YNagashimaさんの映画レビュー・感想・評価

YNagashima

YNagashima

すばらしき世界(2021年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

西川美和監督というと、「蛇イチゴ」「ゆれる」「ディア・ドクター」を観てこりゃ天才だなと驚いたが、「夢売るふたり」にはあまりのれなかったというのが個人的な印象で、だからこの映画も正直いちまつの不安を感じ>>続きを読む

音楽(2019年製作の映画)

4.0

予告編を観た印象では、アマチュアっぽいアニメなのかなと思ったが正反対だった。ものすごく高度な技術を持った人が、精密な作業を丹念に積み重ねて完成させたアニメーションだと感じた。もちろんその丹念さは作画だ>>続きを読む

燃ゆる女の肖像(2019年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

この映画には男性がわずかしか登場しない。登場する場合も船漕ぎとか配達人とか絵画の品評会に来ている貴族たちなどで、すべてモブキャラ扱い。つまりこの映画は全篇を通してほぼ女性だけで物語がつづられる。にも関>>続きを読む

スパイの妻(2020年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

ああ面白かった。
最初に高橋一生と東出が登場して現実にはあり得ない速度で会話を展開するシーンでぐっと世界に引き込まれた。
爪を剥ぐ拷問のシーンが妙に痛そうで見ながら身悶えてしまった。あれは椅子に縛り付
>>続きを読む

空に住む(2020年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

勝手な想像だが、青山真治監督も1人の人間としては普通に「タワマンの高層階で現実味のない生活をおくるなんてクソだ」って思っているのではないか。だって、「EUREKA」や中上健次のドキュメンタリーを撮るよ>>続きを読む

岸辺の旅(2015年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

夫婦は長いこといっしょに生活していると、自分の生活習慣の中に知らず知らずのうちに相手の存在が入り込んでくる。妻と自分の歯ブラシの定位置とか、スーパーで妻が食べるヨーグルトを毎回買うとか。そういう共同生>>続きを読む

EUREKA ユリイカ(2000年製作の映画)

4.5

テアトル新宿でシネマスコープの大画面で観たあの体験が、特別だったんだなと、今でもたまに思い出す。映画の中に本当に世界があって、その中で登場人物たちが生きている、歩いている、それを俺は見ている、そんな感>>続きを読む

バンコクナイツ(2016年製作の映画)

4.0

観ていて妙な心地よさを感じる映画だった。おいしいお茶を飲んでほっとしてる時間のような。それはたぶん、対象に寄り添って映画を作る監督のやり方から来るのかなと感じた。

ファースト・ミッション(1985年製作の映画)

3.2

大人になっても子供みたいな兄のサモハンを助けるために、ジャッキーは警察官という身分をかなぐり捨てて敵のアジトに単身乗り込んでいく。そこで繰り広げられるバトルからは、ジャッキーのアクションお馴染みの爽快>>続きを読む

ダンケルク(2017年製作の映画)

2.3

観ている人を緊張させようとする効果音がずっと鳴り続ける。

散歩する侵略者(2017年製作の映画)

4.1

あー面白かった!
黒沢清の映画の中の夫婦っていいんだよなぁ。「岸辺の旅」では夫が幽霊になって、今回は宇宙人になるんだけど、逆にそうなることで(他者であることがより強くなることで)、夫婦が関係を再生する
>>続きを読む

パターソン(2016年製作の映画)

4.0

ある友人が会話の中で、「とはいえ、毎日額に汗して働くっていうのもあまりおすすめできないね。消耗するから。」と言っていたことを、映画を観ながら思い出していた。消耗せずに労働者として働き続けるって、きっと>>続きを読む

アメリカン・スナイパー(2014年製作の映画)

4.1

109シネマズ木場店のIMAXで鑑賞。
観てからまだ数日しかたっていないので、感想が整理できていないのだけれど、映画を観てこれほど圧倒されたのはかなり久しぶりだった。映画を見終わって数時間ボーっとして
>>続きを読む

インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌(2013年製作の映画)

4.0

一見脈略もとりとめもない男の人生を描写することで、一瞬だけれどもすごく深い物語性を出現させてる感じがして、すごくいいなと思った。コーエン兄弟の映画って、客観性が強くて、たまに見てて突き放したような冷た>>続きを読む

STAND BY ME ドラえもん(2014年製作の映画)

3.7

日曜日に観ました。
きっとそうなるだろうなぁと思ってはいたんだけど、その倍ぐらいドラ泣き。

地獄でなぜ悪い(2013年製作の映画)

3.9

おもしろかった〜
「コ⚪︎⚪︎ンきいたー」で大爆笑してしまった。園子温監督の映画って、役者が画面の中で独特の弾けかたをするなぁ。なんかほんとに生きてる感じがする。

