ミーシャさんの映画レビュー・感想・評価

ミーシャ

ミーシャ

あなたの旅立ち、綴ります(2016年製作の映画)

4.2

傲慢な元広告会社の女性社長に、死ぬ前から「私の訃報記事を書いてほしい」と依頼されて…という話。
頑固者の年配者と若者の組み合わせで、さまざまな出来事を経て両者が少しずつ歩み寄って、最後は仲良くなる。こ
>>続きを読む

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム(2019年製作の映画)

4.5

マーベル映画の中でも個人的にはかなり上位に来る作品!
最近のアベンジャーズ作品は、気づくと眉間にシワが寄っちゃうような重厚な作品も多かった(面白いことは言わずもがな)一方、これはコメディ要素たっぷりで
>>続きを読む

アナと雪の女王2(2019年製作の映画)

4.2

映像が1よりさらにパワーアップ!
悪者と戦うというよりも、エルサのルーツを探す旅の物語。
アナ達のお母さんの声が吉田羊さんって全然気づかなかったなぁ。すばらしい…

X-MEN:フューチャー&パスト(2014年製作の映画)

4.0

ミスティークのキャラクターが深掘りされてて良かった。
このシリーズみてると、ミュータントの目を通して人間の愚かさについて考えさせられる。

X-MEN:ファースト・ジェネレーション(2011年製作の映画)

4.2

面白かったし色々考えさせられた。
過去3部作では、ミュータントって哀しいなぁという印象だったのが、今作ではかっこいいと思えた。自分だったらどんなスーパーパワーが欲しいかなぁと考えたり。
あと主役二人が
>>続きを読む

イエスマン “YES”は人生のパスワード(2008年製作の映画)

4.2

人生におけるどんな問いにもYESと答え続けたら…いう設定。

現実はこんなにうまくいくはずないとは思うけど、でもだからこそ映画とかドラマがあると思う。
何となく面倒で断ってたものとかYESって答えてみ
>>続きを読む

パレードへようこそ(2014年製作の映画)

4.2

感動の実話。
偏見を乗り越えて理解し合うことの美しさ。

ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー(2019年製作の映画)

4.0

優等生ちゃんが卒業式前夜にはっちゃけてみた話。
親友同士の友情にぐっとくるし、若いって楽しいね、みずみずしいね、と思った。

ただ、アメリカの高校生ってみんなこんなに日常会話で下ネタばっかり言ってるの
>>続きを読む

ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語(2019年製作の映画)

4.5

四姉妹の会話を聞いてるだけでも楽しい気分になれる。
昔の女性にとって結婚は経済問題だった。それは今もあまり変わっていないからこそ、今リメイクする価値があるんだろうな。

原作の若草物語が読みたくなった
>>続きを読む

グリーンブック(2018年製作の映画)

4.8

予告編より何倍も面白いし、最後には心温まる映画。
観る前は黒人差別がメインテーマかな?と思ってたけど、蓋を開けてみたら、あたたかい友情の物語だった。
人種差別を受ける描写は見ててつらいものがあるけど、
>>続きを読む

ビッグ(1988年製作の映画)

4.5

まさにハートフル・コメディ。
若き日のトム・ハンクス素敵!

子供時代がいかに尊いか、
大人になるってどういうことなのか、考えさせられた。

恋愛において、相手に対してかっこつけたりしないほうが逆に大
>>続きを読む

はじまりのうた(2013年製作の映画)

4.5

音楽ものはやっぱり良い!

「音楽の魔法だ、平凡な風景が意味のあるものに変わる」という台詞、まさにそうだと思った。
そしてDaveを演じるマルーン5のアダムさんの歌声は、さすがに胸に迫るものがあった。
>>続きを読む

THE GUILTY/ギルティ(2018年製作の映画)

3.4

意外とツッコミどころ満載って感じかなー。
主人公の俳優さん、ほぼ全編顔どアップの一人芝居で電話してるだけなのに、ラスト近くの緊迫するシーンではうっすら額に汗をかいていて、汗腺まで演技するのかー、すごい
>>続きを読む

スイス・アーミー・マン(2016年製作の映画)

3.0

自分が今まで観た映画の中で一番、奇妙な作品だった。
うーーん、変な映画だったなぁ、というのが正直な感想。嫌いではないけど。

エヴァンゲリオン(アニメ)の最終話近くの、精神世界っぽい雰囲気を感じた。

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

4.3

天才的な才能を持った子供を、どう育てるのが正解なのか。
子供自身が好きな環境でのびのびと育てるべきか、才能を伸ばすために子供らしい生活を犠牲にするのか。というような内容。
主人公と同じ立場だったらどう
>>続きを読む

アラジン(2019年製作の映画)

4.6

美しい!そして楽しい〜✨✨
ディズニーはやっぱりすごい。
ときめきを感じさせてくれる。
新型コロナという現実をも、一瞬忘れさせてくれる。

ストーリーはアニメ版と大筋は一緒だけど、新しいキャラがいたり
>>続きを読む

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

4.3

ずっと観たくて、やっと観れたよー!!!

