.0

前作の「超高速!参勤交代」に続く続編です。行きの道中は楽しい映画でしたが、帰りの道中である本作も楽しいものでしょうか。

なんとか江戸への参勤交代を果たした湯長谷藩主の内藤政醇たちは、藩に帰るために江
>>続きを読む

マスカレード・ホテル(2019年製作の映画)

3.5

マスカレードシリーズと言うのでしょうか。マスカレード・ナイトの前作にあたるそうなのですので、まずは、こちらを見てみることにしました。

3件の連続殺人事件が発生し、新田刑事(木村拓哉)は、4場目の犯行
>>続きを読む

余命10年(2022年製作の映画)

3.0

泣けると評判だし、タイトルから考えても泣ける系だなと思い、期待して見てみました。

20歳の時に不治の病にかかり余命10年を宣告された茉莉(まつり)のお話です。ある日、茉莉は、中学校時代の同窓会に参加
>>続きを読む

エンド・オブ・デイズ(1999年製作の映画)

3.0

ちょっと懐かしい2000年ミレニアムを迎える時期の映画です。なんとサタンとシュワちゃんが対決します。

西暦2000年のミレニアムに復活をもくろむ魔王サタンの野望に立ち向かう元刑事である警備員のジェリ
>>続きを読む

13デイズ(2000年製作の映画)

3.5

これは、人類必見の映画の一つだと思います。特に、国家間の駆け引きなので、政治家や軍隊のトップは見るべき映画だと思います。第三次世界大戦を未然に防いだジョン・F・ケネディ大統領の判断の素晴らしさを垣間見>>続きを読む

超高速!参勤交代(2014年製作の映画)

3.5

タイトルを見ると、うーん、この話はどんな話なの?って感じなのですが、ジャケットからコメディ感が期待できそうなので見てみました。なかなか面白い映画でした。

第8代将軍・徳川吉宗の時代に、老中・松平信祝
>>続きを読む

7つの贈り物(2008年製作の映画)

3.5

これは、すごい映画を見つけてしまいました。言葉では言い表せないくらいのお話でもあるのですが、それ以上にすごく切ないお話です😢。

海辺の家でひとり暮らしをしているベン・トーマス(ウィル・スミス)は、特
>>続きを読む

最強のふたり(2011年製作の映画)

3.5

人気があり評価の高いヒューマンコメディ映画です。こう聞いてワクワクしちゃって見たくて仕方がなくなってしまった映画です😄。

パラグライダーの事故によって首から下が完全麻痺になってしまった富豪のフィリッ
>>続きを読む

スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃(2002年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

20世紀フォックスで始まる音楽とロゴはとてもいいですね。これを見る度にスターウォーズを思い出してしまいます。このエピソード2は、スターウォーズの流れを理解するのに大事なエピソードです。しっかりと見る事>>続きを読む

60歳のラブレター(2009年製作の映画)

3.0

80万人以上が涙を流した実話に基づく話しだそうです。そんなに泣けるんじゃほっとけないなと見る事にしました。

3組の60歳直前の人たちによるストーリーです。この人たちが少しずつ絡み合う展開です。3つの
>>続きを読む

ウォーターワールド(1995年製作の映画)

3.0

近々、ユニバーサルスタジオに行く予定があるので、ウォーターワールドの世界観を事前に見直しておこうかなと思い見てみました。

地球温暖化により全ての陸地が水没した未来の世界のアクション映画です。一匹狼の
>>続きを読む

スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス(1999年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

いろんな映画を見て来たので、そろそろSF映画の金字塔「スター・ウォーズ」シリーズを見たくなりました。今回は、製作順じゃなくて、時代順と言うかエピソード順に見てみようかと思います。

惑星ナブーが通商連
>>続きを読む

武士の献立(2013年製作の映画)

3.0

江戸時代に料理バトルでもするのかな?もしかして、コメディ時代劇なのかな?タイトルからは、ストーリーが全く予想出来ませんでした。

優れた味覚と料理の腕前のある春(上戸彩)は、離縁され出戻って女中として
>>続きを読む

起終点駅 ターミナル(2015年製作の映画)

3.0

タイトルが旅情を誘ういいタイトルですね。駅で物語が始まり、そして終わる。なんだか面白そうな映画です。

愛する女性を死に追いやってしまった過去のある鷲田完治(佐藤浩市)は、国選弁護人として釧路で質素な
>>続きを読む

武士の一分(いちぶん)(2006年製作の映画)

3.0

山田洋次監督が、藤沢周平の原作を映画化した幕末の下位の武士の生き様と言うか、その悲哀を描いたシリーズの全3部作の第3作目です。なお、前作の「たそがれ清兵衛」や「隠し剣 鬼の爪」と話の繋がりは全くありま>>続きを読む

隠し剣 鬼の爪(2004年製作の映画)

3.0

この映画のタイトルからは、最後まで、鬼の爪って何だろう?な感じでした。最後に、そういう事だったのかとわかりますので最後まで見てください。山田洋次監督が、藤沢周平の原作を映画化した全3部作の第2作目です>>続きを読む

47RONIN(2013年製作の映画)

3.0

これは、忠臣蔵の世界を発展させて、独特な世界観を持つファンタジー作品として仕上げた映画ですね。

赤穂の城主である浅野は、吉良と妖術を操る女狐の陰謀にはめられてしまい、浅野が切腹する事態になります。そ
>>続きを読む

>|