VEL04さんの映画レビュー・感想・評価

VEL04

VEL04

映画(261)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

ハウス・ジャック・ビルト(2018年製作の映画)

3.0

なんじゃこの映画は⁉︎
余りにも難解にして哲学的。
最後は「2001年宇宙の旅」を見た時のような感覚に陥った。頭の中は???
意味が有りそうで無さそうで考えても分かんないので考えるだけ時間の無駄といっ
>>続きを読む

きみの鳥はうたえる(2018年製作の映画)

2.0

誰にも共感できず。意味わからず。題名の意味も不明。
ビートルズとも無関係。
この映画は生理的に無理だった。
石橋凌と原田美枝子の娘か‥という興味だけで最後まで見れた感じ。何で評価高いんだろう。不思議。
>>続きを読む

オーヴァーロード(2018年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

戦争ゾンビ映画のイメージで見始めたけどゾンビ映画では無かったな。人を喰らうとか、伝染するとかのゾンビの定義(そんなもんがあるのか知らんけど)には当てはまらず。
冒頭パラシュート落下までの展開は凄かった
>>続きを読む

火口のふたり(2019年製作の映画)

3.0

女優さんてスゴイな。AV女優でもないのに何でもやるんだね。まるでAVのような映画も恥ずかしくないのかな。
流石プロだね。瀧内公美頑張りました。💮
それにしても羨ましい。柄本佑がと言うより、ケンちゃんが
>>続きを読む

日日是好日(2018年製作の映画)

3.0

茶道とはまず形から入るものだと知った。所作の意味も不要。心は後から付いてくる。うーん、奥深そうで興味深い。
後から入ってきた高校生。素質があったとかでメキメキ上達。どの世界にも元々才能のある人ってのは
>>続きを読む

1917 命をかけた伝令(2019年製作の映画)

3.0

ここまで長回しされるとNG出せないので役者も大変だろう。そう思うと見ていて変な緊張感があった。
戦争映画にはよくある事かも分からんが、主人公の不死身さ加減に突っ込みどころ満載。あの激流に呑まれて溺れな
>>続きを読む

ロリータ(1961年製作の映画)

3.0

古い映画ではありますが、キューブリック作品を全制覇したいと思い鑑賞してみました。
初期の作品だからかキューブリックらしさは余り感じなかった。見なくても良かったかも。
オープニングのシチュエーションや会
>>続きを読む

鈴木家の嘘(2018年製作の映画)

3.0

ポスターやタイトルのイメージよりはるかに暗く重い内容だった。
役者さんたちの演技はとても良かった。特に原日出子は良かったなぁ。💮
岸本加世子のキャラは嫌な感じだったが、ああいうタイプの叔母さんは大体親
>>続きを読む

魔法にかけられて(2007年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

BS録画を鑑賞
納まるべきところに納まらず、急に進路が変わって方針転換する話はアメリカ映画ではよくある事ではあるが、自分的にはいつもしっくりこない。
予定通り、計画通りに進む事に、なりより価値や美しさ
>>続きを読む

ブラック・クランズマン(2018年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

潜入捜査もの映画はバレるんじゃないかと見ていてドキドキして疲れる。
本編でも結局バレる事になったがその後の展開はあれよあれよとスッキリクライマックスに向かって行ったので良かった。ホッ。
人間というのは
>>続きを読む

半世界(2018年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

何かリアルで良いシーンもあるにはあるけど、映画としての盛り上がりには欠けるんじゃないか。残念ポイントを上げれば、例えば掘り起こしたタイムカプセルの中身。ファーストシーンで興味を持たせながら最後まで引っ>>続きを読む

THE GUILTY/ギルティ(2018年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

これまであまり見ることの無かった国の映画だったので言語に違和感があった。そこは入り込みにくかったところか。
シーンもオペレーター室から出ないので退屈仕掛けたところでの衝撃発言!「蛇を出してあげたの‥」
>>続きを読む

アイリッシュマン(2019年製作の映画)

3.0

デニーロ、パチーノとくればゴッドファーザーでしょう。なんか懐かしく感じた。昔はみんな若かったし、元気いっぱいだったなと思ったら泣けてきた。
それにしてもおじいちゃんになっても何人殺せば気が済むんだよ。
>>続きを読む

島々清しゃ(2016年製作の映画)

3.0

特に感動は無い。
沖縄の空気に触れられる。
ホンワカとする。
お母さんとでんでんの関係がよくわからなかった。
ウミちゃんは演技上手。

素敵なダイナマイトスキャンダル(2017年製作の映画)

3.0

懐かしき昭和の世界。けどこの映画の世界は尋常じゃ無い。
尋常じゃ無い世界の割には特に盛り上がりもないし、ドン底も無い。エロシーンが無ければ最後までみれないかも。退屈な場面が多い。
母親は爆発だ!なんか
>>続きを読む

タクシー運転⼿ 〜約束は海を越えて〜(2016年製作の映画)

2.0

事実とは言え、かなり脚色されてるのだろう。と、思いました。
それでもエンタメとしてはイマイチ。評価は高いな。不思議。
見なくても良かったかな。

愛がなんだ(2018年製作の映画)

4.0

自分勝手な奴が大勢出てくるがどいつもたいして悪い奴でも無い。
まぁその辺にいる感じの自己中。
それぞれに悩みや苦しみを抱えているが、中原くんが一番苦しそう。こいつにはなりたく無い。後はまぁまぁ幸せなん
>>続きを読む