歩いても 歩いても(2007年製作の映画)

4.1

すばらしい映画だなぁ。もし外国人の友達ができたら、この映画をすすめよう。

ライク・サムワン・イン・ラブ(2012年製作の映画)

4.1

この人の映画はいつも多義的で、これだという1つの解釈にまとめるのには抵抗を感じる。が、この映画は日本を舞台に、日本人を通して描かれている。そこにはもちろん意味や意図があるだろうから、自分なりに解釈して>>続きを読む

アウトロー(1976年製作の映画)

4.3

クリント・イーストウッドの映画は、理由はうまく言えないがとにかく圧倒的におもしろい、ということがよくある。観ていると、いつ間にか登場人物たちの行動や生き様を無心で見ている自分がいる。登場人物に対しての>>続きを読む

二十日鼠と人間(1992年製作の映画)

3.6

まだ警察や法律が完全には世の中に配備されていなかった近代化以前の時代では、善悪の判断や行動の規範が、人々のコモンセンスに委ねられていたんだなぁと思った映画。きっと現代よりもずっと、不安定で、不平等で、>>続きを読む

ミツコ感覚(2011年製作の映画)

4.0

役者さんたちの会話がすばらしくて面白かった。郊外のどこにでもあるような町。出てくる人たちは皆、外見は凡庸な普通の人だが、人としての感覚が普通からズレている。ズレまくっている。行われていることの多くは会>>続きを読む

アンブレイカブル(2000年製作の映画)

3.6

面白かった。脚本もシャマランなのか。この人がもってるセンスは稀有なものがある気がする。役者もみんなよかった。

スイミング・プール(2003年製作の映画)

3.9

ちゃんとした映画なので、フィルムはおそらく35mmで撮ったのだろうけれど、16mmで撮ったかのようなフィルム独特の粒子感があって、観ていていつの間にか映画の中の世界にすっぽりとはまってしまった。とにか>>続きを読む

ハイ・フィデリティ(2000年製作の映画)

4.0

映画って不思議なもんで、作り手の熱意とか誠実さとか心意気とか、そういう画面には映らないのものが、観ている人に結構しっかりと伝わるんだよなぁ、と思った映画。そういう映画からは、時に大事なことを教えられる>>続きを読む

ブラックブック(2006年製作の映画)

3.8

なんか面白い映画ない?って聞かれた時に、ほぼ安心して勧められる映画。おもしろい。

DOCUMENTARY of AKB48 Show must go on 少女たちは傷つきながら、夢を見る(2011年製作の映画)

3.7

冒頭の、メンバーが被災地でヘビーローテーションを歌っている場面は、なんだかやたらと心が震えた。

洲崎パラダイス 赤信号(1956年製作の映画)

3.7

クールで残酷なものの捉え方っぷりがすごい。もし川島雄三が現代に生きてて、ハリウッドで監督をやったら、たいそう面白い映画をつくんじゃないかと妄想してしまう。

バトルシップ(2012年製作の映画)

3.7

思いのほか面白かった映画Best5に入る。監督のセンスがいいのかな。

マイティ・ソー(2011年製作の映画)

3.7

なんかテンポがすごくよくて観てて気持ちよかった。

今度は愛妻家(2009年製作の映画)

4.3

むかし劇場で観て以来、最近テレビで2回目を観たのだけど、やっぱくそ泣いてもうた。なんというか、人が人を想う様に、涙腺が刺激されまくる。

殺人の追憶(2003年製作の映画)

4.1

ポン・ジュノの才能と、韓国映画の熱量に衝撃を受けた映画。

小悪魔はなぜモテる?!(2010年製作の映画)

3.7

国際線の飛行機の中で観て、妙に印象に残った映画。アメリカ文学の古典、ナサニエル・ホーソーンの『緋文字』の舞台を、現代アメリカの高校に置き換えて学園コメディにした作品のようだけど、まったく知らなかった。>>続きを読む

ミッドナイト・イン・パリ(2011年製作の映画)

3.9

ウディ・アレンには出来るだけ長生きしてもらって、こういう映画を観る楽しみをずっと提供してほしいと、作品を観ながら思った。熟練した人ならではの自由自在感がすごい。

別離(2011年製作の映画)

4.2

イラン映画。とにかく監督・脚本のアスガー・ファルハディーという人の力量のすごさに驚いた。考え抜かれた脚本と、それらをものすごくリアルに表現してみせるカットやシーンたち。昔、はじめて黒澤明の羅生門や生き>>続きを読む

絞殺魔(1968年製作の映画)

3.7

これを子供のころに観ていたら、さぞかしショックを受けていただろうなぁ。フライシャーすごい。

>|