ヘッドチーズさんの映画レビュー・感想・評価

ヘッドチーズ

ヘッドチーズ

アクション映画からヒューマンドラマ、さらにはサスペンスやホラー作品まで興味あるものは色々見ます。
何故かカルト映画に惹かれます
特撮映画とスプラッターホラーが一番好き!
でもミュージカルやラブコメは苦手w

年代・国問わず興味ある映画は見ます
好きな映画はBlu-rayを購入して保存してます

ガールズ&パンツァー 最終章 第1話(2017年製作の映画)

4.0

カルト+アングラ色が濃くなった!
地下のバー(とはいえノンアルコールが笑える)やサメさんチーム初登場の展開は完全に70~80年代のアングラムードの映画。と思ったのは気のせいか?


いきなり大洗高校が
>>続きを読む

ガールズ&パンツァー 劇場版(2015年製作の映画)

5.0

必ずテレビ版全12話+アンツィオ戦を見てから本作を見て下さい。

もしそれらを見た上でガルパンを好きになったのであれば、至福の時間を過ごせることでしょう。that's entertainment!後半
>>続きを読む

ガールズ&パンツァー これが本当のアンツィオ戦です!(2014年製作の映画)

3.9

戦車+伝統文化+JKを組み合わせた青春アニメの番外編。
テレビ本編ではバッサリカットされていた全国戦車道大会の第2試合が本作で見れるというもの。

これを見てイタリア文化を色濃く受けたアンツィオ高校が
>>続きを読む

戦争のはらわた(1977年製作の映画)

5.0

40周年リマスター版にて
最終盤ブルーレイ購入

これはあなたにとっての戦争映画の概念を破壊する作品です。

現代の発達したCGやIMAXフィルムで作った戦争映画でも、この映画の前では霞んでしまう恐ろ
>>続きを読む

プロメテウス(2012年製作の映画)

4.2

明けましたおめでとう御座います。
今年もよろしくです。

今年初めて見た映画がこれでした。
ラストに出てきますよね、「きょうが1月1日」って主人公の台詞が←今更かよ

皆さんの評価はイマイチだけど俺個
>>続きを読む

ダイ・ハード(1988年製作の映画)

3.9

言わずと知れたブルース・ウィリスの大出世作!
クリスマスに銃撃戦やビル爆破はいかがぁ?

「パーティへようこそ~!」by野沢
どかーーん!!

なんて日だっ!

哭声 コクソン(2016年製作の映画)

4.1

韓国産田舎ホラー映画の怪作、除霊もの。
國村隼演じる奇怪な日本人を含めて俳優たちの演技が凄い!
何回NG出されたんだろうかと思うほどの迫力がある、憑依された少女の発狂シーンや祈祷シーンの鬼気あふれるシ
>>続きを読む

悪の法則(2013年製作の映画)

4.8

人生の教科書的な映画。

あのエイリアンを生んだ巨匠リドリー・スコットが撮ったエイリアンの登場しないエイリアン映画とでも言うか。

ある弁護士の欲望がきっかけでとある危険なビジネスに手を出したことで始
>>続きを読む

GODZILLA 怪獣惑星(2017年製作の映画)

4.0

「俺は………貴様をーーー!!!」

ガンダムやエヴァなどのSF要素をゴジラと組み合わせたらできました的な映画。

シンゴジラと同じで見る前は全然期待してなかったんだけど→

実際は面白かった!新しいゴ
>>続きを読む

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

4.2

スタッフは違えど続編として完璧に成立している、なので前作の予習復習は必須。

予備知識なしで見ると話についていけないし、泣けない_
ラストは前作を見ていれば号泣できますw

前作とテーマは同様だがそれ
>>続きを読む

ロボコップ(1987年製作の映画)

4.5

血しぶき飛び散る凄惨なバイオレンス、子供心を揺さぶる近未来、そしてロボット!