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

金持ち家族とごっそり入れ替わって家を乗っ取るのかと思えばそうでも無し、不思議な石の力で手放した途端に不幸が来るのかと思えばそうでも無く、大水害で全てが流されてしまうという訳でも全く無い。予想が外れて何>>続きを読む

リチャード・ジュエル(2019年製作の映画)

4.0

何の証拠も無いのに思い込みだけで犯人に仕立て上げてしまう。
FBIって凄いな。アメリカ政府、アメリカメディア怖ッ!
大統領に助けを求めるキャシー・ベイツの演技は凄すぎる。テレビカメラや沢山の記者の前で
>>続きを読む

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

3.0

TSUTAYAでずっと貸出中だったが、やっと1本残ってたので期待を膨らませて見てみた。
期待が大きかった割にそれほどでも無かったかな。
子供の残酷さも簡単に友達になれる社交性もよく表現出来ていたと思い
>>続きを読む

私のちいさなお葬式(2017年製作の映画)

2.0

パラサイトを観に行ったらまさかの満席売り切れ状態。しょうがないので時間潰しに見た映画。
1,800円返して欲しい。それだけの価値無し。コメディなのか?
一回も笑えなかった。ザ・ピーナッツの「恋のバカン
>>続きを読む

アイズ ワイド シャット(1999年製作の映画)

3.0

公開時に映画館で観たが内容を全然覚えていなかった。
後に何も残らない。
キッドマンの裸や沢山のオッパイが出てくるのでそんな感じの映画が好きな人は楽しめるでしょう。が、キューブリック作品としての重厚な雰
>>続きを読む

グランド・ブダペスト・ホテル(2014年製作の映画)

3.0

ウーンなんて言うかこの手のアート系の映画は苦手だ。
好きな人にとっては価値のある作品なのだろうと思う。
賞を沢山取っているのはそう言う事なんでしょう。
ストーリーやエンタメよりも世界観や雰囲気を楽しむ
>>続きを読む

ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ(2018年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

前作は凄かった。
リアリティを追求した緊張感溢れる前半とリアリティ無視のあり得ない後半の復讐劇にワクワクした。
今作は緊張感も前作に及ばず、後半のリアリティ無視という点では共通点があったが、余りの不死
>>続きを読む

犬猿(2017年製作の映画)

3.0

新井浩之の現状が残念。
いい役者だけどなぁ。上手いよ。
チンピラ役は本当にハマる。
ニッチェの姉役が痛すぎる。痛い役を熱演しておりました。大変よくできました。💮

いぬやしき(2018年製作の映画)

2.0

中身なし。浅い。子供向け。
何故かキャスティングが豪華なので、大人の鑑賞にも耐えられる作品と勘違い。ダメでした。

ドクター・スリープ(2019年製作の映画)

3.0

前作とは別物。なんて言うか重厚さとか役者一人一人の存在感とか映画の格が違う感じ。
終盤のホテルでジャック・ニコルソンのソックリさんを出すくらいなら本物を特別出演させて欲しかった。ブレードランナーの続編
>>続きを読む

フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法(2017年製作の映画)

3.0

余りにも下品。余りにも不器用な生き方。
余りにも呆気ない終わり方だった。
ムーニーの大人っぽい毒づき方が可愛かった。演技なのか?アドリブか?天才子役です。

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.0

女の子可愛かった。下着で飛び込むシーンにドキドキしたぜ。
学校では変な噂を立てられていじめに遭ってるし、親父から性的虐待されてる感じだし、おまけにピエロに殺されそうになってどんだけ可哀想な子やねん。
>>続きを読む

億男(2018年製作の映画)

3.0

先日ロト6 で数字4つが当たって後の二つも1番と2番違いで何とも惜しかった。2億円にかすった。結局4等5,700円でした。
しかし2億円当たってたらどうなっていたのか?どう考えても不幸になるイメージが
>>続きを読む

アメリカン・スリープオーバー(2010年製作の映画)

3.0

とってもアメリカ的。
モスラのバッタもん?見て急に双子に会いに行くって‥わろた
ショートヘアの女の子可愛かった。けどあれで中3?高1?
アメリカ恐るべし。

ジョーカー(2019年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ホアキン魂の演技!凄い。ほとんど出ずっぱりでドンドン引き込まれていく。
ストーリー的にはとことんやるせ無い感じ。救いが全く無い。
唯一理解者と思っていた女性もただの妄想だった事が分かった時には絶句した
>>続きを読む

教誨師(2018年製作の映画)

3.0

当然普通の人生とは無縁の死刑囚達と対峙する教誨師も普通に生きてきた人間では無理だろうという気がした。
グラビアで活躍してたころからは想像も出来なかった烏丸せつこの関西のおばちゃん役がうま過ぎた。グラビ
>>続きを読む

チョコレートドーナツ(2012年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

育てたいという里親がいて、この人に育ててもらいたいと言う子供がいて、そこには愛情たっぷりで何も邪魔する事無いんじゃないのか?余りにも理不尽。誰も得しない。わざわざ仮釈放までして邪魔する意味が分からない>>続きを読む

死霊館(2013年製作の映画)

3.0

アナベル死霊博物館を見に行く前に見ておこうと思って鑑賞。
結構怖くて疲れた。アナベル見に行くモチベーションがややダウンした。
事実とは言え相当誇張してあるとは思いますよ。いくらなんでも椅子に座ったまま
>>続きを読む

アド・アストラ(2019年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

結構期待していただけに残念。
そんな遥か彼方の宇宙の果てまで行ってんのに結局何も無かったって‥ただ一人で生きてましたって‥
そんなアホな‥
カーツ大佐の暗殺を命じられベトナムのジャングルの奥地まで行っ
>>続きを読む

>|