アイリスさんの映画レビュー・感想・評価

アイリス

アイリス

チャイニーズ・ゴースト・ストーリー(2020年製作の映画)

3.3

リメイク版を鑑賞した。
前作の方が、ゴーストこわ!と思ったが、今回はそのへんはCGがすごいなぁ〜ぐらいでした。
人間とゴーストの恋は、今回もよかったです!

ラッキーナンバー7(2006年製作の映画)

3.0

家族を殺された息子が復讐を果たすお話です

最初なんだか分からない感じで、登場人物が増えていくたびに、あれ?でも誰れ?
最後は納得しました。

ブルース・ウィルス、脇役なのですね。若い頃の画は少し無理
>>続きを読む

チェンジリング(2008年製作の映画)

3.5

この頃は捜査方法ずさんだったようで、実話を元に作られた映画だと聞きとても悲しく思いました。希望を捨てない!私もそう思いたい。

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生(2016年製作の映画)

3.0

子供の頃、ウルトラマンが怪獣と戦いながらビルや街を壊していき、わ〜大変だ〜‼️
と思った事を思い出しました。
しかし、今だにヒーローものが大好きです!現実じゃ無いから理解できるのかもしれませんね!

新感染半島 ファイナル・ステージ(2020年製作の映画)

2.8

「新感染」の続編、4年後の韓国が舞台。
 元兵士ジョンソクは、チームを組んで、大金が積まれたトラックを回収する任務を請け負う。ウイルスにより凶暴化した人達から逃れ、順調にトラックを回収するが、民兵集団
>>続きを読む

ハングマン(2017年製作の映画)

4.0

オープニングから、見たこともないボディーラインの、ビュイック・リヴィエラ、渋いね!アル・パチーノにピッタリ❓77歳とは思えないカッコ良さです❣️

猟奇殺人を追う刑事役です。殺し方は、グロいけどストー
>>続きを読む

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

3.7

主人公が乗っている高速列車で、感染者が乗ってきて逃げるという映画です。

一緒に逃げる人にも色んな背景があり、最後の父と娘、娘の歌う場面は、ただのホラー映画とは思えませんでした。

しかし逃げる人、よ
>>続きを読む

コンテイジョン(2011年製作の映画)

3.3

2011年に公開された映画なんですね!

やはり発祥はブタとコウモリからのウイルスなんですね?
映画ということもあるのかも知れませんが、やはりマスクしてない人が殆どで、1人のジャーナリストの発言で植物
>>続きを読む

ブラック・スワン(2010年製作の映画)

3.5

 主役を演じることを夢見みて練習を続ける
ニナ、ライバルの登場に苛立ちを感じる。
そして主役が決まった時、ニナのプレッシャーはストレスとなり上り詰め、どこまでが幻覚なのか、どこからが現実なのか?  
>>続きを読む

死者の学園祭(2000年製作の映画)

2.0

よくある学園ミステリー。
主人公のお父さん役に根津甚八さん、他の人も若い!当たり前だけど🤗

The Witch/魔女(2018年製作の映画)

4.0

アクションと、彼女の表情がすごかった。
マジックミラーに向かっていく彼女の表情、顔にゾゾ〜とした😰。

友達やお父さん、やさしくてよかった。
でも、最後の場面はどういう事⁉️
続編いつ出来るのか、、、
>>続きを読む

すばらしき映画音楽たち(2016年製作の映画)

4.5

こういう映画好きです❣️
普段は何気なく聴いているかも知れない。
しかし、曲のワンフレーズを耳にするだけで場面が浮かぶし、その時の状況や感動が蘇る。なんて凄いんだろう‼️

あと、オーケストラのプロ意
>>続きを読む

LOVERS(2004年製作の映画)

4.0

チャン・ツィイー始めの踊りから美しい!

金城武と二人で逃げるのだが山中や竹林、紅葉、花畑、雪景色など全部が絵画のようで美しかった。
そして、アンディ・ラウとチャン・ツィイーとの再会、胸が締めつけられ
>>続きを読む

HERO(2002年製作の映画)

3.5

秦王と、その暗殺を目的とする3人の男女の物語。
広大で美しい中国の自然を舞台に、ワイヤーアクション満載の戦い。空中で手足を伸ばして美しく魅せるのは凄い事だと思う。
愛情と同志を感じる友情、とてもよかっ
>>続きを読む

ブラック・ダリア(2006年製作の映画)

2.0

実際あった殺人事件の小説を映画化したものだが、2回目はないな!

記憶探偵と鍵のかかった少女(2013年製作の映画)

2.5

少女の瞳に引き込まれそう!

