Yucky1018さんの映画レビュー・感想・評価

Yucky1018

Yucky1018

映画と音楽と酒とサッカーがあれば他に何もいらないのです(´ω`)
映像関係の仕事と、しがないミュージシャンやってます。

映画(1062)
ドラマ(0)

ムーンライト(2016年製作の映画)

3.8

この前テレビで林修先生が「学生時代の友達なんかクソだ」という或るコラムを紹介していて「子供たちにも大人のようなドライな関係があってもいいんだと教えるべき」と言っていたのを思い出した。
いじめの多い学生
>>続きを読む

怒り(2016年製作の映画)

4.3

ものすごく練られた脚本だと思った。
他人を信じられない人の弱さと悲しさを上手く描写した良作。
ネタバレになるので詳細は書かないがただひとつ、防犯カメラのシーンはどうかなと思った。
とはいえ初めから終わ
>>続きを読む

リップヴァンウィンクルの花嫁(2016年製作の映画)

4.1

3時間ある最初の方はどんな映画なのか想像もつかなかったがさすがは岩井俊二監督、最終的にはかなり好みだった。
水槽の前でグラスに耳を傾けるシーンがとても綺麗で印象的でなんだか泣けた。
ドレスを着てはしゃ
>>続きを読む

DOPE/ドープ!!(2015年製作の映画)

4.0

ぶっ飛んだストーリーも音楽も良かった。
主人公が少年から少しずつ男になっていく、親友達のキャラも良い。

スキップ・トレース(2015年製作の映画)

4.0

昔からのジャッキー好きとしてはジャッキーの動きが……いや、それを今さら言うのは不粋だ。
映画として総合的にはなんだかんだ面白かったけど正直ジェットコースター過ぎて意味がわからない部分が多かった。笑
>>続きを読む

22年目の告白 私が殺人犯です(2017年製作の映画)

3.8

どんでん返し!の一言、面白かった。

全然話変わっちゃうけど邦画は俳優がTV番組に出てるのを観たりするから変な先入観がどうしても拭えない。
バラエティとかに出てる日本人俳優の必死に番宣しない気取った感
>>続きを読む

ほしのこえ(2002年製作の映画)

3.2

絵が今の作風と違って少し苦手だった。
物語としては面白いと思うんだけど、25分で無理くりまとめてしまった印象。
せめて1時間くらい使ってもう少し色々細かい描写などがあれば良かったんじゃないかと個人的に
>>続きを読む

スイス・アーミー・マン(2016年製作の映画)

3.6

最初の15分くらいはくだらな過ぎて「何を見せられてるんだ?」って思った。無駄に映像綺麗だし。笑
最後まで観終わって思ったのは、ストーリーが斬新だなと。
奇をてらう訳ではないと思うが、こういう映画が無い
>>続きを読む

アリーキャット(2016年製作の映画)

3.4

深夜にやってる昭和後期の映画みたいだった、良い意味で。
ただ終わり方と中盤くらいの「危なかったなー!」みたく全員が興奮してるシーンが全員役と違う素に戻った感じがして若干白けた。
品川の演技が素晴らしか
>>続きを読む

キングコング:髑髏島の巨神(2017年製作の映画)

3.7

期待は超えてこなかったのが正直なところだけど、初代キングコングのような優しさが良かった(´∀`)
どうでもいいけど名古屋の東山動物園のイケメンゴリラ"シャバーニ"って本当にイケメンなんだなってあらため
>>続きを読む

LOVE【3D】(2015年製作の映画)

3.6

なんだかずっと夢の中にいるような雰囲気の映画だった。
すごく純粋で正直で人間らしい主人公には共感した。
「一番好きな人とは結婚できない」と聞いた事があるが、まさにそんなせつない(自業自得なんだけどね)
>>続きを読む

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)

4.0

ストーリーとしてはこんなん絶対に泣けるだろっていう感じで思いつつ観た。
そしてやはり単純な自分は号泣しましたとさ。笑
ヒロインの浜辺美波の演技が最初は「なんかわざとらしいな」と思い若干斜に構えて観てい
>>続きを読む

たかが世界の終わり(2016年製作の映画)

3.9

オープニングがめちゃくちゃカッコ良くてぐっときた。
複雑で重苦しい家族関係を、それもほとんどを家の中で昼間から夕方までの経過を描いていた。
クライマックスはとても悲しくて、でも夕陽が射し込む光でとても
>>続きを読む

ミスティック・リバー(2003年製作の映画)

3.8

友達だったはずの3人がある事件に巻き込まれいつしか距離を置いてしまう。
物語は重い、なんだか浮かばれない。
ラストのパレードのシーンが意味深で色々考えさせられた。

フィールド・オブ・ドリームス(1989年製作の映画)

4.0

天啓を聞いた主人公が導かれるままに奇跡にめぐり逢うストーリー。
ざっくり言えばファンタジーだが人生において大切なものの一つを教えてくれる良作品。
現実でもきっと奇跡は信じる者にだけ起きる可能性があるん
>>続きを読む

君の名は。(2016年製作の映画)

5.0

アニメはあまり観ない方だが新海さんは「秒速5センチメートル」からのファンなのでずっと興味がありようやく観れた。
観る前から絶対大好物なストーリーだろうなとは思ってたけど。笑
相変わらず「パラレルワール
>>続きを読む

