Tsuyoさんの映画レビュー・感想・評価

Tsuyo

Tsuyo

映画(554)
ドラマ(0)

さよならの朝に約束の花をかざろう(2018年製作の映画)

4.0

涙脆と思っていたけど、この作品は泣かなかった。

ただ全体を通して素敵な映画だったなと思うし、好き。

TENET テネット(2020年製作の映画)

4.8

やはり素晴らしい!!

1分たりとも見逃せない。
ノーラン作品をほとんど見たおかげもあって、置いてけぼりにはならなかったが、それでも難解。しかしそれが良い。

見れば見るほど面白さを体感していけるよう
>>続きを読む

劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン(2020年製作の映画)

5.0

文句の付けようのない、素晴らしい作品でした。

ラストとかではなく、もはや全体が泣ける。

プレステージ(2006年製作の映画)

4.1

面白い。
この映画一本が1つの壮大なマジックに。

途中で気付いたけど、それでも面白い。

ダンケルク(2017年製作の映画)

4.4

テネットに備えてノーラン作品を見返し。

陸、海、空が別々の時間軸で流れていくのだけども、後半に行くにつれてピースがハマっていく感じがとても好き。

Doodlebug(1997年製作の映画)

-

3分でも面白い。

カップラーメンの待ち時間にぜひ。

ダークナイト ライジング(2012年製作の映画)

4.8

最後も素晴らしい伏線回収だし、王道で好き。

そしてなによりも、アンハサウェイが美しすぎる。

スノーデン(2016年製作の映画)

4.5

面白い。
めちゃくちゃ怖いけど、これが実話とは…

しかもそんな昔の話でもない…

キスから始まるものがたり(2018年製作の映画)

3.8

たまにはこういうのもいいよねってことで鑑賞。

こんな青春送ってみたいわ…

リーの彼女タイプ。

ザ・ファブル(2019年製作の映画)

3.8

ジャッジのおかげで続けて邦画が見たくなり鑑賞。
面白かった。
ジャッカル富岡が地味につぼる。笑

続編もぜひ見たい。

ジャッジ!(2013年製作の映画)

4.7

あまり評価高くないけど、好きなものは好き!!
邦画もコメディもほとんど観ないけど、この作品はなんかめっちゃ好き。
普段見ないからこその評価かも知れないけど、普通に面白いし、なぜか泣いた。

こんなに素
>>続きを読む

セブンティーン・アゲイン(2009年製作の映画)

4.3

ネッドのキャラが最高に好き。
俺もエルフ語勉強しようかな。笑

そして、後半も良き。

ザ・ブック・オブ・ヘンリー(2017年製作の映画)

4.0

面白い。
前半と後半で内容がかなり変わる。

予備知識なし、初見の方が絶対いい作品。

Work It 輝けわたし!(2020年製作の映画)

4.5

TBD!!

どんな大学を出ても、大企業務めても、思い出すのは楽しい思い出、どんな人生を歩んでも、結局は同じ老人ホームにいたりする。

この作品のストーリーは確かにありきたりな感じだけども、テンポもい
>>続きを読む

オールド・ガード(2020年製作の映画)

4.0

Netflix様々ですね。
劇場で公開してないのが本当に勿体ないレベルで、面白い。

続編期待。

ジェイソン・ボーン(2016年製作の映画)

4.0

最初の三部作に比べると、流石に見劣りする。

敵役、ストーリーが三部作に比べて、薄い。
アクションシーン、カーチェイスに関しては普通に楽しめただけに勿体ない。

それでもこじつけだとしても、続きが観れ
>>続きを読む

ボーン・アルティメイタム(2007年製作の映画)

4.8

素晴らしい三部作。

今までのアクションシーン、カーチェイスはもちろんだけど、今作はよりヒューマンドラマが絡んでいる。

ジェイソンボーン。これに全てが詰まっている。

ボーン・アイデンティティー(2002年製作の映画)

4.4

学生の時に授業で見たけど覚えてなかったので再視聴。

マット・デイモン好きなんです。。

アクションシーン、カーチェイスが最高。

アラビアのロレンス(1962年製作の映画)

4.0

壮大、圧巻。
長尺だけど、前半と後半で毛色が変わるので飽きない。

ただ後半で精神がすり減った。

クロース(2019年製作の映画)

5.0

全部好き。

可愛いし、構図や光の使い方も素晴らしい。
内容もめちゃくちゃ良かった。

タイラー・レイク -命の奪還-(2020年製作の映画)

4.0

溺れるのは川に落ちたからじゃない。
そのまま沈むからだ。

面白い。
アクションシーンカッコよすぎる。

>|