うえだなおとさんの映画レビュー・感想・評価

うえだなおと

うえだなおと

映画(261)
ドラマ(0)

フォードvsフェラーリ(2019年製作の映画)

3.8

実話ベースやから、お話やキャラはこれくらいが限界?
まあでも、クルマのシーンは最高‼️
ブレーキローター真っ赤に焼きながら疾走するGT40、メチャクチャ格好いい❗
レースシーンをあと二割増しくらいして
>>続きを読む

HELLO WORLD(2019年製作の映画)

3.5

最後のオチが良くわからなかったので、DVDでまた見直してみようと思う。
京都在住の身としては、ただ観光地を出すだけじゃなくて、下鴨本通やら堀川通の風景が出てくるのは、逆に新鮮だった。
堀川五条でバトル
>>続きを読む

ゾンビランド:ダブルタップ(2019年製作の映画)

3.8

ゾンビにあまり思い入れのない自分でも充分楽しめる作品。
なんも考えずに楽しめばええんとちがうかな。

イエスタデイ(2019年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

思ってたのと少しずらしてきてくれて、案外満足。
最初周りがなかなかビートルズの曲に反応してくれない所とか(もっとスッとスターダムにのしあがって、それからの話にするのかとおもってた)
他にもビートルズを
>>続きを読む

ジョン・ウィック:パラベラム(2019年製作の映画)

3.9

アクション、世界観、美術は最高。
ストーリーは、まあ…
というか、往年のジャッキー映画のようなもん、と思うべきものでしょう。
ジャッキーとカンフーが観たい!と同じようにキアヌとアクションが観たい!とい
>>続きを読む

ホテル・ムンバイ(2018年製作の映画)

3.8

実話ベースといわれると、よりドキドキするし、あっさり人が死んでいくのも腑に落ちる。
ある程度の証言は元にしてるやろうけど、行動やセリフはフィクションの部分も多いと思うが、どうなんやろう?

クロール ー凶暴領域ー(2019年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

単純にパニックものとして面白かった。

キャラクターが馬鹿じゃないところが良い。

ただ危機感を演出するためとはいえ、ちょっと噛まれすぎ。
足噛まれて疲労困憊な上に、肩噛まれてデスロールくらっても生還
>>続きを読む

ジョーカー(2019年製作の映画)

3.4

うーん、ジョーカーじゃない、って思ってしまった。
映画秘宝のジョーカー特集位の知識しかないし、キリングジョークも読んでないけど。

ああいう世界、キャラクターを見せたいなら、ジョーカー本人ではなく、ジ
>>続きを読む

蜜蜂と遠雷(2019年製作の映画)

3.4

めずらしく?原作読んでから視聴。
恩田陸さんの作品は読んだことなかったし、試しにと手にとってみたら、良質な少女漫画のようでサクサク読めてしまった。

で、あの長さを二時間にまとめるにはどうすべきかって
>>続きを読む

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(2019年製作の映画)

3.8

タランティーノの映画とは、なんか相性が悪い気がする。
レザボアの時から、面白いけど、そこまでかなあ…ってかんじが残る。

ただ、無駄に脱ぐブラピ、ボロいカルマンのケツをふって疾走するブラピがかっこよす
>>続きを読む

見えない目撃者(2019年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

リメイクなのに細かい描写が杜撰なのはどうしてだろう(ちなみにもとの映画は二本とも未視聴です)

ストーリー、展開、設定、登場人物、キャラクター等の骨子はすでにあるのだから、細かい部分を煮詰めることに力
>>続きを読む

フリーソロ(2018年製作の映画)

3.8

オチを知らずに観たから、本当にドキドキした

映画館の大画面で観て良かった

メランコリック(2018年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

設定もキャラも雰囲気もかなり好き

だからこそ、細かい所をつめてほしい

主人公が東大卒だがモラトリアムな設定をもっと生かすために、
ギフテッド系で普通の生活には馴染めないが、記憶力がスゴくてその場の
>>続きを読む

よこがお(2019年製作の映画)

3.8

市川実日子に感情移入して観てしまった

市川実日子が、可愛かった

天気の子(2019年製作の映画)

3.7

嫌いではない。
が、こまかい所がやっぱり気になる。
その場の雰囲気作りのためだけに小栗旬が主人公に飯をたかったり…
助けてもらった上にゴハンまでおごってもらって…と思ったら、シビアに割勘で所持金みてア
>>続きを読む

ワイルド・スピード/スーパーコンボ(2019年製作の映画)

