Yangpingさんの映画レビュー・感想・評価

Yangping

Yangping

映画(355)
ドラマ(9)

#生きている(2020年製作の映画)

3.2

面白かった!足速い、腕力すごい、生命力すごいゾンビ??

ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー(2019年製作の映画)

4.0

The 青春な映画だった。海外の学生の内から沸き上がる情熱のような物は、どこから生まれるのだろうと思った。
あのエネルギーを持って生活していきたい。

20世紀少年 <第1章> 終わりの始まり(2008年製作の映画)

3.0

ともだち〜
何回観てもストーリーは全く覚えてない
でも、ともだちのマークはなぜかずっと覚えてる

ヴェノム(2018年製作の映画)

3.5

何も考えず楽しく見れるのがいい。寄生獣にちょっと似てる気がする。
中身はもっと深くできたかもしれないけど、映画の時間を考えると、あまり深掘りしなかったのはよかったんじゃないかと思う。

(500)日のサマー(2009年製作の映画)

3.5

感想が割れそうな映画。
男の方は神経質やし、女の方は思わせぶりだしな〜。

男は1人に固執、依存しすぎている。
女は2股で都合よく遊んでいる。

どっちもどっちだなぁと感じた。

ハドソン川の奇跡(2016年製作の映画)

3.8

「パイロットは何回練習したのですか?」
「17回よ」

17回!?!?

遠い空の向こうに(1999年製作の映画)

4.5

ロケットに夢みる少年と息子を愛しつつも現実を教える必要がある父親。
最近、終わりがやるせない映画ばかり観ていたから、ハートウォーミングな映画は心に染みるものがあった。

アップグレード(2018年製作の映画)

3.5

近未来SFは本当に面白いです。
ラスボスも意外でした。

ただ、近未来SFでよく描かれるAIの暴走は不思議です。コンピュータはあくまで、計算処理を高速で出来るものなので、精神的な面を含む"自主性"は、
>>続きを読む

怒り(2016年製作の映画)

3.6

最後まで誰が犯人か分からなかった…
話がどう絡んでくるのかとか、実は時系列が違う話なのではないか、など考えるのが面白かったけど、最終的に交わらないというのは予想外だった。

フォードvsフェラーリ(2019年製作の映画)

4.3

ケンがめちゃくちゃかっこいい
大企業がめっちゃ嫌いになる(笑)
やるせない気持ちが残った

365日のシンプルライフ(2013年製作の映画)

3.5

結構興味深かった
最初はみんな呆れていたのに、少しづつみんなが物を選ぶことを楽しんでるのがよかった

僕のワンダフル・ジャーニー(2019年製作の映画)

4.2

犬のいない人間は不幸だ
川の流れと同じで留められないの

ベイリーとイーサンの絆を強く感じられる映画で本当によかった。
今作も100万回生きた猫を思い出した。
イーサンが当たり前のようにボスドッグとい
>>続きを読む

僕のワンダフル・ライフ(2017年製作の映画)

3.7

ずっと犬視点なのがいい。
絵本の「百万回生きた猫」を思い出した。

天使にラブ・ソングを…(1992年製作の映画)

4.1

歌がいい!敬虔で固いシスターの世界に独創的な風を吹き込むウーピーが最高

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

4.0

ところどころシュールな笑いがあったけど、それがアクセントとなって、より温かみのある感動作となった。

>|