拒食症ではない!確かに、あの館は監視カメラを監視する人がいて、おかしいなと感じました。
でも、なんかスッキリしない終わり方のように感じました。

ラスト・アクション・ヒーロー(1993年製作の映画)

4.0

最後に観たのはいつだっただろう!
映画のゴールドチケット🎫、ワクワクしました❣️

「俺は作られたヒーローだ君には現実がある。俺はいつもここにいる君は外で見守っててくれ」‼️
うんうん、わかった❗️
>>続きを読む

王の男(2006年製作の映画)

3.0

二人の芸人の強い絆のお話し。
芸人のチャンセンと、女性的な容姿を持つコンギルは、旅の途中王を侮辱する内容の劇を街中で行い捕まる。その後王は、コンギルに母の面影を重ね合わせ、彼に執着していく。
チャンセ
>>続きを読む

ワールド・ウォーZ(2013年製作の映画)

3.0

ウイルス感染で🦠ゾンビ🧟‍♂️〜!
そこまで怖くないけど、コロナの薬💊の開発待ってます。

ジョー・ブラックをよろしく(1998年製作の映画)

4.0

初見です!吹き替え版で観ました!
ブラピの映画をチラシで選んでみました😊!

コーヒーショップでの彼の笑顔素敵❣️
しかし、最後まで彼の名前は出てきませんでした。あくまでも、ジョー・ブラックです。
>>続きを読む

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

4.0

初見です!
ジャスティスリーグ甘く見てました。
凄く良かったです!

小さな頃好きだったスーパーマンは、やっぱり強い!クリプトン聖人恐るべし‼️
クリストファー・リーブではないけど、よかった😊デス!
>>続きを読む

ようこそ映画音響の世界へ(2019年製作の映画)

4.5

劇場とBSでも魅せてもらいました😊。
 大好きな映画は、沢山の音響魔術師(技術者)によって作られていたのはわかっていたけど、凄いです!

 本当に、いや最高に素晴らしい‼️

ツィゴイネルワイゼン(1980年製作の映画)

2.0

40年前の映画ですが、画像が美しかったです。幻想的で不思議な感じのする映画でしたが内容はあまり理解できなかったです。

はちどり(2018年製作の映画)

3.0

いま思えば中学生の頃、なぜ?どうして?
って思うこと沢山あったように思う。
「理不尽を我慢して受け入れなくていい」と言った塾の先生と、もっと話したかった気持ち分かる気がします。

人は老いるほど理不尽
>>続きを読む

イエスタデイ(2019年製作の映画)

4.0

主人公が停電の時交通事故に遭い、目が覚めたら誰もビートルズを知らない世界になっていた。

主人公は彼等の歌を歌い続けていくのだか、歌っている時の高揚感は感じられてもそれ以外の時は不安で堪らない。黄色の
>>続きを読む

ファイト・クラブ(1999年製作の映画)

3.0

 最初、見るのやめようかと思ったぐらい訳が解らなかった。
 会社辞める時に、上司にお金と航空券を要求したのが不可解だったから、全てを知りたくなった。

破天荒なブラピに会って、主人公はどんどん変わって
>>続きを読む

ラスト・クリスマス(2019年製作の映画)

4.0

ケイト、凄くイラついたけど、夜になると現れるトムに会う事で、私の彼女に対するイライラ感も消えていった。
ある日トムに、「日常の小さな行動がその人を作る」と言われる。彼女の変わり様と周りを巻き込んでいく
>>続きを読む

ジャッキー・コーガン(2012年製作の映画)

2.5

ブラピ、かっこいいけど殺し屋なんですね。
レイさんを撃った時のスローの画は、なぜかきれいな感じがした。殺し方がスマートだね。
あまり好きな映画の部類ではなかったので、評価はこれが精一杯です!

最後に
>>続きを読む

フューリー(2014年製作の映画)

3.0

沢山の戦果を潜り抜け、フューリーという戦車を操る男ドン(ブラッド・ピット)が率いる部隊に、新兵のノーマンがやってくる。
ドンはノーマンに戦争とはどういうものなのか、教えながらチームと共にドイツ軍へと向
>>続きを読む

ぼくらの七日間戦争(1988年製作の映画)

2.8

懐かしい!何十年ぶりかの鑑賞!

持ち物検査、スカート丈、前髪、髪の毛パーマ?などそんな事あったなぁ〜!今そんな事したら大騒ぎになりますが、、、
先生に反抗して、小さないたずらぐらいしかできませんでし
>>続きを読む

カジュアリティーズ(1989年製作の映画)

2.5

実話を元に作られた作品。
しかし、沢山の戦争映画の中に、同じような場面が見られることがあるのは本当に悲しい。
 「いつ死ぬか分からないからって何をしてもいいのか!そうじゃないはずだ!いつ死ぬか分からな
>>続きを読む

カリートの道(1993年製作の映画)

4.5

大好きな、アル・パチーノの哀愁漂う作品❣️

元麻薬王のカリートがヤクザの世界から足を洗い、真っ当な人生を送ろうとする。しかし一度入った裏社会、周りがそうはさせてくれず、過去の自分に苦しむという映画。
>>続きを読む

>|