つばさーーさんの映画レビュー・感想・評価

つばさーー

つばさーー

marvel ヒューマンドラマ アニメ ファンタジー

映画(215)
ドラマ(5)

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

4.5

アントマン!最高!
ワスプもすんごいカッコよかった!

三バカ、特にルイスの回想ギャグがやっぱり笑えた!
アントマンならではのアクションが良過ぎるし、ポールラッドの笑顔可愛過ぎ!

アベンジャーズまで
>>続きを読む

銀魂2 掟は破るためにこそある(2018年製作の映画)

3.8

完成度高かったなあ!
原作でガン泣きした動乱編!実写でもしっかり泣けました。
近藤さんハマリ役やなぁ

将軍の所もしっかり笑わせてもらいました!

第9地区(2009年製作の映画)

3.6

20年前から普通に居るエイリアン達。
昔の人種差別的なものをエイリアンに置き換えて描いてるのかな?

途中からエイリアンを応援する自分がいた、、
思ってたより切なくて良い映画だった。

パレード(2010年製作の映画)

3.1

和やかだけど不気味で日常なのに非日常的な雰囲気が終始漂っている。

原作も見てみたい。

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

3.7

序盤からクライマックス!
というか序盤がクライマックス!
最初のシーンが圧巻で徐々に下り坂。。

最後の夢は2人が見た夢?どちらかが見た夢?
お互いが成功して一緒に居る道はなかったのかな。
あんなにキ
>>続きを読む

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

3.9

ただのパニック映画と思ったら大違い!
ヒューマンドラマ!
お父さんたちがかっこよくて、、

電車から落ちる影が切な過ぎて、、
ラストも切な過ぎて、、

日本のゾンビ映画も頑張れー!

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

3.9

火山の噴火で絶滅危機の恐竜達を救いに再び島へ!
またもや人間の欲に振り回される恐竜達、、何度も過ちを繰り返す人々。。

逞しくなったブルーに前作からの、T-REXも登場!
次に繋がりそうな最後だけど、
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド(2015年製作の映画)

3.7

恐竜がリアル過ぎて表情や鳴き声から同情してしまった。
人間の欲に振り回される恐竜達が可哀想だった。

ブルーとオーウェンの絆とT-REXとの共闘は燃えた。
T-REXの背中に乗るブルーが可愛かった!

キラー・エリート(2011年製作の映画)

3.4

ジェイソンステイサム強過ぎ!!
ドミニクパーセル最初分からなかった!!
衝撃の実話!!

デニーロが全て持っていきました、、笑

ジュラシック・パーク(1993年製作の映画)

3.5

小さい頃見て、ひっさしぶりに再鑑賞。

恐竜はやっぱりワクワクする!!
ジュラシックワールド2早く見たい!

おおかみこどもの雨と雪(2012年製作の映画)

4.3

前半は子供達の為に直向きに頑張る母親の姿に涙。
どんな時も笑顔の花。母は強し。

後半。
人として狼として、どちらの生き方を取るかを雨と雪との対比で描いている。

宮崎あおいの演技のせいか、涙が止まら
>>続きを読む

ファインディング・ドリー(2016年製作の映画)

3.6

Huluに入ってたので再鑑賞!

今度はドリーが主役で色々な魚を巻き込んで親探し!
貝殻をたどって行くところが特に好きでした!

リトル・フォレスト 夏・秋(2014年製作の映画)

3.6

田舎での自給自足、
憧れるけど大変そう

ウスターソースも甘酒もジャムも全部手作り。
ながら見でも充分楽しめるし癒される!

パディントン 2(2017年製作の映画)

3.9

パディントン可愛すぎるよー!!
1に引き続き安心して見れる作品!

