よもぎたろうさんの映画レビュー・感想・評価

よもぎたろう

よもぎたろう

映画(64)
ドラマ(0)

ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還(2003年製作の映画)

4.0

面白かったです。
村の風景や戦闘シーンがきれいでした。
個人的にはガンダルフ、サムがすきです。アラゴルンは格好良かったです。
三部作全部良かったです。

ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔(2002年製作の映画)

4.0

面白かったです。
前作と続いて壮大な自然とCGが良かったです。
個人的にあまり戦闘のシーンは好きではないのですが、ロードオブザリングの戦闘シーンは集中してみられました。
サムとガンダルフが好きです。

ロード・オブ・ザ・リング(2001年製作の映画)

4.0

面白かったです。
自然の中を歩いてるシーンやCGのシーンが、壮大で良かったです。
仲間たちが全員のキャラクターが立っているのも良かったです。
個人的にはガンダルフが好きでした。

クール・ランニング(1993年製作の映画)

4.9

面白くて元気になる映画でした。
子供の頃に見て、すごく面白くて、すごくかっこいい映画だった記憶があってまた見ました。
今も同じ気持ちになりました。子供も楽しめるいい映画と思いました。

ドラゴン・タトゥーの女(2011年製作の映画)

3.7

面白いミステリー映画でした。
ミステリー要素が面白かったです。
ドラゴンタトゥーの女のキャラクターも好きでした。キャベツのシーンなどハッカー感がありました。
暴力的なシーンがありました。

イエスマン “YES”は人生のパスワード(2008年製作の映画)

3.8

面白かったです。
ジムキャリーはじめコミカルなシーンが多くて好きでした。
bonesの主人公の妹が出てきて驚きました。
親友が好きでした。
「ノーマン!ノーマン!」と言いたくなりました。

ファーゴ(1996年製作の映画)

3.6

面白いサスペンス映画でした。
小さい出来事のつもりがどんどん大きくなるところに不安を感じましたを
婦警さん働き者ですが心配でした。

セッション(2014年製作の映画)

4.0

面白かったです。
自然と集中してみてしまいました。
フレッチャーは自分が育てたかった人を、最終的に育てたのかなと思いました。

シザーハンズ(1990年製作の映画)

3.6

いい話でした。
エドワードのいつまでも慣れない不器用な感じが、かえって誠意を感じる結果になるのが良かったです。
個人的には警察官が好きでした。

ルーム(2015年製作の映画)

3.8

良い映画でした。
世界は大変なことが多く色々な辛さを感じました。
子供が終始可愛かったです。
個人的にはレオが好きでした。
ラッキーが気になりました。

きっと、うまくいく(2009年製作の映画)

4.9

とても良かったです。
教訓めいたシーンが多いですが、コミカルに伝えていたと思います。
登場人物みんな面白いです。
インド映画は多分初めてみたのですが、インド映画のイメージにあるミュージカルシーンもちゃ
>>続きを読む

her/世界でひとつの彼女(2013年製作の映画)

3.9

面白かったです。
映像が全体的にきれいで、良かったです。
主人公が、現実をあまり見ていなくて、内向的なところがよく分かりました。
人間か機械かとかの葛藤、別れの辛さを感じました。

インターステラー(2014年製作の映画)

3.6

すごい映画だと思いました。
娘との絆のシーンが良かったです。
映像もきれいで、細かいストーリーも面白いです。次元を超える話になったのは驚きました。
TARSが好きでした。

シックス・センス(1999年製作の映画)

4.0

面白かったです。
昔見て面白かった記憶だけあったのですが、ほとんど内容を覚えていなかったのもあり新鮮に楽しみました。
オスメント君の悩みとブルースウィルスの悩みが、どちらも意表を突かれる終わり方でした
>>続きを読む

ジュマンジ(1995年製作の映画)

4.2

面白かったです。
どんな人と一緒でも安心して見られると思います。
古い映画ですがCGが自然なのも驚きます。
子供の頃にやったことの後悔とか、大人が子供に愛を素直に伝えられていない姿が描かれているのも良
>>続きを読む

時計じかけのオレンジ(1971年製作の映画)

3.5

かなり乱暴なシーンが多い映画でした。
コミカルなシーンもいくつかあって面白いです。
極端ではありましたが、暴力的なものに偏りすぎるのも、暴力追放に偏りすぎるのもよくないと思いました。

嫌われ松子の一生(2006年製作の映画)

4.9

個人的にすごく好きな映画です。
松子の一生は、幸せなのか不幸なのかよくわからないですが、一生懸命だと思います。
個人的に、映画のミュージカルのシーンが好きなのですが、この映画のは華やかで、松子の激しい
>>続きを読む

I am Sam アイ・アム・サム(2001年製作の映画)

4.4

とても面白かったです。
サムの真摯な姿、娘の可愛さもあって、サムと娘が一緒にいて欲しいと終始思いましたが、確かに育て続けることが難しいと思いました。
最後は人に恵まれたところがあると思いますが、個人的
>>続きを読む

A.I.(2001年製作の映画)

