ヤマトさんの映画レビュー・感想・評価

ヤマト

ヤマト

映画(317)
ドラマ(106)

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.0

話題になった作品をついに観賞。
いや、普通に面白い!
冒頭30分~40分は何?このB級?いやC級映画って感じだけど、メインはその作品を撮ったヤツらの話。
これが面白い。
冒頭で一通りの流れを観ていたか
>>続きを読む

いぬやしき(2018年製作の映画)

3.5

思っていたよりも面白かったです。
ただ原作を1本の映画にまとめるには時間が足りなかったかなーと。
佐藤健演じる獅子神は自分に無かった家族愛をあんな歪んだ形で表現していなければ、木梨憲武演じる犬屋敷のよ
>>続きを読む

ブラザーフッド(2004年製作の映画)

3.9

チャン・ドンゴン、ウォン・ビンの兄弟愛が本当に良かった。
戦争の迫力や残酷さも予想以上で言葉になりませんでした。
婚約者が目の前で殺され、最愛の弟まで失ったとなれば正気も狂うよ。
しかもそれが敵国では
>>続きを読む

杉原千畝(2015年製作の映画)

3.5

反町隆史版の杉原千畝を観てからこちらを観賞。
ストーリーは5割は一緒で5割は当ててるスポットが全然違う印象。
人間らしさ、熱い部分は反町隆史版の方が感じられました。
唐沢寿明版はちょっとかっこよくし過
>>続きを読む

ジャック・リーチャー NEVER GO BACK(2016年製作の映画)

3.7

トム・クルーズ演じるジャック・リーチャーの2作目。
今回のジャック・リーチャーも安定の強さ。
個人的には1作目よりもアクションは面白かったです。
更にターナー少佐、娘かもしれない少女の存在。
もうひと
>>続きを読む

アウトロー(2012年製作の映画)

3.5

トム・クルーズ演じる元軍人のジャック・リーチャーはとにかく強いです。
そしてただ強いだけではなく、推理能力も高く、魅力的なキャラクター。
ただ物語の展開はゆっくりめで、どちらかと言うとサスペンスに近い
>>続きを読む

13時間 ベンガジの秘密の兵士(2016年製作の映画)

3.8

流石マイケル・ベイ監督。
迫力満点のアクションで、緊張感も含めて楽しめました。
ただキャラの個性が弱いというか、一人一人の登場人物がわかりにくかったです。
見直してなんとか認識(笑)
実話を元にしたと
>>続きを読む

私は貝になりたい(2008年製作の映画)

3.3

実は面白くなさそうって思ってずっと避けていた映画。
【私は貝になりたい】このタイトルだけで観なくてもいいや~と思ってました。
ただ最近、ブームの戦争映画をひたすら観で、今回観賞。
率直な感想としては、
>>続きを読む

ワルキューレ(2008年製作の映画)

3.5

結末としては残念だったけど、同じドイツ国民として、ナチスに立ち向かってクーデターを起こしたのはワルキューレ作戦だけではなく、たくさんあったんだなと勉強になりました。
そしてこの作戦に関与したという事で
>>続きを読む

バッドボーイズ フォー・ライフ(2020年製作の映画)

4.3

いやー久々のバットボーイズ復活!
単純に面白かった!
やっぱりマーカス最高!
お爺ちゃんマーカスもホント良かったです。
普通に笑いました。
アクションシーンも迫力あったし、ちょっと悲しいシーンもあった
>>続きを読む

フランドル(2005年製作の映画)

2.0

過去にも観たことあり!
途中で気づきました。
ただ後半に進むにつれてどんどん記憶が…。
率直に言うと好みの作品では無かったです。
一人一人のキャラも含めて全体的に微妙だったかな。
ほぼ無音で最初から最
>>続きを読む

トリプルX(2002年製作の映画)

3.7

ヴィン・ディーゼルを好きになったきっかけの作品です。
とにかくアクションが最高。
色気もあって、自由で派手で目立つことが好きなスパイ。
戦闘シーンはあっけなかったけど、全体的に面白かったです。

