Yukiさんの映画レビュー・感想・評価

Yuki

Yuki

映画(179)
ドラマ(0)

パパはわるものチャンピオン(2018年製作の映画)

3.4

「プロレスは勝ち負けじゃない、
生き様なんですぅ!!」
プロレスおたく女子の雑誌編集者を演じる仲里依紗のこのセリフに、この映画の6割が詰まってた。
試合の興奮、ヒール役への目線、プロレスに詳し
>>続きを読む

きみの鳥はうたえる(2018年製作の映画)

3.6

感情とか時間を丁寧にじっくり表現していた。
三人とも上手かった、この映画は三人の自然な空気感と絶妙な関係性ありきでしか成り立たないと思うから凄い。
音楽かっこよかった。
クラブのシーンの描き方好き。
>>続きを読む

寝ても覚めても(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

面白かった、、、というかなんというか。とにかく感情をゆさぶられた。全く新しいタイプの恋愛映画。

私は見終わった時、りょうへいの気持ちだった。傷ついた。そして結局すぐドアをあけて受け入れてしまうりょう
>>続きを読む

飢えたライオン(2017年製作の映画)

3.7

ちょっとこれは、想像と違ったぞ。
良い意味で。

最初はチープな感じだな〜と思いながら観てたけど、進むにつれそれが"リアル"なのだとわかってくる。そして自分の生活にもこの映画の要素が孕んでいることに気
>>続きを読む

愛しのアイリーン(2018年製作の映画)

3.3

この評価の低さは、
私は好きにはなれない、と言うだけで
芝居とか脚本とか空気はものすごかった

ただ、むり〜。つらすぎ。
最初の45分くらいで終わって欲しかった。
予告で感じるストーリーは、まだ3/1
>>続きを読む

顔たち、ところどころ(2017年製作の映画)

3.6

二人のやっていることはシンプルで簡単。二人は特別個性的でもぶっとんでいるわけでもない。
二人はいつもひょうひょうとしている。
でも、やっぱり二人のつくるアートは少しずつ世界を変えていく。

事件も起き
>>続きを読む

響 -HIBIKI-(2018年製作の映画)

4.2

原作好き🙋‍♀️
平手友梨奈が、鮎喰響すぎた。
あの天才文学少女「鮎喰響」の言動が、スクリーンで肉体化された時のこの気持ちよさったら!!!
数々の名台詞にしびれて震えた

この作品の魅力はなんといって
>>続きを読む

若い女(2017年製作の映画)

3.6

思ったよりよかった。
前半いらだつけど、後半いきなり面白さ加速しだして、終わり方潔く良い!
み終わってから これ、良かったな??え、かなり良かったなー。。ってなる。


ポーラがほとんどブサイクに見え
>>続きを読む

タリーと私の秘密の時間(2018年製作の映画)

3.7

良い映画だった。
最後はびっくりして「???!」ってなって、考え直して、理解。ラストにいきなり、二つ目のテーマが浮かび上がるという面白い造り。

育児、というか母親の大変さをこんなにもリアルに描いてる
>>続きを読む

ポップ・アイ(2017年製作の映画)

3.3

ほのぼの、ちょっと切ない、ロードムービー。
象が賢くて優しくて可愛くて!!!
言葉はなくともそれだけで、いろいろ感じさせられる映画でした。
中盤はけっこう泣けるかも。

派手じゃないけどタイの空気やリ
>>続きを読む

ウインド・リバー(2017年製作の映画)

4.6

良い映画!!

「先住民保留地区ウインド・リバー」
なんて孤独で、厳しい場所。

"涙の旅路"という言葉なら聞いたことがある人も多いのでは。19世紀初頭のアメリカの政策で、インディアンとよばれたネイテ
>>続きを読む

ヒトラーを欺いた黄色い星(2017年製作の映画)

3.5

ナチス支配下、ヒトラーによる「ユダヤ人全滅」の知らせ。

しかし実は身を隠し潜伏したユダヤ人は7000人、そのうち戦争と迫害を生きのびたユダヤ人が1500人いた。
これはそのうちの4人が事実を語り、そ
>>続きを読む

青夏 きみに恋した30日(2018年製作の映画)

3.4

よかったよ◎
主演の二人のとてもさわやかな演技が好感度大◎
どストレートの漫画みたいなひと夏のラブストーリーですが、やりすぎてなくて、くさくないところがいい。壁ドンとか、クサすぎるキザな台詞とかほんと
>>続きを読む

未来のミライ(2018年製作の映画)