3.6

いろいろ考えると面白い映画だと思います。
映画を見た時の自分が受けた気持ちに対して「なぜ?」か説明しにくいものが多く生まれます。
機械だから?子供だから?死なないから?成長しないから? 考えても整理が
>>続きを読む

キャロル(2015年製作の映画)

4.0

面白かったです。
女性目線での夫婦とか家柄とか結婚とか難しいと思いました。
登場人物の服装など見た目から感じるものも多くて面白かったです。
個人的には、娘が可愛いだけに切なかったです。
探偵は嫌いでし
>>続きを読む

ファイト・クラブ(1999年製作の映画)

3.8

面白かったです。
世の中的に良いとされている普通の日常を抜け出して、単純な強さに憧れてることもあるのかなと思いました。
俳優さんたちがよかったです。そういう役なんだと思いますが、特にブラッドピッドはか
>>続きを読む

セブン(1995年製作の映画)

3.5

サスペンス、ミステリー映画でした。
ニューヨークに住む主人公たちが事件を調べます。
なんとなくそうなのかなと、みんな感じるのかもしれませんが、最後は辛かったです。

スタンド・バイ・ミー(1986年製作の映画)

4.0

面白い作品。
主人公と親友の友情が良いです。
子供の頃に見たことがありましたが、その時とはまた違う面白さを感じました。
子供の頃の冒険の楽しさを思い出し、少年時代の記憶がよみがえりました。

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2(2011年製作の映画)

3.9

この映画を観ると、全シリーズ見て良かったと思えるスッキリできるラストでした。
伏線回収がされて良かったです。
主人公以外のメンバーの見せ場が多いのも良かったです。最後の校長室のシーンはもちろんですが、
>>続きを読む

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1(2010年製作の映画)

3.3

クライマックスに向かっている感じがすごいしました。
キャラクターのリタイヤなども増えて、クライマックスに進んでる感じがしていて、最後どうなるのか気になるのと、ハリーポッターシリーズがそろそろ終わるとい
>>続きを読む

ハリー・ポッターと謎のプリンス(2008年製作の映画)

3.8

いろいろメインストーリーが進むのと、学校での日常の、話も多くて良かったです。
恋の話や、幸運の薬の話が好きでした。
新しくきた先生があの話をするのは確かに精神的にきつかったとおもいました。

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団(2007年製作の映画)

3.4

おばちゃんを早く倒して欲しい気持ちでいっぱいになる映画でした。
おばちゃんがかなり困らせてきますが、女優の方の演技もあってコメディのように描かれているので少し面白いです。
不死鳥の騎士団の人など登場人
>>続きを読む

ハリー・ポッターと炎のゴブレット(2005年製作の映画)

3.3

魔法を使って競技をするシーン自体があまり好きでは無いですが、競技を通して友情が生まれたり、競技での出来事がメインストーリーにつながってくるので目が離せませんでした。
最後の方のシーンでいろいろ悲しかっ
>>続きを読む

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人(2004年製作の映画)

4.1

面白かったです。
学校のシーンも多くて、道具を使って解決していくのが面白かったです。
この回のマルフォイは本当に悪いと思います。
個人的にはハリーポッターシリーズの中で一番好きな話です。

ハリー・ポッターと秘密の部屋(2002年製作の映画)

3.5

面白かったです。
序盤の登校シーンが好きでした。
終盤も戦闘シーンが少し蛇足だと思いましたが、ハリーポッターシリーズのメインストーリーが徐々に分かってくる感覚があって良かったです。

ハリー・ポッターと賢者の石(2001年製作の映画)

4.0

ハリーポッターの映画の中でも、わくわくするシーンが多かったです。
登校、クラス分け、初めての色々な授業と、大人は懐かしく、子供は身近な学校生活という日常がファンタジーになっているのでわくわくすると思い
>>続きを読む

スクール・オブ・ロック(2003年製作の映画)

3.7

とにかく前向きな明るい気持ちになれる映画でした。
子供達と一緒に前進していくところや、大人たちの悩みなどが良かったです。
主人公が終始ハイテンション過ぎて、少し怖いくらいでしたが、そこも良かったです。

ムーンライト(2016年製作の映画)

3.9

今までにない感じの映画でした。
映画を見ただけだと、よく理解できなかったので、記事などを映画を見たあとにいろいろみました。
大きな衝撃は無いのですが、差別の問題だけではなく、他の社会問題もあるんだと思
>>続きを読む

フォレスト・ガンプ/一期一会(1994年製作の映画)

4.4

面白かったです。
コメディ要素と、ドキュメンタリー要素と、ヒューマンドラマ要素があり、どの点を取っても良かったです。
小隊長との関係がとても好きでした。
フォレストガンプとまでは言わなくても、まじめに
>>続きを読む

ものすごくうるさくて、ありえないほど近い(2011年製作の映画)

4.2

感動もありますが、冒険のわくわく感のある映画でした。
主人公とそれに向かい合う人々。人々と向かい合って色々なことに気づく主人公に目が離せませんでした。

手紙(2006年製作の映画)

3.9

加害者遺族の辛さ感じました。
最後のシーンはとても感動しました。

>|