バッドボーイズ2バッド(2003年製作の映画)

4.1

2作目も相変わらずの凸凹コンビで面白かったです。
今回のマーティン・ローレンス演じるマーカスは表情だけでも笑いを取れましたね。
本当、最高。
1作目よりだいぶ太ったけど。
今回はカーアクションがより作
>>続きを読む

トリプルX ネクスト・レベル(2005年製作の映画)

3.0

おーなぜにアイス・キューブ?
しかも前回のXは死んだ…?
ヴィン・ディーゼル死んだの?
なんだろー。作品としてはアクションは良かったんですが、アイス・キューブに華がない。
どうしても前作と比べてしまう
>>続きを読む

トリプルX:再起動(2017年製作の映画)

4.0

うーん!やっぱりヴィン・ディーゼル最高!
ワイスピのイメージ強いけど、そもそもヴィン・ディーゼルが好きになったきっかけの作品はこのトリプルX!
再起動ってターミネーターの時の再起動と同じような入り方で
>>続きを読む

バッドボーイズ(1995年製作の映画)

3.9

久々にマーティン・ローレンスとウィル・スミスの名コンビ、【BAD BOYS】が3作目として帰ってきたので、1作目から久々に観賞。
もう単純に面白い。
凸凹コンビのやりとりに笑ってしまうシーンが多く、特
>>続きを読む

日本のシンドラー 杉原千畝物語/六千人の命のビザ(2005年製作の映画)

3.5

日本のシンドラー杉原千畝!!
お話としては地味な作品だろうなーと思い、杉原千畝の存在は知ってましたが、避けてきた作品。
最近、ようやく有名な映画【シンドラーのリスト】を観て、本当にいたたまれない気持ち
>>続きを読む

二十四の瞳 終戦60年特別ドラマ(2005年製作の映画)

3.0

二十四の瞳ってそーゆーことね!
タイトルを聞いてもパッとイメージ出来なかった。
原作や過去作品を観ないで観賞。
最後は泣けてきました。
あの時代に生き抜くことの難しさ。
生きて戦地から戻ってくることの
>>続きを読む

零のかなたへ~THE WINDS OF GOD~(2005年製作の映画)

2.5

2000年代のドラマにしてはうーん…という感じの内容だった。
ローレライの時もそうだったが、どうやらこういった戦争ものでタイムスリップとか非現実的な内容はあまり好みではないみたいだ。
ラストもいまいち
>>続きを読む

バリー・シール/アメリカをはめた男(2016年製作の映画)

3.3

映画のテンポは観やすくて良かったです。
自分か生まれた頃の年代に実在したパイロット、バリー・シールをトム・クルーズが演じた作品。
大手民間航空会社のパイロットとして何不自由ない暮らしを送っていたバリー
>>続きを読む

キングスマン(2015年製作の映画)

4.7

おぉーこんな面白い作品を今まで何で観なかったのかと後悔。
一気に【キングスマン】のファンになりました。
いや~ハリー強すぎだろ(笑)
エグジーもホントにナイスキャラ!
個人的にはマーリンみたいなキャラ
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

4.5

いや~2作目もホント面白かったです。
色んなスパイアクション映画を観ましたが、キングスマンシリーズはスピード感や迫力、ちょっとした笑いも含めてホント最高です。
【礼節が人を作る】う~ん、ホントこの台詞
>>続きを読む

アーマード 武装地帯(2009年製作の映画)

2.5

キャストは豪華です!
だが面白くない(涙)
キャストが良いと期待値あがっちゃうんだよな~
TSUTAYAでアクションのあ行を見ていたらたまたま見つけたこの作品。
知らなかった訳です(笑)
ただ流し観で
>>続きを読む

スターリングラード(2000年製作の映画)

3.8

久々に観賞。
10年以上経っているはずでしたが、結構覚えてました。
舞台は第二次世界大戦時、ソビエト連邦の狙撃兵として活躍し、英雄となった実在の人物ヴァシリ・ザイツェフをジュード・ロウか演じた作品。
>>続きを読む