2.5


まず、主人公「くんちゃん」が何歳なのかわからない。声は大人だし女性だし、性格や言葉は妙にコドモだし、本当に四歳児ってこう思ってんのかな?"今っぽい家族像"が押し付けがましくて、いらだった。

今回声
>>続きを読む

ブリグズビー・ベア(2017年製作の映画)

3.9

世界観やタッチが、全部キッチュで可愛いー。
ものづくりと、人を認める優しさや愛に溢れた映画🐻

正しい日 間違えた日(2015年製作の映画)

1.0

何このチープで意味のわからないカメラワーク、、、
そして特に何も起こらず、面白くもないダメ男と女優の会話、、、
後半までたどり着くまでに拒否反応、全然集中できず。
つまりは私はホン・サンスみたいな男性
>>続きを読む

REVENGE リベンジ(2017年製作の映画)

3.3

超バイオレンス!!!
男達超サイテー!!!
マチルダルッツ本当に綺麗!!!
絵面や画角がオシャレで観やすい!!!
木抜いて焼くとこちょーかっこよかった!!!そういう喜ばせ方はうまい
割り切って見れば結
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.7

面白すぎる😂😂😂
最初はシュールに面白くて
次はキャラクターに笑わせられて
最後は展開の面白さに唸る

役者の知名度より芝居の旨さより
構造がスバラシイ!!

万引き家族(2018年製作の映画)

5.0

「万引きで生計を立てる家族の話」

もはや違うじゃん、くらいの。

そういう事ってこの世に沢山あるんだろう

はたから見たこと、報道されたこと、書かれたことの裏側にはそれぞれの思いや言葉にできない事実
>>続きを読む

タクシー運転⼿ 〜約束は海を越えて〜(2016年製作の映画)

3.9

おもてたんとちがった
こんな酷い歴史的事実を描いた話とは、、、
泣ける、って聞いてたけど
つらくて泣けなかった
でもいい話だったー。。
ソンガンホやっぱすごい!

ダンガル きっと、つよくなる(2016年製作の映画)

4.0

めっちゃ泣いた

金メダルじゃなきゃいけない理由がいい✅

レスリング全然知らんかったけど
2分×3セットという短さなので
試合を最初から最後まで見せてくれるのがめっちゃイイ!迫力と緊迫感が違う。本物
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.0

頭カラッポで観れる
それでも曲で涙出てくる
空中ブランコのシーンが一番好き

羊と鋼の森(2018年製作の映画)

3.5

とにかく家のピアノ調律したくなる



原作が好きで観た。ピアノも習ってた。
原作が、目に見えない内面世界や価値観に重きを置いたものだったから、全く期待はしていなかった。

原作とはストーリーも若干違
>>続きを読む

最初で最後のキス(2016年製作の映画)

4.6

なんだこの最高な映画。。。
そう思ってた。。。
残り10分を切るまでは。。。


ゲイで妄想癖のある男の子と
イケてる先輩とヤリまくった女の子と
兄を亡くして以来塞ぎ込んだ男の子

学校のはみ出し者三
>>続きを読む

SUKITA 刻まれたアーティストたちの一瞬(2018年製作の映画)

3.4

写真家・鋤田さんのドキュメンタリー。
鋤田さんと共に伝説の一枚をとらえた人たちや、錚々たる被写体のインタビューから 浮き彫りにする。
鋤田さん飾らない人だし、アーティスト達もみんな素で喋っててよかった
>>続きを読む

バーフバリ 王の凱旋(2017年製作の映画)

4.7

すごすぎた
普通のシーンがひとつもない
ドラマチックがすぎる
心張り裂ける辛いシーンも結構ある
けど、長いからクライマックスが何度も続く
とにかくバーフバリ

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

4.2

友達3人で観に行き、映画館で爆笑した
”ゲーム”って設定はなんでもありで最高

キャラ×役者が素晴らしく
オタクちゃんに女の誘惑の仕方を教えるシーン、
笑うの我慢できる人いる?
同じ意味でキスシーンは
>>続きを読む

ビューティフル・デイ(2017年製作の映画)

3.0

うーーーん、難しい。
語られることのない前設定が多すぎるしそれが理解しにくい。
私はあらすじ読んでから観たほうが良かった。
主人公、殺し屋かと思ってたら行方不明者捜査スペシャリストって、わからんわ。主
>>続きを読む

海を駆ける(2018年製作の映画)

3.4

まず絵が綺麗。
スマトラ島の北端、パンダ・アチェの自然や建物、インテリアの美しさに癒された。そこにインドネシア語、日本語、英語が飛び交い、不思議な現象が次々に起こるのだが、違和感なく引き込まれて行く。
>>続きを読む