川ちゃん77さんの映画レビュー・感想・評価

川ちゃん77

川ちゃん77

ジャングル・クルーズ(2020年製作の映画)

3.8

こんな映画はもうディズニーメイクでしか見られないように思う。ベタベタな展開だけど、遺跡の感じとかスケールなどは素晴らしい。何年かに1度はこういう映画が出てきてほしい

おとなの恋は、まわり道(2018年製作の映画)

3.3

日本語吹き替えで見たのだけど、こういう映画はセリフ回しが面白い。
人生をこじらせた大人の男女の掛け合いが最高
キアヌリーブスは楽しんで演じたんだろうなあと思える・・絶対にアドリブがたくさんんありそう!

ライフ・オブ・デビッド・ゲイル(2003年製作の映画)

3.4

凄かった!
知人に勧められて見たのだけど、こういう作品は自らであって見なければなあと思いました。
面白いけど130分はちょっと長いかも。

ションベン・ライダー(1983年製作の映画)

3.3

以前から一度見ておきたいとおもっていた映画。
この監督だからきっとストーリーや細かい描写よりも舞台を見ているような映画になるんだろうなあと思っていたら、まあそんな感じだった。
長回しについては皆さん評
>>続きを読む

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 アルティメット・エディション(2016年製作の映画)

2.5

DCってどうして同じタイトルを、こうもいろいろなエディションで出すのか不明。それぞれ見ても、結局元の脚本が悪いので何もしっくりこない。
売れた作品をもっと堪能してもらおうとして出す別エディションと、元
>>続きを読む

パーフェクトワールド 君といる奇跡(2018年製作の映画)

3.1

清楚系な役の杉咲花さんをたくさん見られる映画。彼女の演技は多彩だなあと思う。ウザい学生の役とか、サバサバした女性の役とかも好きですが、やはり一番はこの映画の清楚系かな。この人のキスシーンはとても心が掴>>続きを読む

BRAVE HEARTS 海猿(2012年製作の映画)

3.6

知り合いがパイロット役で出演したので、そのこともあって鑑賞しました。映画館には外国人もいたのですが、クライマックスの絶体絶命のシーンで外国人(アメリカ人と思われる)はクスクス笑っていた。やはり日本人と>>続きを読む

THE LAST MESSAGE 海猿(2010年製作の映画)

3.4

公開当時はかっこいいなんと思ったし、今でもそう思う。でも今同じテーマのドラマも映画も作れないでしょ。こんなパワハラ&セクハラな脚本使えないもん。過剰なジェンダー問題意識、過剰な人権意識、過剰なハラスメ>>続きを読む

アオハライド(2014年製作の映画)

3.0

本田翼のキャラが強すぎて、出てくる男と釣り合っていないと見えたのは私だけでしょうか。それでもかわいかった。ただただ可愛らしい

GODZILLA 決戦機動増殖都市(2018年製作の映画)

3.6

メカゴジラのアイデアは面白かった。いくつか発展したストーリーが考えられるのでそれを創造するだけでも面白い。
まあ3部作の最後の展開が見えるのだが、映像がすごいのでストーリーが分かっても最後まで見たいと
>>続きを読む

GODZILLA 怪獣惑星(2017年製作の映画)

3.2

凄かった。庵野映画なんかよりこちらのCGのほうがセンスがあって好き。
丁寧に書き込まれていて、かなりの迫力がある。

ナイト・サバイバー(2020年製作の映画)

1.6

他の皆さんがレビュ―されている通りあまりに酷いくそ映画。
こんな映画と契約したブルス・ウィリスもどうかしているけど、一番悪いのはこの監督だろう。強盗兄弟の励ましあう姿を何度も映したり、兄弟が死ぬところ
>>続きを読む

ボイス・フロム・ザ・ダークネス(2017年製作の映画)

3.9

ええっ?こんな分かりやすいエンディングなのに、意味が分からないという感想が多いことに驚き!最初からすべて仕組まれていたことに向かって話は進んでいるし、超わかりやすいヒントがバシバシ出てくるよねー!
>>続きを読む

潔く柔く(2013年製作の映画)

