赤だるまさんの映画レビュー・感想・評価

赤だるま

赤だるま

べイビーわるきゅーれ(2021年製作の映画)

5.0

最高。パンフレットまで買っちゃった。
彼女たちがアクションをしている間にも自転車整備をする人も働いてるし、など日常で起こるアクション感が好き。

DUNE/デューン 砂の惑星(2020年製作の映画)

1.8

UREYYYYYそんな眠っちまいそうなのろい展開で この赤だるまを満足させられるかァーー!?
ハイ、ということで「DUNEデューン 砂の惑星」。
皆さんの感想を見ていると割と賛否両論ある感じですね。私
>>続きを読む

TIME/タイム(2011年製作の映画)

3.1

ハンガーゲームを思い出しました。
まず良いところから。やはり設定ですね。時は金なり、Time is moneyを文字通り再現した世界をあれだけ面白く、スリルたっぷりに描けることはシンプルに尊敬します。
>>続きを読む

ベイマックス(2014年製作の映画)

5.0

ディズニー映画全部見るミッション22作目。
何度見ても名作。

シンデレラ(1950年製作の映画)

2.4

ディズニー映画全部見るミッション21作目。
面白かったです。やっぱり名作と言われているだけはありますよね。作画も良いですし。
ですが良いところはそんなところぐらいなんですよね。
まずどう考えても不要な
>>続きを読む

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密(2019年製作の映画)

4.2

監督がアガサ・クリスティに捧げるなどファンの方に怒られそうなレベルに豪語している作品。アガサクリスティの作品は「そして誰もいなくなった」ぐらいしか読んでいないにわかですが(それにそこまでハマらなかった>>続きを読む

マスカレード・ホテル(2019年製作の映画)

2.9

続編であるマスカレードナイトがかなりの高評価ということで鑑賞。
思っていたより面白かったです。でも気になるところも多々ある。そんな映画です。
まずオープニングのシーンは惹かれますね。作中でも何度も語ら
>>続きを読む

カーズ2(2011年製作の映画)

2.5

ディズニー映画全部見るミッション20作目。
久しぶりに見ました。多分生まれて初めて劇場で見たピクサーはこれでしたね。楽しんだ思い出もあります。ですが今見ると「まぁ...うん...」みたいな作品でした。
>>続きを読む

ロボコップ(1987年製作の映画)

3.8

アマプラからいなくなるということで鑑賞。
面白かったです。80年代のアクション映画はこの手作り感がまたいいですよね。大型ロボットがストップモーションだったり。ストップモーションは小さいころから大好きで
>>続きを読む

劇場編集版 かくしごと ―ひめごとはなんですか―(2021年製作の映画)

5.0

アニメは全話視聴。原作は多少読んでいます。
最高でした。正直編集版と聞いて舐めていました。まさかあんなサプライズがあったとは。
まず編集版なので当たり前ですが編集が上手いです。もともとのテレビアニメで
>>続きを読む

ズートピア(2016年製作の映画)

5.0

ディズニー映画全部見るミッション19作目。
初めて見たようなタイトルですが何度も見ている大好きな映画です。
近年の大人が楽しめるディズニー作品の中でもかなり大人向けの作品だと感じました。分かり易いけれ
>>続きを読む

少年マイロの火星冒険記 3D(2011年製作の映画)

1.3

ディズニー映画全部見るミッション18作目。
ロバートゼキメス制作のディズニー映画。ですがウキウキして見たら痛い目を見るかもしれません。それに監督は彼ではないですからね。
ツッコミどころが多々あったりキ
>>続きを読む

スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲(1980年製作の映画)

5.0

スターウォーズシリーズの2作目である本作。
まず初めに言っておきますと私は1作目である新たなる希望には全くもってハマらなかった人間です。そのせいで今作になかなか手が出せないでいたのですがようやく重い腰
>>続きを読む

ニューヨーク 最高の訳あり物件(2017年製作の映画)

4.0

面白かったです。私はあまりこのタイプの映画を見ないのですが食わず嫌いは良くないと再確認することができました。
私が好んでいないジャンルを2時間飽きずに見られた理由を1つあげるとそれは圧倒的おしゃれさで
>>続きを読む

岬のマヨイガ(2021年製作の映画)

4.8

面白い。脚本が吉田玲子さんだと見て納得でした。だって彼女の関わている作品だいたい面白いもん。
まず一番驚いたことは登場人物にかなり感情移入させられたことですね。ラストシーンでは涙がぼろぼろとリミッター
>>続きを読む

ペンギン・ハイウェイ(2018年製作の映画)

5.0

夏が終わる寂しさを感じさせる映画をもう肌寒くなってきた秋の始まりに見る今日この頃。
何回見ても面白いですね。この映画は。見るたびに新しい発見がありますし、素人なりにでも考察することができます。
まずや
>>続きを読む

パージ(2013年製作の映画)

3.1

ご近所付き合いは大切に
やたらバカデカい家を建てるな
態度の悪いヤツと寝るな。というかヤるな。
優しくしすぎるな
人のはなしは信じるな
などなど
面白かったです。
やっぱりハンガーゲームだったり今際の
>>続きを読む