最後はちょっと泣ける。
パディントン良かったね。。

二ツ星の料理人(2015年製作の映画)

4.2

やっーーと見れた!
完璧主義の元薬中シェフの話。

ブラッドリークーパーを筆頭に脇を固める役者陣も豪華!
これは自分が料理人かどうかで見方が色々と変わると思うなぁ。
アダムの魅力は料理の腕。それさえ有
>>続きを読む

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

4.1

松岡茉優、圧巻の演技!
特に玄関で人知れず泣くシーン。

南瓜とマヨネーズ(2017年製作の映画)

3.6

原作漫画を持っていて気になっていた作品。
主要3人がそれぞれどうしようもないほどにリアルで痛々しい。
原作と違った終わり方もこれはこれで有りなのかな。

オダジョーカッコ良い

アイランド(2005年製作の映画)

3.5

ユアンとスカヨハという最高な組み合わせ!
設定も面白かったけど、展開のご都合主義感は否めない。
けどそれが良かったのかな?良い終わり方でした!

オーバー・フェンス(2016年製作の映画)

3.7

ワンシーンごとの独特な間と余韻がリアルで、登場人物も人間味溢れてる。
一人一人の演技がその人物の魅力をとても引き立ててる。

蒼井優は素晴らしい役者だと思った!
最後の笑顔がとても綺麗だった。

邦画
>>続きを読む

トロピック・サンダー/史上最低の作戦(2008年製作の映画)

3.6

面白かった!!

ダウニーJr.の黒塗りとジャックブラックの薬中にベンスティラーの吃音と、やりたい放題!

トムクルーズ全然わからなかった、、

ジェーン(2014年製作の映画)

3.1

スカッとする復讐劇。
黒髪黒髭のユアンが見たければ是非!声聞くまで誰か分からなかった!

ナタリーポートマン美しい!

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.4

少年VSピエロ。時々親父。

なんか想像以上に青春少年映画!
友情!努力!勝利!
途中からペニーワイズが愉快になって来て怖さがなくなった。
大きくなった辺りかな。笑

次回作に期待!!
個人的にリッチ
>>続きを読む

人生はビギナーズ(2010年製作の映画)

3.8

ユアンは不器用な男が似合うなー
格好良さと可愛さがある。

オリヴァーが看板に書いた、
『君は僕を笑わせるけど、笑い事じゃない。』
なんか素敵だなって思った。
書いてる絵も独特で良いセンス。

何より
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.1

これは文句無しなのではないでしょうか!
開始すぐに引き込まれてしまい、そのままあっという間に2時間のショーが終わった感。
全曲とても良くてキャストの歌声も素晴らしかった!
ミュージカルはあんまり好きじ
>>続きを読む

SING/シング(2016年製作の映画)

3.7

面白かった!そして可愛かった笑

動物だからこそ楽しくみれたけど結構ブラックでしたね、
ネズミは最後どうなったんだろ、、

恋は雨上がりのように(2018年製作の映画)

3.6

主演の2人が本当ナイスコンビでした!
特に大泉洋のダサカッコ良い中年ぶりは流石でした、、

全体的に音楽が仕事してて、走ってる時の疾走感や図書館でのひと時など凄く良かったなぁ

店長の息子さんも天パだ
>>続きを読む

残穢 住んではいけない部屋(2016年製作の映画)

3.3

小さな怪談話が繋がっていき大きな怪談に。。
始まりの物語を掘り下げどんどん深い所に嵌っていき、じわじわと絶望的な状況に落ちていく様が良かった。

話しても聞いても祟られる。

シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム(2011年製作の映画)

3.8

前作よりもアクションが更にパワーアップしてよりアクション映画に!笑

モリアーティ教授との闘いはハラハラした!
女装は笑えた。笑

チャーリー(1992年製作の映画)

4.2

ロバート・ダウニー・Jr凄すぎ!!
まさにチャーリーチャップリン!

伝説のコメディアンの現実は喜劇じゃなくてとても苦しい。
どんなに辛くてもファンの前ではいつでもチャップリンで居なきゃならない。
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.0

終始漂う違和感が凄く上手だった。
本当に怖いのは人間。

シャーロック・ホームズ(2009年製作の映画)

3.6

推理物と思いきやアクション重視!

ホームズが最後に謎を紐解いていくところがとても良かった!

レイチェル美しい。

>|