3.0

大した内容ではないけど、長澤まさみが見たかったのでよかった

エンジェル ウォーズ(2011年製作の映画)

2.6

凄い変な映画。
ザックスナイダーって、日本で言えば紀里谷和明みたいな監督じゃね?
スタイリッシュなことがまず最重要で、ストーリーはそのために無理があっても構わないという作り方。見ていて、は???それで
>>続きを読む

任侠学園(2019年製作の映画)

3.8

これは面白かった。涙あり笑いあり何だけど、脚本がしっかりしていて余計なものが無いのでとっても素直に楽しめた

機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ(2021年製作の映画)

3.2

3部作の1作目ということもあり、モビルスーツ戦は夜間に限っているためガンダムのシルエットばかりで全貌が見えにくく演出している。これはわざとである。第2作でバーンとくっきりカラーで全身をしっかり見せる演>>続きを読む

トイレの花子さん新章 花子VSヨースケ(2016年製作の映画)

2.8

余計なサブストーリーみたいなのがあるけど、ホラーとしては結構好きな作りだった。花子さんの初登場シーンはかっこよすぎてはシビれました!

十代 恵子の場合(1979年製作の映画)

2.5

この時代、「不良」という言葉から「非行」に表現が変わった時代だ。ここから80年台に入ると時代がぱっと開けてきて、「ツッパリ」という言葉が生まれた。その少し前のこの映画は、十代の危うさと、大人たちが守っ>>続きを読む

ドリームガールズ(2006年製作の映画)

4.0

もう歌のシーンだけ繰り返し見た!素晴らしい
シュープリームスがモデルなんですよねこの映画

スーパーガール(1984年製作の映画)

2.6

ヘレン・スレイターの映画版スーパーガール。
2015年からはじまったワーナーのTVシリーズのスーパーガール(メリッサ・ブノワ主演)のシリーズでは、映画版のヘレン・スレイターがカーラの母親役で出ていると
>>続きを読む

素晴らしきかな、人生(2016年製作の映画)

3.2

ごめんなさい。きれいごと抜きで感想言うと、無理がありすぎた。もちろん、いろんな伏線がうまくつながるところや、1つ1つのセリフにも副次的なコラテラルなメッセージが含まれることも味わいとしてはよかった。救>>続きを読む

ゴジラvsコング(2021年製作の映画)

2.6

「あー・・こりゃまたラジー賞取りそうだなあ」が最初の感想
アイデアは悪くないよ。メカもセットも美術も悪くない
でも、演出・脚本がひどすぎて。。無意味な出演者おおすぎません?

人類遺産(2016年製作の映画)

1.0

出てくる風景に「人類遺産」といえるようなものが少なく、ただの「廃墟」の固定カメラ動画に過ぎない。固定カメラなので奥行きや空間があまり感じらず見飽きる。YouTubeの廃墟動画のほうがまだクオリティ高い>>続きを読む

ゾンビ・ブライド(2013年製作の映画)

2.7

こういう映画を見ると、本当に映画っていろんなものがあるんだなあと思う。
主演は中国系の元AV女優らしいけど、けっこう演技はまともだった。

ミラーズ(2008年製作の映画)

3.2

キーファーサザーランドが強いイメージしかなくて、どうしても恐怖が半減してしまいました。でもアイデアはよかった

黒い家(1999年製作の映画)

3.6

大竹しのぶが天才だと思える映画だった。やばいよね

クロユリ団地(2013年製作の映画)

5.0

前田のあっちゃんのおかげで、この団地が好きになりました❤

サプライズ(2011年製作の映画)

3.2

そうか。
そこがサプライズだったのか!と思いきや、え、そここそがサプライズなの??

エイリアン2(1986年製作の映画)

3.6

このときはじめてパワードスーツ的なものを見た!現実に存在しそうな機械でわくわくしました

エイリアン(1979年製作の映画)

3.9

リドリースコット監督の傑作映画。多くのシリーズがうまれ、リスペクトされる造形美術も素晴らしい。SFがホラーになるなんてこの時まで思ったこともなかった。
語るものも学ぶものもない純粋なエンタテインメント
>>続きを読む

>|