舞台がほとんど家の中だけなのに、こんなに展開を作れるのがすごいと思う。

終始ハラハラさせつつ笑いを随所に入れ、ホラー映画やサスペンスのような怖さもあり、でも
>>続きを読む

アバウト・タイム 愛おしい時間について(2013年製作の映画)

4.0

タイムトラベル系の映画の中には、何回過去に戻ってもつらい運命が変わらない残酷なものもあるけど、この映画はすごく優しい。それは主人公が家族や恋人を大切にしているから。一度しかない一日を大切にしたいと思っ>>続きを読む

search/サーチ(2018年製作の映画)

3.8

物語のすべてがPCのデスクトップの画面上に終始するという、新しい試みのサスペンス映画。
手持ちカメラを使う事でドキュメンタリーぽく見せる映画は見たことあって、それはそれでリアルだけど、普段スマホとかP
>>続きを読む

ラブ・アゲイン(2011年製作の映画)

3.8

最後うまくまとまり過ぎな感じもあるけど、ラブコメってやっぱり楽しい!
全員集合の大修羅場のシーンのバカバカしさが最高!
ジュリアン・ムーアの衣装が素敵だった。

キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー(2014年製作の映画)

4.2

バッキー😭
彼の運命が悲しすぎる😢
当時のアメリカの政治的背景もがっつり描かれているらしく、評価が高いのも納得。

キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー(2011年製作の映画)

4.0

クリス・エヴァンスの作り上げられた肉体がすごすぎる。
それにしても、キャプテンアメリカ不憫だ…あんなに国に貢献したのに、好きな人とデートもできなかったとは。だからこそ「エンドゲーム」でのあのラストシー
>>続きを読む

アベンジャーズ/エンドゲーム(2019年製作の映画)

4.6

「3000回愛してる」
まさか自分が泣くとは思わなかった😢
このシリーズをちゃんと見届けられて良かった。
これだけ多くのマーベルのヒーロー達、みんなにちゃんと見せ場が用意されていて、良かった!

アクアマン(2018年製作の映画)

3.7

海のニューヒーロー誕生。
なんかもうスケールが大きくて戦闘シーンも多くて、途中で訳わからなくなったけど面白かったです。
ヒーローものって、コスチュームによっては安っぽく見えたりするけど、アクアマンに関
>>続きを読む

ファースト・マン(2018年製作の映画)

4.1

すごく静かなヒューマンドラマ。アポロ計画の話だからってド派手な映画を想像して行くとギャップを感じそう。
とにかく顔のアップが多くて、全体を通してアームストロング船長の内面を見つめるような内容。
この映
>>続きを読む

シャッター アイランド(2009年製作の映画)

3.8

ひとつの映画なのに、見方によって全く違う解釈ができて面白い。
鑑賞後にあーだこーだ考えたり話し合うのが楽しい。

シュガー・ラッシュ:オンライン(2018年製作の映画)

4.1

とにかく豪華。ディズニーってマーベルもスターウォーズもキャラクター使えるから強いよなーやっぱり。

I am Sam アイ・アム・サム(2001年製作の映画)

4.1

最後、結局どういう落とし所になったのかな。それだけ気になる。
知的障害のある人の子育て。理想と現実。色々と考えさせられた。

バック・トゥ・ザ・フューチャー(1985年製作の映画)

4.5

初見!
さすがSF映画の金字塔、文句なしに面白い!
今ではこれよりずっとリアルなCGもあるし、色んなタイムトラベルの映画があるけど、結局何をやってもBack to the futureのオマージュみた
>>続きを読む

アリー/ スター誕生(2018年製作の映画)

4.2

ブラッドリー・クーパーもレディー・ガガも、天はこの人たちにいくつの才能を与えてるんですか?と言いたい!
映画館で観られて良かった。
CMで「ガガ泣き」ってキャッチコピー流れてるけど、ストーリー的にはそ
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.5

映画館の大音量で観るべき映画!!!
胸が熱くなったー!
クイーンの曲は本当にキャッチーなものばかり。メンバー全員曲を作れるから、いろんなバリエーションの作品が生まれた。

映画はフレディの物語中心で、
>>続きを読む

>|