ダイ・ハード/ラスト・デイ(2012年製作の映画)

3.1

おー。
そう来たか5作目。
いや、アクションはド派手よ。確かに。
ただシリーズとしては…。
最初の方はただただむちゃくちゃな親父(笑)
設定も微妙。
悪党もパパは塵となり、娘は自爆(笑)
何回か死んで
>>続きを読む

ダイ・ハード4.0(2007年製作の映画)

3.8

4作目はサイバーテロ。
マクレーン髪の毛無くなってしまったよ(涙)
まぁでもこの姿がブルース・ウィリスの印象(笑)
マット好きです。良いキャラだったと思うなー。
そしてフレディ!
スター・ウォーズファ
>>続きを読む

ダイ・ハード3(1995年製作の映画)

3.7

皆さんのレビューを観ると賛否両論ですね。
個人的には新たな相棒ゼウスとの掛け合い、爆発を含むド派手なアクション、面白かったと思います!
またまたラストはうん?って感じてしまった部分があり、評価は1作目
>>続きを読む

ダイ・ハード2(1990年製作の映画)

3.5

またまたクリスマスイブにテロに巻き込まれてしまうついていない男ジョン・マクレーン。
今度の舞台は空港。
1作目ほどの孤立感がない為、ドキドキが半減。
そしてラストがいまいち!
クライマックスに持ってい
>>続きを読む

ダイ・ハード(1988年製作の映画)

4.2

ダイハードシリーズ一気観しましたー!
いや~やっぱり1作目がなんだかんだ名作!
クリスマスイブにテロに巻き込まれるついてない男ジョン・マクレーン。
主演のブルース・ウィリスの印象、若!髪フサフサ!!(
>>続きを読む

スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け(2019年製作の映画)

5.0

ラストを締めくくるには良い作品だったと思います。
懐かしのキャラの登場を含めた台詞などや、レイの成長、スカイウォーカーの血筋を中心とした家族や仲間の絆、クライマックスの迫力など満足のいく作品でした。
>>続きを読む

ハイエナ・ロード(2015年製作の映画)

2.2

戦闘シーンは迫力がありました。
特にクライマックスは若干グロいです。
ラストは何だかアルマゲドンのような…
そんな感じで、感動するようなドラマを無理矢理入れ込んでいるようでしたが、あまり感情移入が出来
>>続きを読む

シンドラーのリスト(1993年製作の映画)

5.0

名作です!
こんな良い作品をなんで今まで観なかったのだろうと後悔。
ラスト以外はほぼ白黒の映像で長い作品ですが、観る価値あり。
ホロコーストを題材にした映画なので、残酷な描写が苦手な方は注意が必要です
>>続きを読む

ロシアン・スナイパー(2015年製作の映画)

3.7

最近観た【ザ・ウォール】や以前観たことある【アメリカン・スナイパー】、【スターリング・ラード】でスナイパーに興味を持ち、有名なスナイパーを調べてみたらヒットした【リュドミラ・パヴリチェンコ】。
女性で
>>続きを読む

レバノン(2009年製作の映画)

2.5

とにかく斬新な映画でした。
メインは戦車兵の若いイスラエル軍兵士4人の戦車内での様子。
外部の状況は戦車内のモニターのみで表現していて、特にアップにしたときの民間人の表情や動物の表情が印象的でした。
>>続きを読む

マイウェイ 12,000キロの真実(2011年製作の映画)

3.8

お金をかけてるだけあって、戦場の迫力はヤバかったです。
祖父は憲兵隊司令官、父は医者という裕福な家庭に育ったオダギリジョー演じる長谷川辰雄。
憲兵隊司令官一家の使用人の息子で朝鮮人のチャン・ドンゴン演
>>続きを読む

グリーン・ゾーン(2010年製作の映画)

3.3

ボーンシリーズの監督。
そしてマット・デイモンが主演。
あれ?好きなタッグなのに観た記憶がないぞと思い観賞。
最初の方に観たことあることに気づく。
なのになぜに印象がないのか?
途中まで迫力もあって流
>>続きを読む

>|