T2 トレインスポッティング(2017年製作の映画)

3.9

大人になったレントン達の、どんなストーリーなんだろう?と思って観てみた。当たり前だが前作から色々繋がっていて面白かった。
終わり方にも好感が持てて良かった。

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

4.0

始まりから終わりまでずっと嫌な気怠さが続くのは作りが秀逸だからと言わざるを得ない。(登場人物たちが皆不幸なのもある)
"最大の敵は恐怖だ"という裏テーマにおいては大人も子供も誰にでも楽しめる(ホラーだ
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル(2011年製作の映画)

4.1

1しか観てなかったのにテレビでやってたから観てしまった。笑
さすがトムクルーズといった内容。飽きない展開構成とスリル満点な感じで面白かった。

バッドボーイズ(1995年製作の映画)

3.6

アクションなのかコメディーなのか、内容的にもっと緊迫感があっても良かったのかなと。
続編は観るかなぁ……

アイアンマン(2008年製作の映画)

3.8

ストーリー展開がすごく面白かった。
続編もみたいな。

罠 THE TRAP(1996年製作の映画)

4.0

1作目から順に観ているが、続編が尻すぼみになる映画が多い中どんどん面白くなっていくのが素晴らしい。
3部作の中で一番好きだった。

遥かな時代の階段を(1995年製作の映画)

3.9

映画館の中にある探偵事務所だから映画館の入場券が必要っていう決まり…。笑
シリアスとユーモラスのバランスが相変わらず良くて面白かった。
"白い男"の役者さんの声が良い。

我が人生最悪の時(1994年製作の映画)

3.8

ドラマシリーズで大好きになって以来ずっと欲しかったDVD BOXをようやくゲット!
マイクの男気が最初の作品から健在で良かった。カッコ悪さとカッコ良さのバランスが絶妙なのはやはり永瀬正敏ならではのキャ
>>続きを読む

ペリカン文書(1993年製作の映画)

3.9

面白かったが多分原作の方が良いんだろうなと。
そう思ったのは2時間の中でも当然まとまってはいたが、ダービーが簡単にペリカン文書を作成したように見えてしまいその存在自体が軽くなってしまっていたのが残念。
>>続きを読む

ウッドストック/愛と平和と音楽の三日間(1970年製作の映画)

3.8

ヒッピーのヒッピーによるヒッピーの為のフェス。
この時代にこの世代だったら絶対行ってただろうなー。
ただ、どちらかと言うと舞台裏や観客たちが主役のドキュメンタリーでライブ映像が全体の2割くらいのイメー
>>続きを読む

Re:LIFE リライフ(2014年製作の映画)

3.9

幸せな生き方はどこに転がってるかわからない、今と違う新しい生活は誰しも怖いものだがそんな時に背中をそっと押してくれるような素敵な映画だった。
人間関係を築きたければまずは自分から寄り添うべき、というメ
>>続きを読む

きみといた2日間(2014年製作の映画)

3.8

設定は割と好き。
葉っぱでキマってダンスしてるシーンが好きだった。ラストも良かった。

誘拐の掟(2014年製作の映画)

3.5

リーアムニーソンが好きだから観たが良くも悪くも普通だった。

きっと、うまくいく(2009年製作の映画)

4.8

3時間弱の長編だがあっという間に終わってしまった、めちゃくちゃ面白かった!!

好きな映画の上位に明るい物語はあまりないが、こんなに笑えて泣ける映画は稀にしか出会えないし間違いなく自分のベスト10に入
>>続きを読む

マジック・イン・ムーンライト(2014年製作の映画)

3.9

頭の固い主人公が変化していく様が可愛くて可笑しかった。
恋はやはり落ちるものだね。笑

私の男(2013年製作の映画)

4.0

どうもこういう雰囲気の映画には弱い。それも浅野さんと二階堂ふみという雰囲気のある俳優だから尚更良い。
内容はひたすら暗かったし哀しかったけどね、こういう映画はあるべき。

プールサイド・デイズ(2013年製作の映画)

3.8

内気で人見知りな主人公の少年が自分の十代の頃と重なった。
人は周囲の人間や環境で変わっていく。認めてくれる大人がいれば自分に自信だって持てるようになる。複雑な家庭環境の中で悩む少年に一筋の温かい光が射
>>続きを読む

シング・ストリート 未来へのうた(2016年製作の映画)

4.0

始めたばかりのバンドにしては曲が良過ぎるという違和感はあったが(笑)、"青春"という感じでとても面白かった。
こういう映画は何十年先に観てもきっと色褪せないんだろうな。

闇金ウシジマくん ザ・ファイナル(2016年製作の映画)

3.9

ドラマティックな脚本と個人的に贔屓にしている山田孝之さんの演技(ウシジマ君での全て)が素晴らしかった。
3の

「お前そんな悪い事やってたの?まぁやらないよりやった方が良いんじゃね」

と、今作の人情
>>続きを読む

闇金ウシジマくん Part3(2016年製作の映画)

3.6

原作はあまり読んだ事はないですが毎回楽しく観てます。
今作はオリラジ藤森さんの噛ませ犬感が好きでした。笑

>|