それらをかき混ぜたら完成した傑作SF。
北斗の拳やAKIRAが好きな人にはストライクな内容で子供には見せられない。

>>続きを読む

凶悪(2013年製作の映画)

4.0

世の中生きるの超ムズい、人って怖ーよってなる映画。

金銭問題から暴力、介護問題、法律までいろいろ盛り込んだ現実の厳しさを教えてくれる映画でもある。

ピエール瀧とリリーフランキーの悪人役の演技が超リ
>>続きを読む

エクス・マキナ(2015年製作の映画)

3.7

最先端の技術で生み出された美女型A,Iの近未来感と、文明に破壊されずに残る広大な大自然の映像の対比感が凄くいい!


タルコフスキーの映画をオマージュしたかのような詩的な映像で癒されると同時に、人間を
>>続きを読む

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

3.6

非現実的でぶっ飛んたラストはさておき、訳あり家族の苦難と発展が描かれている本作。
鬼気迫る主演の宮沢りえと杉咲花の演技は脱帽もの、主演女優賞取るだけある。


闘病ものの物語なのでヘヴィだが、笑いのシ
>>続きを読む

スラムドッグ$ミリオネア(2008年製作の映画)

4.0

インドで暮らす貧困層たちにスポットが当てられ、カタギで生きる者や犯罪に手を染めて生きる者、それぞれの人間ドラマが良くできていた。

人生に無駄はない、辛くてもいろんな経験の積み重ねが後の人生に活きると
>>続きを読む

スーサイド・スクワッド(2016年製作の映画)

2.8

ハーレイ・クイン好きのための映画。見せ場の戦闘シーンも暗くて見辛いです…

メインキャラたちのファッションは良かったのに…
決して駄作ではないが、いろいろ惜しい作品。

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

4.8

現代に50~60年代のハリウッド、フランス映画を意識したムード満点の映画。
映像の色彩や衣装が鮮やかながらも懐かしさも感じさせる意図的でいい。総天然色最高!

ミュージカルは嫌いなんだけどこの映画には
>>続きを読む

君の名は。(2016年製作の映画)

4.8

邦画史上超絶ヒットした映画だが、見て納得!なるほどなと。
恋愛や青春、歴史、SFなどごちゃ混ぜしたようなバラエティ豊かなアニメ映画。

1回見ただけでは物足りないかもしれない、壮大なスケールの映画。
>>続きを読む

JAWS/ジョーズ(1975年製作の映画)

4.4

人の好みは別として万人が凄いと認める最強クラスの名作。
音楽、俳優、演出、編集、そしてスピルバーグの技術が全てが神っている。

時が経つと大抵は「この設定は嘘だ」とか「オーバーに表現し過ぎ」とかでてく
>>続きを読む

ガメラ3 邪神<イリス>覚醒(1999年製作の映画)

4.7

ガメラ版「ダークナイト」!

1の対ギャオス戦において家と家族を失う少女が主人公。
オープニングからヘヴィ&ダークな展開に!
宗教&歴史色の強い難解な設定も見所、子どもだった俺には難しい映画だった。
>>続きを読む

ガメラ2 レギオン襲来(1996年製作の映画)

4.4

前作より物語のスケールアップ、特撮・合成技術のレベルアップが見事に実現した力作!
当時、仙台市の劇場で観て仙台市壊滅のシーンはリアル過ぎて絶望した記憶があります。
シナリオもよりダーク&シリアスに!理
>>続きを読む

ガメラ 大怪獣空中決戦(1995年製作の映画)

4.2

公開当時に劇場で観てます、子供むけな昭和ガメラと全然作風が違うので衝撃を受けた記憶がある。


役者たちの演技は微妙な面々だが、ハイレベルな特撮と説得力のある脚本がカバーした見事な怪獣映画。

怪獣の
>>続きを読む

悪魔の毒々モンスター(1984年製作の映画)

5.0

馬鹿馬鹿しくチープで時にエロく、グロさもあり笑える映画。
と同時に元気をもらえる映画でもある!

しかし本作の根本のテーマは核廃棄物、放射能に対するアンチテーゼが込められている。
集団によるいじめ問題
>>続きを読む

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー(2016年製作の映画)

3.0

期待していたが!
正直微妙でした、4に繋がるクライマックスが面白いだけにそれまでの展開が退屈で惜しい…

メインとなる7人の戦士たちのキャラ描写も薄く残念。

でも終盤の次々と命を落とす7人の戦士たち
>>続きを読む

映画 聲の形(2016年製作の映画)

4.9

2016年の邦画は凄い豊作揃いだったー!


