yasukaさんの映画レビュー・感想・評価

yasuka

yasuka

ハッピーエンドはきらい。裏切ってくれる映画がすき。

サマードレス(1996年製作の映画)

3.0

この曲しばらく頭から離れなくなる。

この情熱の10%でもいいから分けて欲しいわぁ。

パディントン(2014年製作の映画)

3.3

動物がある家族と出会って仲良くなって、悪者に狙われて、助け出してっていう昔から変わらずの定番ストーリーだったけど、可愛かった。

マン・アップ! 60億分の1のサイテーな恋のはじまり(2015年製作の映画)

3.5

ラブコメの割に評価が高いのは流行りのこじらせラブストーリーだからかな。

妹の写真とか、34歳って知った時の顔とか、小ネタ満載で面白かった。
いくつになっても恋愛っていいなって思わせてくれます。

>>続きを読む

青の寝室(2014年製作の映画)

3.6

マチュー様がなんとも哀れ。


マチュー様より身長の高い女をあてがわれてそれだけで不愉快なのに。
なんて狂った女だ。

ロブスター(2015年製作の映画)

4.0

素晴らしき変態映画。

究極。
終始口があんぐり…
ラストもすごい。

籠の中の乙女よりも変態度が増していました。
未来にこんな法律ができませんように…

きみといた2日間(2014年製作の映画)

2.8

たまにはラブコメ。

逮捕されるのは嫌ですが、なんとしてでも会いたかったって探し出してくれたのはキュンでした。
この女優さん特別可愛くないのにふとした笑顔がたまに可愛い。笑顔ってやっぱり大事なのですね
>>続きを読む

神宮希林 わたしの神様(2014年製作の映画)

3.5

伊勢神宮。
私もこの年に行ったなぁ…

あの風が吹いたのは間違いなく神様の仕業だったと思います。

もはや樹木希林自体が神がかっている。

なにごとにも動じず。
そして夫のことを尊敬しているのだなぁと
>>続きを読む

フランス組曲(2015年製作の映画)

3.6

戦争中で、相手は敵で、夫はおそらくまだ生きていて、踏み込むには危険が多すぎる。
けれども猛烈に惹かれ合うのは戦争中ならではのことかもしれない。

死への危機感から本能で子孫を残そうとするため戦争中は結
>>続きを読む

美女と野獣(2014年製作の映画)

2.0

評判が悪いので観てみましたよ。

囚われの身になってから魔法で毎夜野獣の人間だった頃の夢を見せられたうえに好きになれ..好きになれ..って。ある種の洗脳?

ベルと野獣が心通わせて愛し合うまでを大事に
>>続きを読む

オー!ファーザー(2013年製作の映画)

1.5

あけましておめでとうございます‎´•ﻌ•`

新年1本目に深夜放送のお正月映画を安易に選んでしまい後悔しました。
伊坂さんにしてはめずらしく伏線張ってないんですけど、台詞はくさいし先は読めるしとにかく
>>続きを読む

天使のくれた時間(2000年製作の映画)

3.6

年末に今更クリスマスですみません。

ジャックが昔のビデオを見返している時にケイトに君を愛してるって歌っている歌が最高にしあわせでした。

本当のしあわせを気付かせてくれるプレゼント、違った道を選んで
>>続きを読む

HOUSE ハウス(1977年製作の映画)

3.6

ピアノに食べられるシーンが一番の見どころ。
ホラーなんだけどつっこみどころがあり過ぎて、全然こわくない。
未婚の女の子が家に食べられるって設定なのになぜ家にたどり着けなかった男の先生まで…
なんでもあ
>>続きを読む

スウィート ヒアアフター(1997年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

ハーメルンの笛吹きと田舎町で起きた事故を重ねて物語は進む。
生き残った少女の証言で街から追放された者たち。
その証言が嘘か真かは関係ない。
彼らにとって真実より大事なものは、今までと変わらない波風の立
>>続きを読む

TOMORROW パーマネントライフを探して(2015年製作の映画)

3.3

このペースで生活を続ければ近い未来の話地球は終わる。
人口は減少し、食糧は採れなくなり、石油は輸入されなくなる。

危機を感じたメラニー ロランが仲間たちと思っているだけでなく行動に変えようと投げかけ
>>続きを読む

蜜のあわれ(2016年製作の映画)

2.5

急にコメディっぽくなったり急に真面目な語らいになったり、なんとも不思議な作品。
二階堂ふみのあの踊りはどう見ても人間ではなく金魚なのでした。
そして高良健吾はどう見ても芥川龍之介の生まれ変わりなのでし
>>続きを読む

あの頃ペニー・レインと(2000年製作の映画)

3.6

ジャケットに惹かれず、ずっと観ていなかった作品。

冒頭からセンスの良さを感じさせます。
バンドのツアー中に仲間とケンカして気まずい雰囲気の中、1人が歌い出したら自然とみんなも歌い出して仲直りしちゃう
>>続きを読む

ブラス!(1996年製作の映画)

3.8

過去鑑賞

ユアンが若くて美しい。地味に素敵な話。
ブラスバンドの演奏聴いてアランフェス協奏曲が大好きになった。

Daydreaming(2016年製作の映画)

4.0

いくつものドアを開けて
移り変わる景色

インセプション思い出した。

なんてセンスなんだ。

人生フルーツ(2016年製作の映画)

4.6

この夫婦を見てるとごめんなさいって思うことばかりだ。
なんて素敵な人たちなのだろう。

夜、眠る時以外は横にならない。
悪いことは言わないの、良いことだけ見なさい。
外食はしない、コンビニは行かない。
>>続きを読む

セックスと嘘とビデオテープ(1989年製作の映画)

3.0

過去鑑賞

あまり覚えてないがなかなか進まず何日もかけて観た

マルコヴィッチの穴(1999年製作の映画)

3.3

過去鑑賞

あの階と階の間の階が秘密基地みたいでワクワクした

グザヴィエ・ドラン バウンド・トゥ・インポッシブル(2016年製作の映画)

3.5

中学生の頃にタイタニックを観た。
特別心に響くものはなかった。
しかしタイタニックを人生ベスト級映画に選んでいる人をたまに見る。
ドランも本作で、タイタニックは完璧な作品だと興奮して語っている。強く影
>>続きを読む

バットマン リターンズ(1992年製作の映画)

3.0

過去鑑賞

バットマンに出てくるキャラで1番印象強いのがこのペンギン男。トラウマ。

バットマン(1989年製作の映画)

3.0

過去鑑賞

ライジング公開が待てなくてそわそわしてた時にシリーズ観てた。

>|