3.7

ワイスピ、たぶん1.2作しかみてないけど、この二人の共演が観れるだけで、充分。
イドリスとヒロインも格好いいし、それだけでいい映画。
それ以上でもそれ以下でもない映画。
コンセプトの勝利。

新聞記者(2019年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

面白かったけど

官僚の仕事に疑問、限界を感じて内部告発に踏み切ったんなら、外務省に戻してやるって取引で、そんなに迷うんだろうか?
自分のキャリアにしがみつくことで、キャラの人間性を出したかったんだろ
>>続きを読む

アラジン(2019年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

アニメ版は観てないのですが、

ランプの願い事の設定は、どうなってるのでしょう?
アラジンがまだ三つ願う前にジャファーが願えるようになるし、そうなるなら、ランプの奪い合いのときにジャスミンが擦って願い
>>続きを読む

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム(2019年製作の映画)

3.9

やっぱり連ドラの1話的な見方になってしまう…

が、エンドゲーム終わり一発目で、無意識にハードル上げて観てるはずやのに、ふつうに満足出来るクオリティなんは流石

オマケカットで、もうちょいこれからのM
>>続きを読む

町田くんの世界(2019年製作の映画)

3.7

好きなバランス

ヒロインが美少女すぎないとことか、歳のいった役者が高校生するのとか

終盤のアレは、好きになれないが
やるとしても引っ張りすぎやと思う

ザ・ファブル(2019年製作の映画)

3.7

原作は後で三巻まで読んでみた

期待してたアクションが、少し見にくい撮り方だったのが、ちょっと残念
が、おおむね面白かった

柳楽優弥が全部持ってった感があるけど

向井理は思ったより良かったけど、福
>>続きを読む

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ(2019年製作の映画)

3.6

こまけぇことはいいんだよって気持ちと、こまかいことを言いたくなる気持ちの両方が解る映画だった

キングゴングがいるのがドクロ島なんだから、モスラもインファント島から目覚めて欲しかった

みたいなこまか
>>続きを読む

アメリカン・アニマルズ(2018年製作の映画)

3.8

疲れてて少し寝落ち仕掛けたけど、面白かった。
犯罪を犯した若者のリアルさが生々しくて、俺は好きです。

プロメア(2019年製作の映画)

3.6

楽しめた。
けど、ワンパターン、二番煎じ感はぬぐえなかった。
お客さんの望んでるのはこの方向性なのは確かやけど、もう一捻り欲しいのは無い物ねだりなんやろか?
堺雅人は、良かった❗

名探偵ピカチュウ(2019年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

ポケモン全然しらないけど、楽しめました。
ポケモンとポケモンが存在する世界観が楽しかった。
ポケモンの歌をやさぐれて歌うライアンレイノルズも良かった。

キャプテン・マーベル(2019年製作の映画)

3.8

普通に面白い。
ただ、アベンジャーズ以外は、なんかもう連ドラの途中の1話みたいに感じられてしまうのが、少し悲しい…

シャザム!(2019年製作の映画)

3.5

これはこれで、肩肘張らずに観れてまあまあ面白い。
ただ、ユニバース化するなら、ちゃんとしてほしい。

アベンジャーズ/エンドゲーム(2019年製作の映画)

4.4

このレビューはネタバレを含みます

面白かった!
タイムスリップものにするとは思わんかったな(アントマンの量子世界がカギになるのは、IW 終わりから噂されてたけど)
ジェンダー配慮なんやろうけど、女性ヒーローがピーターのフォローにガンガ
>>続きを読む

ハンターキラー 潜航せよ(2018年製作の映画)

3.5

まあまあ面白かった
もう少し分かりやすい盛り上がりがあったら良かったかなと思う

バンブルビー(2018年製作の映画)

3.4

まあまあ面白かった。
リブートなのかエピソード0なのかもう少しはっきり作ってもよかったと思うが

スパイダーマン:スパイダーバース(2018年製作の映画)

4.1

面白かった
ある意味今までのスパイダー映画の中で、一番好きかも
つぎはレオパルドンをお願いします(レディプレーヤー1にも出れなかった、不憫な子なんで…)

劇場版シティーハンター 新宿プライベート・アイズ(2018年製作の映画)

3.8

愛をとめないで、angelnight、sara、スーパーガールあたりが好きだが

やはり

still love her
が最高‼

ファースト・マン(2018年製作の映画)

3.7

実話宇宙開発物は、はずれがあまり無い気がする。ちょっと地味だが…

女は二度決断する(2017年製作の映画)

3.4

実話ベースだからしかたないが…もうすこしドラマチックでも良いような気もするなあ

>|