これは単純な青春・恋愛映画ではない。若さゆえ(無邪気さ)の罪と償いを描いた人間ドラマです。

西宮という障害者をメインに扱っているが、本作は障害とかそれよ
>>続きを読む

呪怨(1999年製作の映画)

2.0

これもあまり怖くはなかった、個人的に。
リングと違って本作の登場人物はみんな絶叫演技あり、なので少しわざとらしさあり。
伽椰子が現れるときに「あ゛あ゛あ゛」という不気味な声が挿入される演出が面白い。
>>続きを読む

リング(1998年製作の映画)

2.5

有名なホラー映画だから今さら見たけど、全然怖くないからガッカリ…
BGMと効果音が強調されていてわざとらしいw

呪いとかいう前に貞子とその母親が超能力者という点でガッカリ…
なんだ、キャリーの焼き直
>>続きを読む

タワーリング・インフェルノ(1974年製作の映画)

4.0

高層ビルが舞台のパニック映画の名作。

巨大なミニチュアセットを用いた迫力ある特撮映像と、数々の名優たちが共演した贅沢なドラマパートのコラボ!
これぞ超大作!!

現在ではこれを超えるリメイクは困難だ
>>続きを読む

ジョン・ウィック(2014年製作の映画)

4.0

誰だって愛するペット(家族)を見知らぬDQNにぶち殺されたらキレるわなw
もし俺が脚本考えるなら犯人を捕まえて拷問しながら殺してやりたいわ…


招かざる客からの突然の襲撃、亡き妻からの贈り物も失う…
>>続きを読む

ゴジラ対メガロ(1973年製作の映画)

2.6

円谷プロのウルトラマンタロウと同時期に製作されていた映画だけど本作との比較すると完成度は…言うまでもないw

ゴジラシリーズの中でカルト的人気があるそうだがヘドラが面白いのは分かる、でもこれはわからな
>>続きを読む

極道大戦争(2015年製作の映画)

1.5

俳優たちの演技に文句はない、カエルくんやデコトラも面白い。
しかし終盤で金返せって感情が芽生えた、俳優たちが悪いわけではない!
エンドロールに入ってひでえ映画だったとイライラして電源オフしました。

続・荒野の用心棒(1966年製作の映画)

3.6

全編を通して荒い作りというか、泥臭い映画。

冒頭から棺桶を引きずり広野を歩くジャンゴが画になるので引き込まれる。
誰の遺体を引きずっているのかと思いきや、敵に囲まれたときに初めて明かされる中身は〇〇
>>続きを読む

ヒメアノ〜ル(2016年製作の映画)

2.3

前半はラブコメ、後半は主人公が代わりサイコスリラーに展開する面白い構造の映画。
殺人鬼森田のパートはハラハラして引き込まれるが、過去にいじめの被害者なのはわかったでその他の設定が描かれておらず、いまい
>>続きを読む

続・夕陽のガンマン/地獄の決斗(1966年製作の映画)

4.9

邦題のセンスおかしいw個人的に邦題つけるなら「荒野の三悪人」か「荒野の墓荒らし」かな?ダサっw

良い人、汚い奴、悪い奴の3人が、それぞれ大金を目指して旅をするロードムービー的な大作西部劇。


ただ
>>続きを読む

エイリアン2(1986年製作の映画)

4.0

エイリアンの軍団が通気孔を移動してくるシーンはインパクトあった。
前作のようなホラー的要素は弱くなり、アクション的要素が多くなった。

無人機銃vsエイリアンのシーンもスリルあり、クライマックスの母v
>>続きを読む

エイリアン(1979年製作の映画)

4.2

「宇宙であなたの悲鳴は誰にも聞こえない」←名コピーだなジャッカル…

エイリアンデザインを手掛けたギーガーの造形が素晴らしい!
人の体内に卵を産み、胸を突き破って誕生するエイリアンの姿に興奮した!まさ
>>続きを読む