karrrrrrrinnnnnさんの映画レビュー・感想・評価

karrrrrrrinnnnn

karrrrrrrinnnnn

最近は口癖のように、ジャンルごとにランキングが付けられたら…とレビューしてます。

start(May.6th.2015)
today, I restart now(((Jan.14th.2018)))

映画(295)
ドラマ(1)

かぞくはじめました(2010年製作の映画)

3.5

最高に可愛い映画だった!!

ソフィが可愛いのはもちろん
家族3人がまとめて可愛いかった!
特に初めて歩いたシーンとか
赤ちゃん用のソファに座ってるシーン!
笑える!!!

最後、guns n' ro
>>続きを読む

ある天文学者の恋文(2016年製作の映画)

4.5

サクッと観れる映画と思ったら
死生観とか死への向かい方もいろいろだなーって感じた映画。

自分にとっての死はポジティブなイメージで
無に帰るって表現してたことに共感。

メールとムービーと手紙。
亡く
>>続きを読む

ビフォア・ミッドナイト(2013年製作の映画)

4.5

非日常的な日常。
つまり日常。
ただ会話して
生活してるだけの
数時間を切り取った映画。

1作目はウィーン。
2作目はパリ。
今回の舞台はギリシャ。
家、景色、自然、協会、街、老いた人達が本当に綺麗
>>続きを読む

未来世紀ブラジル(1985年製作の映画)

-

いろいろ意味不明
でも、テリーギリアムワールドはどっぷり


メモ
ロマンス部分で流れる有名なクラシック

Dr.パルナサスの鏡(2009年製作の映画)

3.5

世界観が大好き。
自分が鏡に入ったら
どんな世界なんだろうって
見終わった後も空想にふけれる
映画。

この映画の中の
アンドリューガーフィールドの
キャラクターが
すごく好き。

赤毛のアン(2015年製作の映画)

3.0

赤毛のアンを何回読んだことか!

本よりも内容は薄いし
本で読んだ方が
マリラの気持ちの変化にすっごく感極まるんだけど

それでもやっぱ
グリーンゲイブルスに帰る瞬間は
泣く

LOOP/ループ -時に囚われた男-(2016年製作の映画)

3.5

伏線だらけ。
最後がゾワっとする。
いつまでも終わらない恐怖。

ビフォア・サンセット(2004年製作の映画)

4.5

前作以上に好き。
てか、これ見て前作もさらに好きになった。

会話が本当に心地よくって
宗教観、環境観、政治観、人生観いろんなことが共感できるし
映像の質感とかファッション、背景、パリの街並みとか見て
>>続きを読む

ステイ(2005年製作の映画)

4.0

最初から最後まで難しすぎて
脳ミソがキューって頭頂部にしわ寄せてる感覚(どんだけ説明してもめっちゃ人に伝わらない自分だけの感覚笑)になるー
それとこの後味たまらん。

シーンとシーンの移りが芸術的。
>>続きを読む

ワンダーストラック(2017年製作の映画)

4.5

ファンタジーっぽい雰囲気のレトロでお洒落な映画。

なによりも音楽を五感で存分に楽しめたことが良かった!
口は動いてるけどセリフは聞こえてこなくて、仕草とか騒音は楽器で効果音付けてて、少しチャップリン
>>続きを読む

幸せになるための5秒間(2014年製作の映画)

3.0

4人集まっちゃうほど
死にたい人は多いんだよね。

なんかわかるなー
モーリンのはっきりとしない自殺の理由も
マティの軽い自殺観も。
そういう時期って誰しもが一度はあるよね。

j.j.の背中から首に
>>続きを読む

真夜中のゆりかご(2014年製作の映画)

3.0

人間の本性を見させられる映画、好きだなーーー。

やってること野生動物とおんなじだよね

とにかく女性たちの叫びが怖かったん。

ラブリーボーン(2009年製作の映画)

3.5

サイコサスペンス要素もあって
見応えあった。

最後の犯人の死に方は
ホリーが言ってた"人は皆死ぬ"を直接的に表してたんだろうなと私は思う。

こういう天国へ行く映画とか小説をきっかけに小さい頃から宗
>>続きを読む

ファング一家の奇想天外な秘密(2015年製作の映画)

4.0

当にファング一家の伝統的な"アート"を見せつけられた気分。

今日という平凡な一日に
なんの予告もなく
頭をぐるぐるさせられ
心をわさわささせられ
見事に刺激を与えられた!
お母さん!あの良い人だ味方
>>続きを読む

マイ・ブルーベリー・ナイツ(2007年製作の映画)

4.5

これこそ究極の甘酸っぱさだな
って思う。

もっとロマンスなのかと思ってたけど人生観について触れることの方が多くて、苦なく見れた。

進み方も小説的で
映像の色彩感もすごく好きで
登場人物の過去とかい
>>続きを読む

地球は女で回ってる(1997年製作の映画)

3.5

ロビンウィリアムズをピンボケにしちゃうとかもったいなさすぎだろ笑
最後までピンボケだし笑笑
くそへんてこな映画

カットが繋がってないのも初めて見るし(不安感とか緊迫感が増して良い感じ)
リアルとフィ
>>続きを読む

クロワッサンで朝食を(2012年製作の映画)

3.0

アンヌの認知症の母に
すごく心打たれた

2年間の介護生活はきっと
身体的にも精神的にも疲れて
アンヌとかフリーダの元愛人みたいに 死を待ったり、死人だって考えてしまったりする日がいつか自分にも来るの
>>続きを読む

ドリーム(2016年製作の映画)

4.5

こういう
女性が活躍する
女性が奮闘する
映画がとっっっても好き!

それに、
仕事に夢に奮闘する場面が多いことが何よりも嬉しかった!!!

イリュージョニスト(2010年製作の映画)

3.5

絵の質感
建物
景色
乗り物…
すごく可愛い

アニメとは思えない繊細な動き

消費社会における彼女にとっての魔法と魔法使い
純粋すぎて怖いです

海外版宮崎駿じゃ

ウォーム・ボディーズ(2013年製作の映画)

3.0

久々に。
やっぱり面白い!!!

ところどころシュールで
いい感じにハラハラして

可愛いしかっこいいし

選曲がセンス良すぎるし

進め方も
思考がないハズのゾンビが
ナレーションしながらだから
R
>>続きを読む

バチカンで逢いましょう(2012年製作の映画)

3.0

ジャケットからは
想像もしなかった
過去とか行動とか
ロックなお婆ちゃん。

可愛いなー

カツレツとデザートうまそうだった

はじまりのうた(2013年製作の映画)

3.0

いろんな場所でmv作ってるシーンが最っっっ高に素敵。

音楽のこと、彼氏のこと、仕事のこと、家族のこと、子供のこと…
全てが良い方向へ動く
良い意味で見終わった後何も心に残らない映画。

悶々としてる
>>続きを読む

ディス/コネクト(2012年製作の映画)

3.5

いろんなところで
繋がりあって
絡み合って
離れて切れて繋がって。

話自体はネット犯罪とかネットでの虐めだけど
すごく人との繋がりを考えさせられるテーマの映画でした。

マギーズ・プラン 幸せのあとしまつ(2015年製作の映画)

3.5

現実もこれで良いです。

リリー可愛いなぁおい。

ピクルス男がだんだん可愛そく見えてきたけど
最後は光差したってことで良いかな。

>|