007 ドクター・ノオ/007は殺しの番号(1962年製作の映画)

4.0

007シリーズ第一作。生まれて初めて見る007ですので入り込めなかったらどうしようかと思いましたが、面白かったです。ちゃんと1作目から見てよかった。
まずやっぱりボンドはかっこいいですね。ハードボイル
>>続きを読む

アクアスラッシュ(2019年製作の映画)

2.0

貞操がまんがタイムきららの如くゆるゆるの美女にグロホラーという、これぞB級ホラーな楽しい作品。
面白かったです。ずっと盛り上がっていました。序盤は美女が体で洗車したり蛍光塗料を裸の体に塗りたっくたりし
>>続きを読む

Mr.インクレディブル(2004年製作の映画)

4.0

ディズニー&ピクサー映画全部見るミッション15作目
久しぶりに見ました。Mr.インクレディブル。面白いけどやっぱり私は2の方が好き。比べてしまったこともあり、初めて見た時の興奮をもう一度は味わえません
>>続きを読む

シャン・チー/テン・リングスの伝説(2021年製作の映画)

5.0

MCU初のアジア系ヒーローということでいい意味でも悪い意味でも話題になっていた本作。ネットで色々言われているから見ようか見るまいか迷っていらっしゃる方がいらっしゃるのならせめてこれだけは聞いてください>>続きを読む

遊星からの物体X(1982年製作の映画)

4.5

カーペンターを一躍有名にした作品。
閉鎖状況でのギスギス感は見もの。

スーパー!(2010年製作の映画)

5.0

神が俺に触れたんだ!
初期のジェームズ・ガン監督作品。
面白かったです。もうスーパーヒーローを完全なる正義として見られなくなりそう。

鳩の撃退法(2021年製作の映画)

2.7

嘘(津田の小説)とホントが入り混じる謎解きエンターテイメント。面白かったです。
まずやっぱり藤原竜也は良いですね。演技力は勿論、彼独自の魅力があって。藤原竜也好きならこの映画を見て損はしないと思います
>>続きを読む

ウォッチメン(2009年製作の映画)

3.3

正史よりもスピンオフ作品でヒットを飛ばしているDCのクロスオーバーしない単独映画。
ずっと名作だと聞いていたためようやく鑑賞しましたが個人的にはあまり刺さりませんでした。刺さる人に刺さるポイントは分か
>>続きを読む

フランケンウィニー(2012年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

ディズニー映画全部見るミッション14作目
序盤はディズニーにしてはホラー色が強く新鮮でとても楽しめたのですが、ラストは急にディズニーらしいハッピーエンドになったのはいただけませんね。科学は大事だけど慎
>>続きを読む

あの頃。(2021年製作の映画)

5.0

原作未読、ハロープロジェクトもイマイチ良くわかっていません。でもそれらを知らなくても楽しめる映画だと思われます。ジャンルは友情映画なのでね。
邦画の実話をもとにした映画って「チア☆ダン」や「こんな夜更
>>続きを読む

メリー・ポピンズ(1964年製作の映画)

2.7

ディズニー映画全部見るミッション14作目。
良いですね。これぞディズニーの夢と魔法がいっぱいの楽しい映画でした。それに大人にも響く言葉も多く、スプーン1杯の砂糖で苦い薬も平気で飲める。どんな薬もへっち
>>続きを読む

劇場版『えいがのおそ松さん』(2019年製作の映画)

3.5

社会現象にもなり、最近新作アニメの制作も決定した「おそ松さん」の劇場版。やっぱり面白いですね。
楽しい楽しいお祭り映画といった感じです。おそ松さんファンの方なら必ず楽しめる作品になっていました。全体的
>>続きを読む

ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結(2021年製作の映画)

5.0

ジェームズ・ガン監督の最新作ということでテレビでCMが流れるたび鳥肌がたつほど楽しみにしていた本作。そして実際鑑賞するとその期待をはるかに超えてくる初期のガン監督に戻ったようで最高に楽しめる一本でした>>続きを読む

王様の剣(1963年製作の映画)

3.0

ディズニーアニメ映画全て見るミッション13作目。
とりあえず作画を楽しむ映画でしたね。マーリンの魔法で洗い物をするシーンやいろんな動物に変身するシーンはとても楽しそうに描かれており童心に帰らせてもらい
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

4.1

最高にハイになれるアクション映画。
まず前作でも最高だったワンカットのアクションは今作でも健在です。本当どうやってとっているんでしょうね。何度見ても飽きませんね。
そしてテーマも意外と社会的で面白いん
>>続きを読む

シン・エヴァンゲリオン劇場版(2020年製作の映画)

4.7

ファン向けです。劇場版以外にもテレビシリーズを見ておかないと話を理解するのは難しいかも。でもただ楽しみたいのなら見る必要はないでしょう。アクションは派手でかっこいいですし。
個人的にはマリが推しなので
>>続きを読む

>|